スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫苑ステークス ~秋華賞トライアル~

今週は、OP戦ですが、紫苑Sを予想します。
3歳戦、秋華賞トライアルレースで、毎年楽しみなレースの一つです。
先週の札幌、小倉の2歳戦は軸馬が両レースともに3着と健闘してくれました。特注馬もそれなりに、好走してくれましたので、良かった。2,3歳戦の方が予想も楽しいですし、しっかり各馬を評価できれば結果はついてくると感じています。古馬重賞も予想しますが、時間的な余裕がなければ2・3歳戦を優先して予想していこうかな、とも思っています。
紫苑Sは3歳牝馬限定戦で、実績馬が復帰してくるレース、またそれ以外にも夏の上がり馬も出走する秋華賞トライアルレースです。フルゲート18頭も良いですね。波乱もありますので、しっかり各馬を評価したい。今回は新潟開催ですので、新潟実績も含め、各馬の映像をしっかり確認していきます。
時間があれば、今年は新潟開催となる第59回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)も予想します!買い目だけかもですが。

【今週の注目レース】
*2014年9月13日 紫苑ステークス ~秋華賞トライアル~

・各馬の見解は明日掲載予定です。



※更新が遅れたため、いきなりですが
★最終見解:9/12/2014 22:45 PM


■出走馬
ヴァンデミエール
・所見:前走は福島1800m栗子特別500万下。2着馬に5馬身差の大勝ですね。これはすごい。大外でしたのでスタート後は無理に出さずに後方からレース。3コーナーで仕掛けていって、そのまま直線も押切り。強かったですね。でもキレというより消耗戦が良さそう。今回の紫苑Sは新潟なので、どのようなレース展開になるかはわかりませんが、やはり直線勝負は直線勝負なのだと思う。そうなると今回も後方から直線にかけてジワジワと前を詰めていく感じになるかな。キレはしないと思うので。これが中山開催であれば面白かったと思いますが。新潟2000mはどうか。厳しいとは思いますが、それでも前走のパフォーマンスは良かったので、最終まで検討。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1200m 4着、未勝利戦1600m 7着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:柴田未崎騎手
・予想:引き続きの柴田未崎騎手。まあ良いかと。外枠ですね。メンバーから、上位は厳しいと判断します。今回は様子見とします。

ウエスタンメルシー
・所見:前走は復帰戦で札幌STV賞1000万下。着順こそ下位ですが、休養明けとしては悪くないレースだったのではないかと思います。春は安田記念同日の不良馬場での由比ヶ浜特別1000万下で12着。これは致し方ないですかね。年明け以降、由比ヶ浜特別までのレースでは後方からの末脚でなかなか好戦していた。33秒台の上がりも使えるし、これは今回の新潟では良いかなと。距離は一気に2000mに伸びるのでそこはどうかと思いますが、最後まで検討します。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:蛯名騎手への乗り替わり
・コース実績:1戦 未勝利戦1400m 16着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:蛯名騎手
・予想:蛯名騎手を配置してきましたね。ここは勝負ですかね。距離は伸びますが、蛯名騎手なのでうまく騎乗しますかね。鞍上は強化。馬番もまあOKですかね。末脚もまあ悪くないですが、他の評価馬に比べると落ちますかね。人気薄の蛯名騎手も怖いので、ここは押さえの押さえで押さえておきます。

カウニスクッカ
・所見:スイートピーSからちょっと一息入れて、ラジオNIKKE賞から復帰して今回で3戦目。先行位からの粘り込みでレース。春も悪くなかったですがやはり先行位、ハナのレースをするとどうしても戦績に波はありますね。走りは悪くないと思いますが。今回は新潟2000m外回り。先行位となると厳しいとは思いますが、今回は3歳牝馬限定戦。休養明け馬もいますし、先行位での粘り込みはありかなとは思う。スイートピーSでも粘り込めていますし、左回り、また距離も問題ないでしょう。出走であれば今回は押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:2戦2勝のコンビ復活!
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:田辺騎手
・予想:田辺騎手へ鞍上が戻りました。2戦2勝と好相性のコンビ。こういうきっかけも好走例につきものですし。これは要注意でしょうね。それでも大外ですね。先行するには脚を使わされますか。先行位でもレースができますが、ちょっと厳しくはなりましたね。外枠で中団からで新味がだせればとは思いますが。楽に前でレースができれば残り目の可能性はあるとは思います。勝ち切れるかというとそこは正直厳しいとは思うので、ここは押さえで。

