スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)

今週はダービー卿CTを注目レースとして、予想していきます。


【今週の注目レース】
*第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
※最終見解:4/6/2014 11:36 AM

■出走馬
アユサン
・所見:昨年の桜花賞馬。直線が長く、広いコースで末脚を発揮するのがこの馬だと思う。ごちゃつきそうな中山1600mで末脚を活かせるか。前走先行位でレースができたのはよいと思うが、ここももう一叩きしてヴィクトリアM目標なのかな。メンバー的にもそれなりにマイル巧者が揃っているし、斤量的にもちょっと今回は見送りかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:中山記念1800m15着
・秀逸ポイント:昨年の桜花賞馬
・馬番:10
・騎手:丸山騎手
・予想:馬番は良いです。しかし斤量、メンバー、コースからもここは狙いづらい。

インパルスヒーロー
・所見:NHKマイルC2着激走後の休養明け3戦は、走ってはいるが目を見張るような点はない。ゲートでちょっとあばれたりと少し気ムラな面があるのかも。今回は休み明けで、実績無い中山コース。どんな走りをするかは見るが、馬券圏内にくる感じはどうか・・・。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:8
・騎手:田中騎手
・予想:鞍上戻りは良いかと。馬番よい。今回もメンバーはそこそこだしどうか。復活期待したいが。

インプロヴァイズ
・所見:前走中山1600m1着(1600万)。中山でのマイル実績は3戦2勝、2着1回。1800m以上は2戦着外2回。基本的にマイル以下がよいタイプか。東京、新潟では1800mでも馬券圏内もあるが、直線が長く、広いコースが良いのかな?体力的なのか、集中力の持続なのか1800m以上は信頼できなが、マイルまでならどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:5戦2勝(マイル)、2着1回(マイル)、着外2回(1800m,2000m)
・秀逸ポイント:
・馬番:9
・騎手:津村騎手
・予想:馬番は悪くない。近走中山マイルで2勝しているし、コースは合うんだと思う。押さえても良いかな。

エールブリーズ
・所見:距離は中山であれば問題ないと思う。前走は重馬場で休み明けを考えれば最後までよく走っていたと思うし、メンバーも揃っていた。今回は先行位でレースできれば早い上がりも使えるし、好枠とれれば面白い一頭ですかと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 2歳時ひいらぎ賞4着(後方からだったが、最後までよく走れている)
・秀逸ポイント:
・馬番:15
・騎手:戸崎騎手
・予想:外枠はちょっとマイナスかな。それでもスタートは良いし、戸崎騎手だし、前は意識してくると思う。ここは押さえる。

カオスモス
・所見:昨春2月の関節炎からようやく今年の1月に戦列復帰。休養明けは調整出走だろうと思うが、2戦目はOP戦で早速の3着。前走は中山マイルのOP戦で4着。好位でレースができるのは良いが馬体成長(馬体重状増)があり、最後の粘り込みつながり切れていないのかな。休養明け以降中山で2戦。今回も同じ中山マイルが舞台なので、走りが確認できたのはよい。あとは枠と馬体重が良ければ、昨年のクラシック戦線を盛り上げた実績もあり、実力はあると思うので押さえるべきかな。でも最後タレる感じがしないでもないが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦(マイル戦)近3走以内OP戦
・秀逸ポイント:
・馬番:16
・騎手:内田騎手
・予想:大外ですね。でもスタート良いし、好位はとってくると思う。しかしその分最後タレちゃうかも。

カレンブラックヒル
・所見:近走は厳しいレースが続いていますね。前にいく分でマークもされるし、同型馬も多く、なかなか良いペースで走れないのかな。今回は斤量もTOPハンデではないがそれなりに背負うし、枠番もどうなるか。今回は近走とは違ったレースをして新味も見れたりすると良いかもですね。近走実績、メンバーから楽なレースになることはない。今回はどういう走りをするか、できるかという今後を視野に入れたレースを見たいですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦NZT(GⅢ)1600m1着
・秀逸ポイント:
・馬番:2
・騎手:秋山騎手
・予想:良い馬番引きましたね。ここは行くかな。この時期は良いと思うし、好枠なので、一応抑える。

