FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第63回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

今週はラジオNIKKEI賞!!
宝塚記念は軸のホッコーブレーブが・・・・・。でも直線スムーズであれば3着内あったのではと。しかし結果ですから仕方がないですね。
今週は宝塚記念より気合が入ります。3歳戦ですから。
これまでの実績馬+クラシック戦線から外れたものの条件戦で実績をあげてきた馬が出走してくる1戦。荒れるか堅いか。一頭一頭しっかり吟味して見解を出したい!
荒れることも多いので、軸を決めたら手広く購入する予定。(展開一つで着順は大きく変わる3歳戦)

【今週の注目レース】
第63回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

最終見解:7/5/2014 23:45PM

■特別レース登録馬
イダス
・所見:川島騎手に乗り替わり、先行位(ハナ)でのレースで2勝。しかし、その後のNZT、前走と先行位(ハナ)でのレースでしたが結果が出せず。川島騎手ではなかったのもあったかな。今回はそこそこメンバーが揃い、出走してくる全頭が色気をもって出走してくるだろうし、先行位(ハナ)でレースができるかもわからないし、どうかと思う、しかし川島騎手への鞍上戻りはちょっと注意したいかも。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:川島騎手への鞍戻り
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:川島騎手
・予想:川島騎手タイミング良く復帰ですね。鞍戻りでここは少し注意したい。函館は藤田騎手、またNZTでは戸崎騎手でしたので、川島騎手の戻る今回はどうか。でも厳しいレースになると思います。外枠もマイナス。

ウインフェニックス
・所見:先行位での粘り込みでレース。前走はNHKマイルC。7枠の外枠がひびいたか、先行位はとれず中団後ろ目からのレース。直線ではキレ脚がないため、前を詰めるまではいかなかったが、これまでの戦績からも力は悪くなく、そこまで着差は離されることがなかったのは良いですね。今回も先行位からのレースで勝負してくるでしょう。メンバー的にも前残りは十分あるかと。右回りの方が良さそうだし、外枠は厳しいので、内枠であればここは押さえておきたい一頭です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:石橋騎手
・予想:石橋騎手。乗りなれた騎手で良いかな。ここは従来通りの先行位でしょう。内枠ゲットしましたし。前走着順が嫌がられて人気が多少落ちるようなら狙い目かなと。先行力は今回の同型馬の中でも上位だと思いますし、ここはメンバーからもしっかり押さえておきたい!

ウインマーレライ
・所見:前走青葉賞はまたも先行位。この馬が差しの方が良いと思っているので。今回のメンバーでは実力は悪くないと。中団後ろ以降からと思いますが、開幕週ですし、鞍上の好騎乗があれば。福島実績があるのは良いですよね。ここは鞍上次第もありますが、押さえたい一頭だと思いますが、3着押さえまで。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 2歳未勝利1800m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:松岡騎手
・予想:馬番は悪くないですな。先行位か、はたまた後ろからか。前走青葉賞からの松岡騎手の継続騎乗。2走目ですし、ここは松岡騎手も前走よりはうまく騎乗してきそう。この馬に騎乗するために福島にくるようなのでそこも勝負感ありよいです。ここは所見から変更することなく押さえておきたい一頭です。

オウケンブラック
・所見:休養明け5月からの2走はよいですね。しっかり走れている感じ。今回はメンバーも揃っており厳しいレースにはなるとは思います。馬番、騎手みて押さえるかは判断。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:田中勝春騎手
・予想:内枠。ここは前走同様に先行位でのレースで好位追走かな。それでもメンバーUPですし、今回は厳しいレースになると思う。

カウニスクッカ
・所見:先行位からの粘り込み。今回は全頭色気をもって出走してくるだろうし、先行したい馬も多いでしょう。厳しいレースになるとは思いますがどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:伊藤工真騎手
・予想:最内ですが、先行なのでOKでしょう!伊藤騎手の継続騎乗。悪くないと思います。開幕週の先行馬、前走の走りもわるくなかったし、今回は軽斤量ということも良い。ここは押さえておきたい一頭です。それでも3着押さえまで。