ショウナンパンドラ
・所見:前走は休養明け復帰戦で、今回と同じ舞台、新潟:糸魚川特別500万下。中団の位置取りから直線は2馬身半差の完勝。強かったですね。重馬場でしたがしっかり走れていた。今回人気になるでしょうが、この勝ち方であれば軸、特注馬の評価になりますね。糸魚川特別2,4,5着馬も以降も次走好走していますし、評価できます。休養前までも、同世代のレースでは強いレースができていた実績もありますし、差し脚も強烈です。前走は中団の馬群でレースもできていたのも良いし、前走から程よく間隔もあきますし、ここは軸or特注馬候補で押さえ必須です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 糸魚川特別500万下2000m 1着
・秀逸ポイント:前走同舞台で完勝!
・馬番:⑦
・騎手:岩田騎手
・予想:引き続きの岩田騎手。これは良いですね。また馬番も良いところですね。これは好勝負必至か。前走でこの馬の走り、また勝負できるかできないかの力は掴んでいるでしょうし。岩田騎手も今年の夏は新潟を主戦場にしており、心強い鞍上ですね。馬場も多少渋っても大丈夫そうですし、ここは当初見解で評価しているように、押さえ必須で、軸はヘイジームーンにするので特・特注馬で押さえます。

デルフィーノ
・所見:フローラS以来4.5か月ぶりのレース。クイーンCでは軸馬で勝負しましたが、案外でした。延期や馬場の状態もあったかな。フローラSでは中団につけて、良い感じで直線でしたが、そこまで弾けなかったですね。というか走りを確認する感じでそこまで追っていなかったような?感じはしますが、どうだったか。今回はそのフローラSから久々でどうでしょうか?新馬戦、若竹賞の走りは良かったですし、末脚はあると。新潟コースも末脚を発揮する舞台にはよいですし、今回は久々とはなりますが、押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:横山典弘騎手
・予想:横山騎手がフローラSから引き続きですね。そのフローラSで走りは掴めているかな。外目の馬番となりました。スタートは悪くないと思うので中団好位からのレースか、それとも後方からか?無理に前に行くこともでしょうし、中団くらいから折り合いつけてレースでしょうか。脚はそれなりにあると思いますし、引き続きの横山騎手なので押さえておきます。

デルマサリーチャン
・所見:ミモザ賞から約5か月ぶりのレース。休養前の2走は末脚で勝負。それまでは中団や先行位からで力及ばずという感じだった。クイーンCは5着に好走したが、次走ミモザ賞では中山コースもあってか、中団後ろからで8着。それからの復帰戦で、新潟2000m。クイーンCの走りから末脚勝負かと思いますが、他にもキレ脚を繰り出せる馬もいますし、後方からだと上位入着は厳しいと。先行位のレースはどうかと思うし。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:柴山騎手
・予想:柴山騎手への乗り替わり。馬番は悪くないですね。しかしメンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

バウンスシャッセ
・所見:前走は函館記念に意欲的に出走。久々、また外枠で、メンバーも強力、さらに先行崩れのレースでしたので厳しかったですかね。この経験が生きてくれば。今回は一息いれて3歳牝馬限定レース。先行位でのレースは変わらないでしょうが、オークス3着馬。新潟コースで先行位レースとなるとタフさが求められると思いますが、前走と比較すれば十分戦えるメンバー。一叩きした後のレースですし、オークスのように好位のレースで差し脚も使えそうですし、ここはこれまでの実績を評価し、人気でしょうが上位評価での押さえは必要ですね!しっかり押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:北村宏司騎手
・予想:引き続きの北村宏司騎手。ここは変更無しですね。馬番は外目。スタートは良いので先行位を取りに来るかな。それとも無理せず中団好位か。スタートを決められれば、好位でレースができるし、オークスではいつもより少し後ろの中団前目からのレースで伸びのある良い走りができていたので、馬番はあまり気にせず。北村宏司騎手ですし。オークスの走りからも上位評価は必須ですね。前走はあまり気にせず、今回のメンバーからも実績を評価し、上位評価で押さえます。