コディーノ
・所見:東京より中山コースへのコース替わりは良いと思います。基本マイラーだと思うし、以前横山騎手が「瞬間移動ができる」と言っていましたが、一瞬のキレはあるのだと思う。なので、好位でレースができるし、中山直線から一度抜けだせる瞬間移動が使えれば好勝負必至かと思う。実力はある。ここは期待したいです。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦(朝日杯FS1600m2着、弥生賞2000m3着、皐月賞2000m3着)
・秀逸ポイント:
・馬番:5
・騎手:北村宏司騎手
・予想:良い枠引きましたね。北村騎手ですし、揃った感じはある。GⅢだし、ここは負けられないレースでしょうし、勝負はしてくると!

スプラッシュエンド
・所見: うぅーん、メンバー強力で評価できない。
・馬番:1
・騎手:木幡騎手
・予想:

ダイワファルコン
・所見:TOPハンデですね。言わずと知れた中山巧者。ここ2年は中山と福島でのみ馬券圏内、また勝利。中山に関しては距離は不問か。レースは先行位からの流れでそのまま最後まで。スタートは良いし、今回もメンバーは揃っているとはいえこの馬が好走できないことはないと思うが、TOPハンデ。田辺騎手への乗り替わりのようでマイナスではないし、かといって特別プラスだと思わない。近年騎乗してきた川須騎手も、北村騎手もなかなかの好騎手である。TOPハンデ、また58kgについては厳しいと思うが、3着くらいなら。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:18戦5勝(重賞は未勝利で、マイルか1800m)、2着4回、3着2回。
・秀逸ポイント:
・馬番:6
・騎手:田辺騎手
・予想:良い馬番です。間違いなく先行位でいくでしょうし、田辺騎手期待したいところ。斤量はどうかと。一応押さえる。

トリップ
・所見:昨秋の休養明け以降、順調。先行位で最後までよく走れているし、非常に力強い。スタートは良いし、枠番にもよるが、好位でレースができれば。休養明け、中山コースがどうでるか?でもここは休養前を評価して、押さえたいし注目馬の一頭。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦弥生賞2000m2着、皐月賞2000m12着
・秀逸ポイント:
・馬番:11
・騎手:横山騎手
・予想:良い馬だと。内はごちゃつきそうだしこの馬番であれば中団くらいで戦況見ながらレースできそうだし、横山騎手。ここは押さえ必要。

ネオウィズダム
・所見:うぅーん、メンバー強力で評価できない。
・馬番:3
・騎手:後藤騎手
・予想:このメンバーですし、実力は少し劣ると。今回は見送り。

プリムラブルガリス
・所見:休養明けの12月からの3戦はクラスもあがり、メンバー的にも斤量メリットなくなり、苦戦している感じ。今回のメンバーをみても好走できそうな感じはない。吉田照哉氏が馬主なので枠番、騎手等は要注意だが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 3歳時NZT(GⅢ)4着
・秀逸ポイント:
・馬番:7
・騎手:四位騎手
・予想:良いとこ引きましたね。四位騎手だし、穴をあけても不思議ないと思うが。

ブレイズアトレイル
・所見:前走の中日新聞杯の着順で人気が下がれば。キレよりも持続的な流れで最後ちょっと差せる。マイル戦線での実力はそこそこあると感じられるし。スタートも良いし、中山も悪くないと思うので、押さえたい注目馬の一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦1勝(1600m1勝)
・秀逸ポイント:
・馬番:14
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:そと枠ですね。スタートは良いので中団より前で好位とれれば。でも外々回されると厳しいかな。

マウントシャスタ
・所見:実力はあるでしょう。コースは初出走だがあまり気にする必要はないと感じる。しかし軸となると実績からも別。中団好位でレースが近走はできている点は良い。重賞勝利もしたいだろうし、ここも勝負は間違いなくしてくるだろうし。押さえないよりは押さえておいた方がよさそうかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:13
・騎手:A.シュタルケ騎手
・予想:もまれない位置取りで後方からになるかな。でもシュタルケ騎手ですし、早めにに前に取り付いてくるとは思う。実績からも押さえ必要。

