スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

今週は、小倉2歳Sも予想します。
2歳戦は各馬を見るのが楽しくて良いですね。今週は小倉と札幌の2歳重賞で楽しみです!
しかし新潟2歳S同様に2歳戦且つ、新馬戦からの勝ち上がり馬が集結し、難しい一戦。オッズもいろいろな方法の予想で乱れやすいし、万馬券にもなりやすいレース。ここはしっかり各馬のレース映像をみていきたいと思います。難しいと思いますが、毎年ワクワクするレースですね。2歳戦なので無理に絞って馬券に落とし込まず、気になる馬は押さえたい。

【今週の注目レース】
*2014年9月7日 第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

最終見解:9/7/2014 11:50 AM

■特別レース登録馬
ウイッシュハピネス【非当選馬】
・所見:新馬戦は今回と同じ舞台の小倉芝1200m。スムーズにスタートして、先行位で折り合い。直線も粘り込みましたが、最後はタレで6着。2走目はダート1000m戦。2着馬に6馬身差の圧勝。新馬戦とは違って快勝。芝、また距離があったかな。一度走って2走目で状態が上がってきているのかな。今回は定量戦且つ、芝戦、距離延長と気になる点は多い。ここは様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:新馬戦1200m 6着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

オメガタックスマン
・所見:新馬戦は阪神1200m。今回人気になると思われるレオパルディナと同じ新馬戦。外枠でスタートまあまあ。押上げて先行位でレースし、直線はレオパルディナとの競り合い。レオパルディナの方が余裕はあった感じがしますが、良く走っていたと思います。2戦目は中団好位から直線抜け出しで未勝利勝ち上がり。直線は前へいこうという意志は馬にある感じはします。しっかり2戦ともに動けていると。小倉は初ですが。小倉コースが合う可能性もありますし、これまでの2戦の走りを評価して押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:浜中騎手
・予想:外枠ですね。新馬戦から3戦すべて浜中騎手。手の内にいれているでしょうか。初の小倉ですが、小倉巧者の浜中騎手なのでレールは問題ないでしょうか。新馬戦、また前走ともにしっかり動けていますし、ここは上位評価で押さえます。


オーミアリス
・所見:前走新馬戦はスタートOK。その後は先行位ですすめ、直線に入り、同着のメイショウオヤシオとの競り合い。良かったと思います。新馬戦からまだ良くなりそうな感じを受けましたが、今回はどうでしょうか。ここは新馬戦を評価し押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:国分優作騎手
・予想:馬番は⑧番良いかと。今回は北村友一騎手からの乗り替わりで国分優作騎手。小倉ですし、国分騎手でも問題ないでしょう。人気もしなさそうなので国分騎手には穴開けてほしいですね。前走の新馬戦も悪くなかったですし、当初見解通り、上位評価で押さえます。

クリノヤクマン
・所見:今回で6走目。ローテ厳しい。今回出走してくれば連闘。どうなのでしょうか?
小倉のレースは2走とも頑張って走っております。悪くはない。でもこのローテから連闘で相手強化で厳しいかなと。様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 2着、ひまわり賞OP戦1200m2着。
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:熊沢騎手
・予想:熊沢騎手への鞍上が戻ります。騎乗経験がある騎手なので問題ないですね。小倉は2戦して戦績はよいですね。しかし、このローテで連闘。相手関係も強化されますので、今回は様子見とします。

クールホタルビ
・所見:新馬戦が良く感じ、函館2歳Sでは特注馬で押さえましたがピリッとしませんでした。前走フェニックス賞は少数頭でスタート後ハナでレース。直線入ってからものびてはいましたが、レオパルディナに差しを食らいました。それでも前走は新馬戦のように直線はなかなか良い走りはしていました。3着以下の馬はある程度は離しているので、現時点では上位評価で良いですね。今回も同コース。うまく先行位をとって、もしくは2,3番手でスムーズに折り合い、直線ではじけられればとは思います。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞OP戦 2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:小牧騎手
・予想:大外ですね。揉まれず走れるのはよいと思いますが。小牧騎手の継続騎乗。今回で4戦目。この馬の特徴は手の内に入っているでしょう。ここは上位評価で押さえます。

シゲルチャグチャグ【非当選馬】
・所見:新馬戦は外枠から。スタート後押して先行位へ。直線は1,2着馬に離されましたが、最後までしっかり走れていたと。前走未勝利戦は押して押してハナへ。直線はそのまま力強く押切勝ち。よかったと思います。今回スタートが決まらないと先行位は難しそうな感じ。それでも脚はありそうなので、好位追走で直線スムーズな追い出しでうまく差し込めればと。ここは前走評価で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1200m 3着、未勝利戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