ハピネスダンサー
・所見:前走フローラSでは軸で勝負。馬体重減もあったか、直線は残念な結果に。キレ脚は一瞬の可能性もあるかな。直線の長いコースだと少し厳しいかともフローラSからはちょっと感じますが。今回はそのフローラSから約4.5か月ぶりのレース。状態は上向いたかなぁ。今回は新潟。新馬戦では好走している舞台。間隔が多少開く分は問題ないかな。休み明けの戦績も悪くないですし。フローラS以外は評価していますし、今回は一応特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:引き続きの藤岡康太騎手。良いでしょう。馬番も良いかと。前走フローラSは注目しておりましたが、残念。持っているものは悪くないと思います。フローラSは馬体重減もあったかとも思うので、今回の休養明け初戦のこのレースでは前走同様に特注馬として押さえておきます。

ブライティアスター
・所見:自在性はありそうなタイプでしょうか?脚もありそうな感じで新潟コースは良さそうに思います。しかし脚であればよりキレそうな登録馬もいますし、ここで上位に来られるかというと厳しいかなとは思います。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:柴田善臣騎手
・予想:柴田善臣騎手への乗り替わり。良いでしょうか。馬番は良いですね。しかしメンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

プレミアステイタス
・所見:前走は9/7(日)の新潟500万下1800mのレース。軸で勝負した馬で的中させていただきました。中団前目でのレースでしたが、直線追われてからもしっかり走れていたと。戦績を見ると馬場の悪い時の出走が多くかわいそうですが、良馬場となればそれなりの戦績。クイーンCでは穴に、フローラSでも穴にと押さえた馬。でも乗り替わりが多いので戦績にムラがでているかな。今回はどうか、というか間隔が少しでも空いていればと思いますが、今回出走となれば連闘。連闘させるかな。出走となれば特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 前走9/7(日)500万下1800m 1着。2走前1800m 4着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:丸山騎手
・予想:丸山騎手への乗り替わり。引き続き戸崎騎手であれば良かったとは思いますが。馬番も外枠ですね。ちょっと厳しいかな。それでも今回は連闘ということもあり、間違いなく勝負レースでしょう。滞在での参戦ということもあり、そこはよいと思います。3戦連続新潟コース。走りは悪くないですし、好位でレースができれば前走の状態維持であればそれなりに好走はできるかと思うので、ここは押さえておきます。

ヘイジームーン
・所見:前走は3歳上1000万下弥彦特別で3着。2着のヒルノマテーラも気になりますが今回は登録がないので。(ヒルノマテーラはローズSかな。その場合は特注馬予定)中団前の好位からでも脚は使えていますし、また後方からだとキレ味は抜群。良いですね。同世代の牝馬の中では上位クラスの力はあるかと。前走休み明けで休み前と同じように脚は使えていましたし、中団好位でレースができ、さらにそれなりのペースの中、しっかり上がりの脚も使えている。重馬場での脚でしたし。これは良いです!前走同様の新潟。今回も十分好走の余地はあると思いますし、休み明けで一息いれての叩き2走目。軸、特注馬で検討します。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走3歳上1000万下弥彦特別1800m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:三浦騎手
・予想:前走岩田騎手から前走まで騎乗していた三浦騎手への鞍戻り。これは良いでしょう!この馬の良さも、走らせ方もわかっているでしょうし。前走もそれなりに厳しいレースだったと思いますが、十分好走できていたと思いますし、中団好位からのレースも良かったし、速いペースの中、上がりもそれなりに使えていましたし。馬番も良いと。よいポジショニングでレースしてほしいですね。今回、前走よりペースが緩めばさらにキレは増すと思いますし、三浦騎手とのコンビに期待します。馬場も多少渋っても大丈夫そうですし、ここは軸で勝負!

ホワイトマニキュア
・所見:前走は今回と同じ舞台の新潟3歳上500万下2000m。先行位で粘って5着。中1週の今回、メンバーも揃っていますし、さすがに様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走3歳上500万下2000m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:小幡初也騎手
・予想:小幡初也騎手継続騎乗。良いかと。馬番良いですね。前走は斤量メリットもありましたが、今回は定量戦。メンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

マイネオーラム
・所見:オークス8着以来の復帰戦。フローラS波乱の立役者。中団後方からのレースでそこからのじわじわとした差し脚。新馬戦以降は先行位での粘り込みでしたが、牡馬混合戦でもそれなりに善戦。その経験が春には良い方にいったかな。今回は約4か月ぶりのレース。新潟で勝ち鞍があるのは良いですね。左回りも問題ない。キレるというタイプではない感じがするので、今回はどのようなレースをしてくるか。トライアルレースですし、今回は仕上げてはくると思いますし、春の好走歴を評価し、ここは一応上位評価で押さえておきますかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1800m 1着、新馬戦1600m 6着 
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:柴田大知騎手
・予想:今回は松岡騎手から勝ち鞍のある柴田大知騎手へ鞍戻り。この乗り替わりは悪くないでしょうし、良いのかな。馬番も良いのかな。②番で柴田騎手ですし、先行位から中団前目の先行位かな。好位追走で直線勝負でしょうね。力は悪くないと思いますし、春は重賞戦線でもそれなりに好走できていましたので、一応実績評価で押さえておきます。