レオアクティブ
・所見:近走は差しが効かず。前走は横山騎手への鞍戻りであったが。中山は悪くないと思うが、展開次第でもあり、今回はどうかな。5着までにこられるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:12
・騎手:勝浦騎手
・予想:先行馬が多く、いつも通りの後方からだろうけど、差しには向きそう。京成杯ahハンデ勝利実績もあるし、二度目騎乗の勝浦騎手がうまく騎乗できれば。差し脚は強烈だし。

レッドアリオン
・所見:前走は同じ中山1600mで勝利。今回は重賞となるが、ここでも好戦できると思う一頭。前走は3,4コーナーでは中団後方からの展開だったが最後は差し切った。今回は枠番次第だろうけどうまく中から内枠引ければ、いつも通り先行好位でレースしてくるだろうし、上位にこられる可能性のある馬だと思う。位置取り不問であるし、実力もあると。+2Kgでも56Kgの斤量なのでマイナス視せず、ここは押さえ必須!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 NZT(GⅢ)2着、ニューイヤーS(OP):1着
・秀逸ポイント:
・馬番:4
・騎手:蛯名騎手
・予想:騎手良し、馬番まあokかな。スタートがスムーズに切れるかは少し気になる。内で包まれると。でも蛯名騎手がうまく乗るかな。

最終見解では、
【特注馬】ブレイズアトレイルにします。
・レッドアリオン、コディーノ、トリップ、マウントシャスタ、エールブリーズ、ダイワファルコン、それ以外だとカレンブラックヒル、インパルスヒーロー、インプロヴァイス

このレースですし、馬券は少し広く。

【特注馬】ブレイズアトレイル
【軸】コディーノ

三連複:⑤―②、④、⑥、⑧、⑨、⑪、⑬、⑭、⑮かな。
今週はダービー卿CTを注目レースとして、予想していきます。


【今週の注目レース】
*第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
※最終見解:4/6/2014 11:36 AM

■出走馬
アユサン
・所見:昨年の桜花賞馬。直線が長く、広いコースで末脚を発揮するのがこの馬だと思う。ごちゃつきそうな中山1600mで末脚を活かせるか。前走先行位でレースができたのはよいと思うが、ここももう一叩きしてヴィクトリアM目標なのかな。メンバー的にもそれなりにマイル巧者が揃っているし、斤量的にもちょっと今回は見送りかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:中山記念1800m15着
・秀逸ポイント:昨年の桜花賞馬
・馬番:10
・騎手:丸山騎手
・予想:馬番は良いです。しかし斤量、メンバー、コースからもここは狙いづらい。

インパルスヒーロー
・所見:NHKマイルC2着激走後の休養明け3戦は、走ってはいるが目を見張るような点はない。ゲートでちょっとあばれたりと少し気ムラな面があるのかも。今回は休み明けで、実績無い中山コース。どんな走りをするかは見るが、馬券圏内にくる感じはどうか・・・。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:8
・騎手:田中騎手
・予想:鞍上戻りは良いかと。馬番よい。今回もメンバーはそこそこだしどうか。復活期待したいが。

インプロヴァイズ
・所見:前走中山1600m1着(1600万)。中山でのマイル実績は3戦2勝、2着1回。1800m以上は2戦着外2回。基本的にマイル以下がよいタイプか。東京、新潟では1800mでも馬券圏内もあるが、直線が長く、広いコースが良いのかな?体力的なのか、集中力の持続なのか1800m以上は信頼できなが、マイルまでならどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:5戦2勝(マイル)、2着1回(マイル)、着外2回(1800m,2000m)
・秀逸ポイント:
・馬番:9
・騎手:津村騎手
・予想:馬番は悪くない。近走中山マイルで2勝しているし、コースは合うんだと思う。押さえても良いかな。

