スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第74回 皐月賞(GⅠ)

今週は、皐月賞!中山コースでもあり、メンバーからもちょっと難解な感じですね。上位人気とその他の馬の実力差はあると思いますが、中山コースではその差を埋めてくる馬も多いため、良く吟味したいと思います。それでも外れるかも。

【今週の注目レース】
第74回 皐月(GⅠ)

最終見解:4/19/2014 11:18 PM

■特別レース登録馬
アジアエキスプレス
・所見:前走スプリングSでは初騎乗:戸崎騎手でしたが、さすがのスタート、好位騎乗で休み明けを感じさせぬ好走。末脚は確かだし、中山コースも問題ない。しかし伸びだしてからはグングン伸びて良いが、エンジンがかかり切るのに少々時間がかかる?かな。この時間が少しかかるのが気になる。そのため前走も2着だったように、今回も勝ちきれない、取りこぼしもあるかな。でもここまでの好走、休み明けの前走でも連対できているようにデキ落ちは感じないし、3着内にくる可能性は十分あると思う。でも外々回されて、という展開になると届かないってこともありそう。2走続けて内枠なので枠番は気にしたい。それでも戸崎騎手が引き続きのようだし前は意識するだろうし、上位評価で良いかと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:戸崎騎手継続騎乗
・コース実績:2戦1600m(朝日杯FS GI)1勝、スプリングS1800m2着
・秀逸ポイント:GI含め3連勝。前走休み明けのスプリングS1800m2着
・馬番:⑯
・騎手:戸崎騎手
・予想:外枠ですね。スタート後、戸崎騎手が出して行って中団くらいまで押し上げられたら良いですが。所見でも述べましたが、外々まわって、直線追い出しで前に届くかという不安を少し感じる。過去成績から8枠は悪くないようだが。戸崎騎手で、GI勝ち馬、前走のスプリングSでも2着に来ているし、軽視はできない。押さえ必要かな。

アデイインザライフ
・所見:前走は戸崎騎手で弥生賞。いままでより前でレースして、3着確保。ある程度前でレースができたのは良いと思うが、でもその分最後は上位との差につながったか。4戦連続同じコースだが、騎手は乗り替わりになるだろし、どういうレースをしてくるか。今回は出たなりで中団から後方くらいで末脚伸ばしてくるかな。でも来たとしてもまた3着くらいかな。実力は悪くないと思うし、コース経験もよい。鞍上は田辺騎手のようだが、これは悪くないと思います。今回の方がペースは流れそうだし、ここは3着想定で押さえておきたいですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:中山2000m連続4走目。
・コース実績:3戦1勝2000m(新馬戦)、京成杯2000m3着、弥生賞2000m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:田辺騎手(初コンビ)
・予想:前走同様に内枠ですね。前走は権利取りもあり先行位でレースをしたと思うが、今回はどうか。上位人気の実力馬に比べると少し見劣りはするが、前走もきっちり3着確保しているように力が無いわけではない。田辺騎手騎乗で少し期待したくもなるが。でも3着までかな。

アドマイヤデウス
・所見:どうにか辿りつきましたね。注目してきたうちの一頭です。ここにきて2連勝。前走若葉Sでは完勝。一頭最後は違う脚だったのは良い。レースローテは正直厳しいと思うが、これまでのレース映像を見る感じから、中山コースは合うと思う。2000mでもそれなりに早いラップが並びそうな皐月賞だが、ペースに惑わされないでタンタンといけそうな感じもする。そして最後までよく走る。さらにちょい差し脚を繰り出せるので、前が少しでもタレたらじわっと中から抜け出してきそうなイメージはある。岩田騎手が引き続きであれば良いし、ここは注目したい一頭ですね。でも3着想定で押さえまで。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:岩田騎手継続騎乗。中山2000m
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:岩田騎手(岩田騎手とのコンビ2戦2勝)
・予想:いやらしい馬番に入りましたね。岩田騎手だし、無視できない人は多くなりそうですね。どの位置取りでくるかな。岩田騎手としても2回騎乗して2勝しているわけで、良いイメージしかないだろうし、ある程度は積極的に騎乗してくると思う。中団でじっとして、直線に懸けるか。直線で割れた馬群から抜け出してくるという感じがしないでもない。押さえても良いかと。


【軸】イスラボニータ
・所見:前走の共同通信杯は3か月ぶりのレースでも、スタート抜群(よすぎるくらい)で先行位でそのまま直線も抜け出し快勝。一頭57Kgのハンデだったが、それを感じさせなかった。休み明けでもあの走りは前向きな気性によるものだろうが、今の時期には良いと思います。東京、新潟の左回りレースのみだが、調教で右回りもしているし、この馬なりに走ってくるのだろうと思う。今回も好スタートして先行位でレースができれば、直線でもいつも通りに、反応よくもう一伸びして、ゴールって流れがあって不思議はない。鞍上も引き続き蛯名騎手だろうし、ここは初の右回り、2000mでも確実な押さえは必要かと。
軸候補で検討中。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:蛯名騎手(5戦4勝、2着1回)
・予想:【軸】にします。初の左回りとなるが、強い馬はどこでも強いという結論。調教みても良いし、内枠ですが、好位はとってくると思うし。直線でも抜け出してくるとと感じるので、ここは軸!!!!!