スノーエンジェル
・所見:新馬戦はスタートOK。重馬場でペースが少し落ち着いたのも良かったと思いますが、好位追走で直線は見せムチかな?で反応し、スッと抜け出せていましたね。走りも非常によかったと思います。ここは上位評価で、上位評価で押さえます。(軸or特注馬)

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:松山騎手
・予想:馬番は問題ないでしょう。松山騎手の継続騎乗良いですね。1,2番人気になるであろうレオパルディナやクールオタルビより内側なのは少し良いかな。目標にされる可能性はありますが。それでも時計は目立たないですが、新馬戦の走りは良かったですし、まだまだやれそうな感じを受けました。ここは【軸】で勝負します。

セカンドテーブル
・所見:新馬戦はスタートOK。少数頭も良かったと思うが、うまく番手でレースができた。コーナで前を捉えて、直線はムチが入り、そのまま押し切り。軽量騎手でもあったが、最後までしっかり走れていたとは思う。新馬戦を走ってさらに変わり身があるかな。ここは一応押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:斤量UP
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:義騎手
・予想:外枠ですね。義騎手の継続騎乗はよいですね。今回はメンバーもそれなりかと思いますし、新馬戦同様に好位をとれるかはわかならいので、その場合にどういうレースができるか。それでも新馬戦の時計はなかなかですし、最後までしっかり走れていました。今回は押さえておきます。

ゼンノイザナギ
・所見:前走ようやく未勝利脱出。今回で4戦目だが、3戦いづれもスタートがピリッとしない、それでも最後は良く詰めている。前走は今回と同じ小倉1200m。スタート後手なのは仕方ないが、その後はスムーズに追走し、直線は、追い出され、ムチが入ってからの反応は良い。前走もしっかり差しこめていた。前有利にはなると思うが、前つぶれで差し脚が利かせられれば。3走目にして未勝利脱出というのは少々割引条件ではありますが、前走の未勝利2,3着馬も勝ち上がっていますし、評価はそこまで下げなくて良いかな。同舞台での好走は好感ですし、ここは先行ではなく差し脚を使えることは確かなので、ここは押さえておきます。前走から間隔も程よく空いていますし、いい状態でレースができるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走未勝利1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:北村友一騎手
・予想:内枠。北村友一騎手継続騎乗は良いですね。スタートがピリッとしないので、内枠だと一気に後方になる可能性があるが、今回はどうか。内ラチ沿いのレースになるかもしれないので、包まれるとこれまで発揮してきた差し脚に影響はでそうですがどうか。そこは北村騎手ですので、うまく騎乗するかな。これまでのレースも良いですし、前走の同舞台での走りは良かった。ここは特注馬で押さえます。

タガノアザガル
・所見:新馬戦、未勝利戦ともにスタートはOK。二の脚は早く多少後手を踏んでも未勝利戦同様に先行位はとれそうかな。新馬戦はハナでレース。直線、新潟2歳Sに出走したテイケイラピットに差されましたが最後までしっかり走れていた。前走未勝利戦はスタートはちょっとだけ遅れ、また最内でしたので、先団の後ろ目から。ラチ沿いでロスなくレースができたのは良かったでしょうか。直線は内が空き、良い手ごたえで前を捉え、そのまま。最後は詰められましたがよく走っていた。1,2戦ともに最後が甘いかな。坂の影響か?今回は初の小倉。この馬の走りが小倉コースに会えば面白いとは思います。新馬戦、2戦目としっかり走れていますので、ここは押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:藤岡佑介騎手
・予想:今回は新馬戦で騎乗した藤岡佑介騎手。騎乗経験があるのはよいですね。初の小倉になりますが、これまで直線坂のあるコースで最後の甘さを感じていたので、平坦な小倉コースで変わり身があればと。これまでのレースも悪くないですし、押さえておきます。

タガノヴェルリー
・所見:前走は中京での新馬戦。スタートOK。そのままハナでレース。直線も良い走りでそのまま後続を離したままゴール。良かったと思います。稍重で馬場の状態からも走りづらかったと思いますが、しっかり走れていたと。今回は初の小倉となりますが、スムーズに先行してくればおもしろい一頭かな。ここは新馬戦の走りを評価し、特注馬で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:武幸四郎騎手
・予想:今回は武幸四郎騎手への乗り替わり。初の小倉ですが、幸四郎騎手への乗り替わりなので問題ないかな。新馬戦はよかったと。今回は枠番も悪くないですし、スタートは良さそうなので好位はとれるかな。ここは新馬戦を評価して、特注馬の一頭で押さえます。