マイネグレヴィル
・所見:先行粘り込みタイプ。重賞で2度2着連対をしています。戦績からも大崩はなく、先行からの粘り込み力はそれなりに良いかと。今回は新潟コース。それなりに脚の使えるメンバーも出走してくるので先行位のレースは厳しいかと思いますが、これまでの実績を評価し、一応押さえておきますか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:松岡騎手
・予想:マイネオーラムが柴田大知騎手のため、松岡騎手はこちらへ。最内①番ですね。内の松岡騎手、ちょっと注意したいかも。これまでも先行位でレースはしてきているので、マイネオーラムより前かな。もしくは新味を引き出すようなレースか。マイネ2頭で先行位での粘り込みもあるでしょうか。春は着順こそパッとしませんが、出走レースの関係も多少はあるでしょうし、このメンバーでも戦えないことはないか。勝ち負けは厳しいとは思いますが。今回は乗り替わりもあり、またこの馬には良い馬番なので一応押さえておきます。

マローブルー
・所見:先行からの粘り込みが多いですが、中団、また中団後方からでもそれなりに脚はつかえそうで自在性がありそうなのは良いですね。カーネーションカップ3歳500万下から約4か月ぶりのレースとなりますが、成長はあったかな?それは他の馬にもいえることですが。先行タイプですが、大崩はないですし、先行粘り込みをできる力はあると思います。休み明けの今回がどうかですがフレッシュな状態であれば良いかなとは思います。勝ちのある中山コースの方がよかったとは思いますが。それでも休養前のカーネーションCも良かったですし、ここまでの走りを評価し、今回は一応特注馬で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:戸崎騎手
・予想:引き続きの戸崎騎手。良いですね。というか堀厩舎、戸崎ラインですね。勝負でしょう。馬番も良いかと。スタートも悪くないですし、内、外見ながら先行もしくは中団好位はとれそうですね。春は先行位でのレース。前で粘り込める力はありました。今回は新潟。走りに自在性はあると思うし、ここでどういうレースができるかと、期待するところもあるので、ここは特注馬で押さえておきます。

リーサルウェポン
・所見:前走は4月の東京3歳500万下1400mで勝利。新馬戦時からなかなか実力のありそうな走りをしていました。2走目も前残りで差し切れなかったようですが、上がり最速で2着確保。3走目の未勝利戦は広い東京のマイル戦で快勝。フラワーCで初重賞参戦。中山1800mで後方から。良い感じで走れていましたが、向正面で挟まれて少し下げてしまったままコーナーへ。後方からだったのでコーナーは外々を回わされ、直線も外。追い上げましたが9着。着順こそ9着ですが、最後までしっかり走れていたし、向正面がもっとスムーズであれば着順以上はあったかもと。位置取りは自在性がありそうなのはよいですね。前走はしっかり東京3歳500万下1400mで快勝。今回は休養明けですが、実力はありそうですし、距離も問題ないでしょうかね。今回は距離は気にせず。新潟の長い直線はプラスに働きそうですが、久々の分、ここは軸ではなく、特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:吉田豊騎手
・予想:戸崎騎手からの乗り替わり。これは残念ですね。騎乗経験のある戸崎騎手も三浦騎手も他の馬へ。仕方ないですね。今回の吉田豊騎手でも問題はないかと。馬番も問題ないでしょう。先行タイプではないですし。それでもあまり後ろすぎるポジションにだけはなってほしくないですが。レース映像をみてきて良いものはもっているのと思っているので、今回のレースは特注馬で押さえます。新潟の長い直線はプラスだと思いますし。あとはこのメンバーでどこまで好走できるか、直線でどこまで弾けられるかと思います。今回は期待あるのみなので特注馬で。