エールブリーズ
・所見:距離は中山であれば問題ないと思う。前走は重馬場で休み明けを考えれば最後までよく走っていたと思うし、メンバーも揃っていた。今回は先行位でレースできれば早い上がりも使えるし、好枠とれれば面白い一頭ですかと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 2歳時ひいらぎ賞4着(後方からだったが、最後までよく走れている)
・秀逸ポイント:
・馬番:15
・騎手:戸崎騎手
・予想:外枠はちょっとマイナスかな。それでもスタートは良いし、戸崎騎手だし、前は意識してくると思う。ここは押さえる。

カオスモス
・所見:昨春2月の関節炎からようやく今年の1月に戦列復帰。休養明けは調整出走だろうと思うが、2戦目はOP戦で早速の3着。前走は中山マイルのOP戦で4着。好位でレースができるのは良いが馬体成長(馬体重状増)があり、最後の粘り込みつながり切れていないのかな。休養明け以降中山で2戦。今回も同じ中山マイルが舞台なので、走りが確認できたのはよい。あとは枠と馬体重が良ければ、昨年のクラシック戦線を盛り上げた実績もあり、実力はあると思うので押さえるべきかな。でも最後タレる感じがしないでもないが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦(マイル戦)近3走以内OP戦
・秀逸ポイント:
・馬番:16
・騎手:内田騎手
・予想:大外ですね。でもスタート良いし、好位はとってくると思う。しかしその分最後タレちゃうかも。

カレンブラックヒル
・所見:近走は厳しいレースが続いていますね。前にいく分でマークもされるし、同型馬も多く、なかなか良いペースで走れないのかな。今回は斤量もTOPハンデではないがそれなりに背負うし、枠番もどうなるか。今回は近走とは違ったレースをして新味も見れたりすると良いかもですね。近走実績、メンバーから楽なレースになることはない。今回はどういう走りをするか、できるかという今後を視野に入れたレースを見たいですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦NZT(GⅢ)1600m1着
・秀逸ポイント:
・馬番:2
・騎手:秋山騎手
・予想:良い馬番引きましたね。ここは行くかな。この時期は良いと思うし、好枠なので、一応抑える。

コディーノ
・所見:東京より中山コースへのコース替わりは良いと思います。基本マイラーだと思うし、以前横山騎手が「瞬間移動ができる」と言っていましたが、一瞬のキレはあるのだと思う。なので、好位でレースができるし、中山直線から一度抜けだせる瞬間移動が使えれば好勝負必至かと思う。実力はある。ここは期待したいです。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦(朝日杯FS1600m2着、弥生賞2000m3着、皐月賞2000m3着)
・秀逸ポイント:
・馬番:5
・騎手:北村宏司騎手
・予想:良い枠引きましたね。北村騎手ですし、揃った感じはある。GⅢだし、ここは負けられないレースでしょうし、勝負はしてくると!

スプラッシュエンド
・所見: うぅーん、メンバー強力で評価できない。
・馬番:1
・騎手:木幡騎手
・予想:

ダイワファルコン
・所見:TOPハンデですね。言わずと知れた中山巧者。ここ2年は中山と福島でのみ馬券圏内、また勝利。中山に関しては距離は不問か。レースは先行位からの流れでそのまま最後まで。スタートは良いし、今回もメンバーは揃っているとはいえこの馬が好走できないことはないと思うが、TOPハンデ。田辺騎手への乗り替わりのようでマイナスではないし、かといって特別プラスだと思わない。近年騎乗してきた川須騎手も、北村騎手もなかなかの好騎手である。TOPハンデ、また58kgについては厳しいと思うが、3着くらいなら。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:18戦5勝(重賞は未勝利で、マイルか1800m)、2着4回、3着2回。
・秀逸ポイント:
・馬番:6
・騎手:田辺騎手
・予想:良い馬番です。間違いなく先行位でいくでしょうし、田辺騎手期待したいところ。斤量はどうかと。一応押さえる。