タムロダイチ
・所見:前走は新馬戦。スタートOK。ハナには立たずに番手でレース。コーナで前を捉え、直線は抜け出してゴール。追われてからしっかり走れていました。走る感じからどうかな、とは思いますが、ここは一応おさえるか、様子見か。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:酒井騎手
・予想:西園厩舎、酒井騎手であのメンコだとなんか走りそうな感じがしますようね。馬番は悪くないでしょう。先行位は狙ってくるでしょう。あとはメンバーとの力関係だと思いますが、新馬戦を見る限り今回は厳しいかもと思うので、様子見とします。

ダンツメガヒット
・所見:新馬戦は中京。スタート良くハナでレース。直線も粘って走れていたが、ブリクストに差され2着。未勝利戦は小倉1200mで控えてのレース。重馬場でしたが、直線は差し脚伸ばし同着勝利。前走、フェニックス賞はさすがにローテも詰まっており、厳しかったかな。今回も詰まったローテとなり、メンバーもフェニックス賞以上。ちょっと前走の感じからだと馬券圏内は厳しいかなとは思うが、どうですかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 1着、フェニックス賞1200m 6着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:川須騎手
・予想:川須騎手への乗り替わり。地元福岡で活躍してほしいですね。前走、前々走と小倉のレース。控えてのレースでした。今回は内枠で重賞ですし、新馬戦のようにハナ狙ってくるかな。それでも他に速いのもいますし、ハナをとれそうな感じはない。乗り替わりがはまればとは思いますが、前走がちょっと物足りなかったので今回は様子見とします。

デイドリーム
・所見:前走は新馬戦。スタートまあOK。スタート後は押してハナへ。良い手ごたえのまま直線に入り、追われてからはまずまずの伸びでそのままゴール。フットワークは良いですね。でも追われてからもっと伸びてくると良かったかなと個人的には。今回ハナにいけなかった場合にどうなるかという感じはちょっとしますが、それでも新馬戦は悪くなかったので、ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:国分恭介騎手
・予想:引き続きの国分恭介騎手。良いかと。馬番はまあ問題ないですかね。新馬戦は牝馬限定戦でしたが、なかなかの走り。今回は牡馬との混合レースとなり。力関係がどうかなと。新馬戦を評価し、一応押さえておきます。

ノーブルルージュ
・所見:新馬戦は阪神1200m。スタートOK。そのままハナでレース。競ってくる相手もいなかったので、スムーズにそのまま直線へ。直線も追ってからもまずまずの動きでそのままゴール。前走は小倉1200m フェニックス賞。2か月ぶりのレースでしたが、スタートまあOK。番手でレースし、直線はクールオタルビに離され、レオパルディナ、マルトクビクリーに差されて4着。走りは悪くなかったと思います。それでも少なくとも今回出走のクールオタルビ、レオパルディナとは力差は感じたので、押さえまでかな。要検討としておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞1200m 4着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:高倉騎手
・予想:引き続きの高倉騎手、良いかと。馬番もよいですかね。今回も先行位ですかね。新馬戦、前走フェニックス賞も粘り強く最後までしっかり走れていました。ここは押さえておきます。

ヒマラヤテンカ
・所見:今回で4走目となりますが、これまでにレースから厳しいと思います。今回は様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 1着、ひまわり賞OP戦 6着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:岩崎騎手
・予想:今回は様子見とします。

ブラッククローバー【非当選馬】
・所見:今回で4戦目。新馬戦からの3戦はスタートOK。好位でレースできますね。そこからの粘り込みでのレース。時計も悪くはないですが、今回勝てるかという強さは感じないかな。スタートは良いので好位は獲れそうですが、厳しいレースになると思います。今回は様子見とするかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

メイショウマサカゼ
・所見:新馬戦はダート戦。スタートOK、そのままハナでレース。直線も良く走れていましたが、最後は少しタレたかな、それとも緩めたか。悪くないと思いますが、今回のレースで好走できそうかというと、どうかなと感じます。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:太宰騎手
・予想:最内ですね。太宰騎手継続騎乗はOK。ですが、新馬戦を見る限り今回はどうかなと思うので、様子見とします。