ウインフルブルーム
・所見:前走まで、先行位で堅実に走ってきている。こういう馬は勝ちきれないのはあるかもだけど、この中山コース2000mでは侮れない一頭だと思います。スタートは良いし、先行位でレースする一頭だろうし、ここはこれまでの実績を評価し、3着想定で押さえたい一頭です。

・当該レースのマイナス点:大外枠
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 朝日杯FS1600m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:柴田大知騎手(2戦1勝、2着1回)
・予想:先行位で行きたいところでしょうが、大外ですね。前走も大外だが、12頭立て、メンバーもあったし、2着できたが、今回はメンバー強化で大外枠。先行でいくには相当スタート後出していかないと厳しいでしょうね。そこで脚を使わされる可能性はありますし、さらに中団or後方からになると前をとらえられる感じはしない。正直厳しいかな。


キングズオブザサン
・所見:前走弥生賞はスタート一息で後方から。直線は内を攻めたが、届かなかった。最後までよく走れていたとは思う。あとはスタートを決めて、葉牡丹賞のように先行位でレースできれば、残り目は十分あると思う。今回は前を意識していくという厩舎コメントもあり、前走着順から大幅な評価下げは禁物かと。中山2000mはこれで4戦連続となりコースは問題ないし、3着に入ってきても不思議はない。
浜中騎手への乗り替わりもよいですね。TOPクラスの騎手への乗り替わりは注意。押さえたいと思います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:引き続きの中山2000m
・コース実績:3戦1勝 葉牡丹賞2000m、2着1回京成杯2000m、弥生賞2000m5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:浜中騎手
・予想:まあまあな馬番ですね。どの位置でレースをしてくるかというのはありますが、とにかく前走がちょっと不満です。後方からの位置取りで最後は内をついてきたが、上位との差がもう少し詰まっていたらと思うし、5着でよく追い込んできたとは言い難い。上位評価馬とはちょっと力差は正直あるかなと。浜中騎手への乗り替わり、TOPクラスの騎手への乗り替わりは注意したいが。5着くらいまでにこられれば良いのではと。


クラリティシチー
・所見:前走のスプリングSは直線抜け出すかーと思ったら案外伸びず。これは年末のホープフルSも同じような直線の動きで、最後差されて3着。良い感じで直線は向けており、そのまま伸びれば勝てるという感じがあるのに、最後は失速して伸びきれず。坂なのかな。唯一の勝ちが新潟なので平坦向きかな。でも直線向くまでは良いと思いますし、最後伸びきれなくても3着ならとは思うので、押さえたい。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:コース経験、叩き2走目
・コース実績:1戦2000m(ホープフルS)3着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:内田騎手
・予想:まあまあな馬番ですか。どうですかね、どの位置でレースをしてくるか。内内をロスなく回って、直線はイン突きかな?4コーナーあたりはだいぶ荒れているようで、他馬が避ければゴールドシップでやったようなイン強襲もあるか?でもそこはあまり意識せず。
いままでの中山2戦も外を回しながらも直線は抜けてきているし、3着くらいならあると思う。押さえる。

コウエイワンマン
・所見:前走は早めの仕掛けで、そのまま直線粘り込み。それ以外は後方からだったり先行だったりとピリッとしないレースが続いてきていますね。このメンバーでは厳しい。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:松岡騎手
・予想:うぅーん、正直厳しいレースになるとは思う。でも松岡騎手だしおぉっと言わせるくらいの見せ場はつくるか?先行位でなくても早仕掛けで動いてきたりするかな。でも粘りこめそうな感じはメンバーからも薄いが。

スズカデヴィアス
・所見:近走は悪くはないですね。粘り強く伸びてゴールできてますね。悪くないです。でも今回は相手が悪いかな。別のレースで期待。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:騎手力up
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:A.シュタルケ騎手
・予想:良い馬番ではないでしょか。ある程度好位でレースしてきそうですね。A.シュタルケ騎手だし、上位との力差はあるだろうけど、それなりに走らせてくると。調教映像をみましたがなかなか良かったと思います。厳しいレースであることは間違いないと思うけど、好馬番、鞍上などプラスあり、ちょっと押さえるかな。