トリップ
・所見:昨秋の休養明け以降、順調。先行位で最後までよく走れているし、非常に力強い。スタートは良いし、枠番にもよるが、好位でレースができれば。休養明け、中山コースがどうでるか?でもここは休養前を評価して、押さえたいし注目馬の一頭。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦弥生賞2000m2着、皐月賞2000m12着
・秀逸ポイント:
・馬番:11
・騎手:横山騎手
・予想:良い馬だと。内はごちゃつきそうだしこの馬番であれば中団くらいで戦況見ながらレースできそうだし、横山騎手。ここは押さえ必要。

ネオウィズダム
・所見:うぅーん、メンバー強力で評価できない。
・馬番:3
・騎手:後藤騎手
・予想:このメンバーですし、実力は少し劣ると。今回は見送り。

プリムラブルガリス
・所見:休養明けの12月からの3戦はクラスもあがり、メンバー的にも斤量メリットなくなり、苦戦している感じ。今回のメンバーをみても好走できそうな感じはない。吉田照哉氏が馬主なので枠番、騎手等は要注意だが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 3歳時NZT(GⅢ)4着
・秀逸ポイント:
・馬番:7
・騎手:四位騎手
・予想:良いとこ引きましたね。四位騎手だし、穴をあけても不思議ないと思うが。

ブレイズアトレイル
・所見:前走の中日新聞杯の着順で人気が下がれば。キレよりも持続的な流れで最後ちょっと差せる。マイル戦線での実力はそこそこあると感じられるし。スタートも良いし、中山も悪くないと思うので、押さえたい注目馬の一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦1勝(1600m1勝)
・秀逸ポイント:
・馬番:14
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:そと枠ですね。スタートは良いので中団より前で好位とれれば。でも外々回されると厳しいかな。

マウントシャスタ
・所見:実力はあるでしょう。コースは初出走だがあまり気にする必要はないと感じる。しかし軸となると実績からも別。中団好位でレースが近走はできている点は良い。重賞勝利もしたいだろうし、ここも勝負は間違いなくしてくるだろうし。押さえないよりは押さえておいた方がよさそうかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:13
・騎手:A.シュタルケ騎手
・予想:もまれない位置取りで後方からになるかな。でもシュタルケ騎手ですし、早めにに前に取り付いてくるとは思う。実績からも押さえ必要。

レオアクティブ
・所見:近走は差しが効かず。前走は横山騎手への鞍戻りであったが。中山は悪くないと思うが、展開次第でもあり、今回はどうかな。5着までにこられるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:12
・騎手:勝浦騎手
・予想:先行馬が多く、いつも通りの後方からだろうけど、差しには向きそう。京成杯ahハンデ勝利実績もあるし、二度目騎乗の勝浦騎手がうまく騎乗できれば。差し脚は強烈だし。

レッドアリオン
・所見:前走は同じ中山1600mで勝利。今回は重賞となるが、ここでも好戦できると思う一頭。前走は3,4コーナーでは中団後方からの展開だったが最後は差し切った。今回は枠番次第だろうけどうまく中から内枠引ければ、いつも通り先行好位でレースしてくるだろうし、上位にこられる可能性のある馬だと思う。位置取り不問であるし、実力もあると。+2Kgでも56Kgの斤量なのでマイナス視せず、ここは押さえ必須!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 NZT(GⅢ)2着、ニューイヤーS(OP):1着
・秀逸ポイント:
・馬番:4
・騎手:蛯名騎手
・予想:騎手良し、馬番まあokかな。スタートがスムーズに切れるかは少し気になる。内で包まれると。でも蛯名騎手がうまく乗るかな。

最終見解では、
【特注馬】ブレイズアトレイルにします。
・レッドアリオン、コディーノ、トリップ、マウントシャスタ、エールブリーズ、ダイワファルコン、それ以外だとカレンブラックヒル、インパルスヒーロー、インプロヴァイス

このレースですし、馬券は少し広く。

【特注馬】ブレイズアトレイル
【軸】コディーノ

三連複:⑤―②、④、⑥、⑧、⑨、⑪、⑬、⑭、⑮かな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。