レッドラヴィータ
・所見:前走は6/1京都3歳500万下。新馬戦から先行位のレースからの粘り込みでなかなか好戦していました。2走目の中京未勝利戦ではレコード決着の2着。馬場状態が悪いのは良くなさそうですね。重馬場ではいずれも掲示板外。先行位だけでは厳しいと判断してかここ3走くらいは差しでレース。それでも注目すべき脚をもっているわけではなさそうなのは残念ですね。今回は新潟外回りですし、決め手にかけると厳しいとは思います。それでも大崩はないので悪くないとは思いますが、今回はメンバーもそれなりですし、馬券圏内という感じは・・・・・と思いますので、様子見かな。レッドデイヴィスの半妹ということで人気を少しでも吸収してくれればと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:M.エスポジート騎手
・予想:M.エスポジート騎手への乗り替わり。新潟で騎乗してきているのでだいぶコースには慣れたでしょうね。馬番は良いでしょう。一息休養挟んでのレースで、成長があればとは思いますが、これまでのレースから決め手に欠ける感じはしたので、今回はメンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

レーヴデトワール
・所見:デビュー前から注目されており、新馬戦快勝。人気先行という感じで毎回注目されますが、白菊賞以降は馬券圏内無し。それでも阪神JF以外は掲示板を外しておらず、実力はあると。桜花賞でも最後の直線ではイン強襲で見せ場も作れていましたし、よかったと。桜花賞以降は白百合S(3歳OP混合)、小豆島特別3歳上1000万下(混合)戦に出走し、3着内こそないが善戦しています。今回は休養明けで良い状態であれば、三歳牝馬限定ですし、メンバー的にも戦えない相手でもないかと。上がりもそれなりに使えそうですし、初の新潟コースとなりますが、合いそうな感じはします。今回は一応実績から上位評価でおさえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:川田騎手
・予想:引き続きの川田騎手。松田厩舎、川田ラインですね。実力は悪くないと思っています。馬番も良いところだと思います。内ラチ沿いをキープし、ロスなく回って直線にはいれればうまく脚を溜められそうですし。重賞でも好走できていますし、牡馬との混合レースでもしっかり走れている。前走から休養挟んでフレッシュな状態で、さらに少しでも成長があれば、ここでも好戦可能かと思います。ここは特注馬で押さえます。


★最終見解★
・例年通り、春のクラシック戦線の実績馬、夏の上がり馬が登録。毎年難解ですが、今年は新潟開催なのが個人的には良いかなと。中山だと力を出し切れない馬もいたりするので、新潟の長い直線で秋華賞の切符をかけて競い合ってくれると思うので。

軸馬はショウナンパンドラとヘイジームーンで迷いましたが、カーネーションC、スイートピーSでショウナンパンドラに先着しており、また前走も新潟1800m弥彦特別1000万下で早い時計勝負の中、上がりも使えており、且つそれなりのメンバーと好戦したヘイジームーンの方を評価し軸にしました。また馬場状態は気になりますね。当日は馬場状態もしっかり確認したいですが。出かけて確認できないかもしれませんが。それでも確認しても、しなくても見解は変えません。
あとは各馬がどういうレースをするか、できるか。初の新潟コースで強烈な脚を発揮してきたり、休養明けで成長した走りを見せるような馬も中にはいると思うので、無理せず勝負です。押さえも結局それなりに押さえてシマッタ・・・・・。
それにしても週中のnetkeibaのオッズは魅力的でしたが、現在の前日オッズはおもしろくない感じ。このレースにおける各馬の評価がしっかり反映されているかなと。ちょっとレースのワクワク感が減っていますが。でも3歳牝馬トライアル戦なので波乱もあると思って参加します。
それでは以下まとめ。

【軸】ヘイジームーン
【特注馬】ショウナンパンドラ、ハピネスダンサー、リーサルウェポン、マローブルー、レーヴデトワール
【実績評価】バウンスシャッセ、マイネオーラム、マイネグレヴィル、
【押さえ】ウエスタンメルシー、カウニスクッカ、デルフィーノ、プレミアステイタス、


★【買い目】★
■単勝:⑫ヘイジームーン
■馬連:⑫ - ①、②、④、⑤、⑦、⑪、⑬、⑮ 
■三連複:⑫ - ①、②、④、⑤、⑦、⑪、⑬、⑮
■三連複:⑫ - ①、②、④、⑤、⑦、⑪、⑬、⑮ - ①、②、④、⑤、⑥、⑦、⑪、⑬、⑭、⑮、⑰、⑱

以上です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 紫苑ステークス ~秋華賞トライアル~

コメントの投稿

非公開コメント

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。