ステファノス
・所見:新馬戦後一息入れてから変わってきた感じ。好位でレースできるし、差し脚もある。でも詰めの甘さはある。前走毎日杯では軸にしたが、直線抜けたと思ったら伸びきれず。今回はメンバーも揃っており、直線で抜け出せず、馬群に・・・ということも感じるし、上位評価はできないかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:後藤騎手
・予想:良い馬番ではないでしょか。実力は悪くないと思うが、前走の毎日杯が案外だったし、そう考えると今回のメンバー強化は厳しいレースになると思う。レースも使いづめできているし。ここは善戦に期待のみ。

タガノグランパ
・所見:皐月賞に向かいますか。距離云々というのはあまりこの時期言いたくないが、戦績が1400m3勝と1600mはいずれも3着内だが勝ちきれず、2000mは稍重で5着。距離あるかな。でも自在性あるし、重賞でも好走できている点は好感が持てる。鞍上は石橋騎手で、先行位かな。軽視しすぎると怖いかな。ハープスターの桜花賞勝利で乗ってる厩舎だし。枠番次第かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:石橋騎手
・予想:どういうレースしてくるのかな。先行位か中団か。ペースが上がる重賞戦の方が良いだろうし、好位でレースできればと思う。距離はラジオNIKKEI杯で良く走れていたし、あまり気にしなくてもよいと思う。ここはちょっと押さえても良いかも。

トゥザワールド
・所見:前走はOK。コーナーから直線の抜け出し、GOODですね。最後はワンアンドオンリーに詰め寄られまさかのハナ差。でも3着以下の着考えれば十分だと。コースも経験できたし、中山も問題ないことがわかったのはよかった。皐月賞は弥生賞以上に流れるだろうし、好勝負必至だと感じます。スタート良いし、好位で立ち回れるのは魅力だし。ここも上位評価で良いでしょう!川田騎手の2週連続、桜花賞、皐月賞勝ちもあるかもですね。軸候補で検討中。


・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 弥生賞2000m1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:川田騎手(新馬戦からの継続騎乗)
・予想:外枠。スタートは良いけど、まあ中団くらいでのレースになるかな。弥生賞のように、徐々に押し上げて直線は先団に取り付き、抜け出す感じかな。8枠の成績は良いようだが、やはり外枠の馬番はプラスではないと思う。その分、軸にはしないが、前走もよかったと思うし、力は上位。ここはもちろん押さえる!!

トーセンスターダム
・所見:無傷の3連勝中。注目されている一頭ですね。でも京都コースだけというのは少し気になる。戦ってきた相手も少々どうかなと。前走きさらぎ賞では今回出走してくれば人気になるであろうバンドワゴンを退けているが、それだけで軸にはできない。でも実力はあると思う。しかしここは3連勝を評価しここは押さえの一頭として挙げるにとどめます。勝たれたら仕方なし。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:3戦3勝
・馬番:⑦
・騎手:武豊騎手
・予想:よい馬番ですね。スタートも悪くないし、中団くらいでのレースになるかな。これまでの対戦相手が微妙だが、レース映像を見ても、走りは悪くないし、実力はあると思う。京都コースのみ、遠征などの点はあるが、3戦3勝は評価できるし、武豊騎手ですし、ここは素直に上位評価で抑えます!!

バウンスシャッセ
・所見:寒竹賞2000m、フラワーC1800mとこの中山コースで2連勝中。先行位からの直線の抜け出し、良いですよね。あとはメンバーが大幅に強化されるこの皐月賞でどこまでやれるか。北村宏司騎手が引き続きなので心強いですし、何より先行立ち回り。これは3着粘り込みも警戒したいですね。押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦2勝、寒竹賞2000m1着、フラワーC1800m1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:北村騎手
・予想:先行位とりたいとことで14番、ちょっと外目ですね。さらに外に先行したい馬もいるのでちょっとスタート後は位置取り争いになりそう。うまく好位をとれればと思うけど。牡馬TOPクラスとの対戦で、この馬にも厳しいレースになることは間違いないと思うがどうか。

ベルキャニオン
・所見:前走スプリングSはちょっと後ろからだったかな。でも最後までよく走れている。なかなか勝ちきれないが、出走レースすべてでしっかり好走。実力はあると思う。もう少し好位でレース展開ができないと今回はメンバーも揃うし上位進出は厳しいかも。でも福永騎手継続騎乗で、何か策があれば。桜花賞でも外回しのハープスターに気を取られていたら、うまく手薄なインをレーヴデトワールで強襲し、6着させた点はさすがだと思ったし。どうするかな今回は。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦2000m(ホープフルS)2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:福永騎手(継続騎乗)
・予想:よい馬番ですね。あとは好位でレースできればとは思う。でも前走がちょっと不満ではある。もう少し前に詰められていれば。一応押さえるか。