リッパーザウィン
・所見:前走は新馬戦1200m。スタートOK、番手で折り合い。コーナーは少し膨れましたが、直線は良い反応で前を捉えて勝利。走りも良かったと思いますし、走りからまだまだやれそうな感じを受けました。今回おもしろい一頭ですかな。人気もなければ良いですし、特注馬候補で。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:D.ペロヴィッチ騎手
・予想:今回は乗り替わりで、今週から騎乗のペロヴィッチ騎手。どうでしょうかね。土曜の2鞍の1200m戦で流れをつかんでくれていればと思います。新馬戦は私的にはよかったと思います。着差、時計ことパッとしませんが走りは悪くなかったと。内枠なので、D.ペロヴィッチ騎手には先行位にはつけてほしいなと。人気もないですし、ここは【特穴】として押さえます。

レオパルディナ
・所見:新馬戦は阪神コース。スタートOK、そのままハナへ。直線も競り合いはしましたが危なげない感じの走りで勝利。前走フェニックス賞はスタート一息でしたがすぐに先団に取り付き、好位でレース。直線はムチが入るとのびてクールオタルビを差しきり。2戦とも違うレース内容での快勝。良いと思います。ここは軸も含め上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞OP戦 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:武豊騎手
・予想:外枠ですね。騎手は新馬戦騎乗の武豊騎手。問題ないですね。新馬戦、また前走フェニックス賞も良かった。ここは実力上位と思いますし、上位評価で押さえます。

ロットリー
・所見:前走新馬戦8/30。連闘出走ですかね。どうでしょうか?新馬戦はスタートOK、そのままハナでレース。走る感じは悪くないですね。直線は追い出されてそのまま後続を寄せ付けずゴール。悪くないと思います。連闘がどうですかね。はまればはまりますし、力があれば問題ないと思います。出走となれば押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:藤懸騎手
・予想:連闘ですね。どうかと思いますが、しっかり走れる状態であればデキ落ちはなく、前走同様、または一叩きされて前進があるか。新馬戦は悪くなかったですし、最後までしっかり走っていましたので、ここは押さえておきます。


9/3時点見解
・メンバーのレース映像を見ましたが、新潟2歳Sより難解ですかね。スプリント戦ですし、小倉コース、頭数もフルゲートでしょうし、難しい一戦。最終見解までレース映像等見直し、しっかり予想に落とし込みたいですね。現時点では自分の見解とnetkeibaの想定オッズに差があるので少し楽しみですね。(差がある分、私の見解が寝ぼけている可能性もありますが。)
現時点では以下の感じです。

【軸予定】レオパルディナ or スノーエンジェル or 他の候補
【特注馬】タガノヴェルリー、リッパーザウィン、ロットリー、スノーエンジェル(軸にしない場合)
【上位評価】オーミアリス、オメガタックスマン、クールオタルビ、ゼンノイザナギ、タガノアザガル、デイドリーム、
【押さえ候補】セカンドテーブル、ノーブルルージュ

最終見解は9/6(土)の予定です。
ほぼ上記見解通りになりそうですが、出走決定次第、また馬番、騎手で見直しはあるかも。
軸馬はレオパルディナ or スノーエンジェルかなと。
軸馬と特注馬、上位評価馬で勝負し、それ以外は押さえを含めた三連複で気になる馬は押さえて、レースに臨みたい!




最終見解:9/7/2014 11:50 AM

9/6(土)★最終見解★
・軸はレオパルディナと迷いましたが、スノーエンジェルにします。レオパルディナの走りにも注目しているのでここは特注馬で押さえます。
2歳戦なので特注馬が多くなっていますが。レオパルディナはもちろんですが、タガノ2頭とリッパーザウィンには特に注目!
では以下買い目。

【軸】:スノーエンジェル
【特注馬】:オーミアリス、ゼンノイザナギ、タガノアザガル、タガノヴェルリー、リッパーザウィン、レオパルディナ、ロットリー
【上位評価】オメガタックスマン、クールオタルビ、セカンドテーブル、
【押さえ】デイドリーム、ノーブルルージュ


【買い目】
■単勝:⑬スノーエンジェル
■馬単:⑬ ⇒ ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯
■馬連:⑬ ― ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯
■三連複:⑬ ― ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯- ③、④、⑥、⑧、⑩、⑪、⑫、⑭、⑮、⑯、⑰、⑱

以上です!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

コメントの投稿

非公開コメント

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。