ロサギガンティア
・所見:前走はスプリングSで【特注馬】にして、1着とってくれました!M.デムーロ騎手の絶好騎乗とこの馬の力で完勝。よかったですね。しかし、M.デムーロ騎手、C.ルメール騎手もそうだが、気付くと直線はもう好位にいる。レースがうまいですよね。今回は柴田善臣騎手へ鞍戻り。騎乗経験もありマイナスではないと思うが・・・・、ちょっとマイナスかな。しかし反応も良く、M.デムーロ騎手、また前々走で騎乗した北村宏司騎手もすごく褒めていたし、純粋に良い馬、力のある馬なんだと感じられる。あとはスタートですね。ここが改善されれば非常に良いのです。でもこれは気になるし、中山コースで、このメンバーで出遅れは致命傷になりかねない。柴田騎手にはうまく乗ってほしいです。前走は「特注馬」指定で勝ったので、今回は特注馬には選定しないかと思いましたが、今回はメンバーがUPしますし、皐月賞でも【特注馬】予定です。前走の出遅れがまたあるかもしれないが出遅れて、中団に取り付くため脚を使っても、快勝の前走は軽視できないし、やはり重賞を勝てる実力はあった。今回普通にスタートする可能性もありますし期待の一頭です。軸にしたい気もするが、スタートが気になるので・・・・位置づけに迷います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦1勝 スプリングS1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:柴田善臣騎手(鞍戻り)
・予想:まあ馬番は良いのではと。あとはスタート。これは気になる。スタートをうまく、あとは中団くらいに着けられれば。コースも経験で期待し、勝てないとは思わないし、ここは【特注馬】で期待の一頭とします!!

ワンアンドオンリー
・所見:前走弥生賞は暮れのラジオNIKKEI杯から久々のレースだったが、最後は眼の覚める末脚を発揮。トゥザワールドをハナ差まで詰めた点は非常に良かった。このレースでも人気するでしょうね。直線でステッキが入ったあとのエンジンがかかった伸びはすごいし、同じハーツ産駒のジャスタウェイのような鋭さを感じます。あとはフルゲートで中山コース。スムーズに直線向いて良いコースがとれるかですかね。実力はあると思います。押さえる!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:横山騎手(継続騎乗)
・予想:最内1番ですね。内で包まれる可能性はありますが、横山騎手なので考えて騎乗するか?内内通って、コーナーで外に持ち出して?かな。ラジオ・予想:最内1番ですね。内で包まれる可能性はありますが、横山騎手なので考えて騎乗するか?内内通って、コーナーで外に持ち出して?かな。ラジオNIKKEI杯勝ち馬、弥生賞でもトゥザワールドを最後追いつめるだけの実力はある。このメンバーでも十分好走可能でしょう。押さえ必要!


4/14現時点:好メンバーが揃いましたね。実力の差はそれなりにあると思いますが、コースも中山ですし、ちょっとした波乱も十分起こり得るかと。
現時点でのこのレースでの軸予定は、イスラボニータかトゥザワールドを予定。もしくは特注馬候補のロサギガンティアを軸の予定。【特注馬】ですが、いまのところロサギガンティア予定です。それ以外は、出馬表出てから検討したいが、
上位評価:アジアエキスプレス、アドマイヤデウス、トーセンスターダム、ワンアンドオンリー、クラリティシチー、あとは先行しそうなキングズオブザサン、バウンスシャッセ、ウインフルブルーム、それとベルキャニオン、アデイインザライフまでですかね。

→皐月賞 最終見解
【軸】イスラボニータ:これまでのレース、また調教もみてこのメンバーでは一番強いと感じられました。強い馬だと思うので初の中山とか小回りとか意識せず、勝つだろうと!馬番もこの馬には良いだろうし、騎手も蛯名騎手継続騎乗。勝ってほしいなという希望的軸ではなく勝つのはこの馬と!
【特注馬】ロサギガンティア:弥生賞までも良かったし、弥生賞もM.デムーロ騎手の好騎乗もあったかもだけど、実力がある馬だからの勝利だと。騎手代わりにはなるけどこの馬の強さをしっている騎手だし、良いでしょう!
・トゥザワールドは軸でも良かったが、イスラボニータの方が強いと判断したので。
その他は上記に予想に記載。
以下買い目です。

単勝:②
馬連:②-①、⑪、⑰
馬単:②→①、⑪、⑰
三連複:②→①、⑪、⑰→①、③、⑤、⑥、⑦、⑨、⑫、⑯、⑰

これでいきます!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第74回 皐月賞(GⅠ)

コメントの投稿

非公開コメント

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。