クラリティシチー
・所見:力はあります。今回のメンバーでも最上位かなと。前走はなんとハナでレースし、快勝。こういうレースもできるのですね。いやー良いです。位置取り不問ですし、メンバーもそこそこ。ここは完勝してほしいですね。勝ち切る力は十分あるかと思います。できれば先行位でレースしてほしい。キレ脚もありますが、長く良い走りをする方がこの馬には合っている気がしますし、今回のレースも良いかと。気にしてきた一頭ですし、人気するとは思いますが、最終見解前で軸はこの馬で決まりです!!!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:内田騎手
・予想:内枠。ここは前走同様に先行位追走かな。先行位にいかないと内で包まれる可能性もあるので。ここは所見から変更なく、軸で!!しっかり勝ち切ってほしい!!

ショウナンワダチ
・所見:後方からのレースとなり、展開に左右されますね。実力は悪くないし、今回のメンバーでも上位評価は必要。東京より中山の右回りの方が走りは良さそうな感じはします。ここは押さえておきたい一頭です。TOPハンデとなりました。でも56Kgは許容範囲かな。とくに問題視せず。北村宏司騎手の好騎乗に期待。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:北村宏司騎手
・予想:馬番OKですね。北村騎手引き続き。ここは実績からも上位評価でよいと思いますし、右回りのほうが力が発揮されそう?ではとレースから感じます。勝負といつもより前でレースをしてくる可能性もあり、ここは対抗レベル(勝ちもあるか)で押さえます。

トシザキミ
・所見:先行位からの粘り込み。走りは悪くないと思います。今回は軽斤量でスッそうできるし、スタートは良く好位でレースができそう。小回りコースはよさそうですね。でも今回は厳しいレースになるとは思うがどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:柴田善臣騎手
・予想:先行馬なので内目の馬番で良いですね。ここは柴田善臣騎手できましたね。この時期の柴田騎手はちょっと注意が必要かも。先行馬が多く、激しい先行争いになるかもしれませんが、ここは押さえてもよいか。でも力は足らないと思うので。

ハドソンヤード
・所見:近走はハンデ軽量で先行位でのレースで結果を出している。どういう条件であれ結果を出しているのは良いかと。若手:松若騎手ががんばっていますね。今回も軽量ハンデであれば先行粘り込みでちょっと注意したい一頭です。走りは悪くないと思いますし、直線は短く、粘り込めるのではないかとちょっと思っているので押さえようとは思っています。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:松若風馬騎手
・予想:馬番は悪くないでしょう。内に先行馬がいるのでその動きを見ながらハナか番手くらいはとれそう。松若騎手。名前がすごい。継続騎乗は良いですね。走りも悪くないと感じています。先行馬が多く、激しい先行争いになりそう。そのため、特注馬ではありますが、危うさも感じるので、大きく評価はしないようにします。松若騎手にはおもいきって、またできる限りうまく騎乗してほしいとは思います。期待込めて、特注馬の一頭で。

ピオネロ
・所見:歯がゆいレースが続いていますね。重賞でも掲示板を毎回確保できるくらい実力は悪くない。今回のメンバーでは上位評価すべき一頭ですね。差し脚も悪くないが、なかなか勝ちきれず。キレというより長く良い脚を使ってほしいかも。ここは勝負と先行位で
レースしてほしいですね。少なくとも中団までにはいてほしい。レースペースは合いそうな感じ。実力は上位、押さえておきたい一頭です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:蛯名騎手
・予想:馬番はまあまあかな。蛯名騎手への鞍戻り。前走は武豊騎手でも好走。実力はこのメンバーでは上位でしょう。ちょっと気になるのはスタート。出遅れるとこのレースでは後ろからになりそうなので、その場合は掲示板外もあるかもと。ちょっと個人的には大きく評価するには怖さも感じるので押さえまで。

ブレイヴリー
・所見:なんと今回出走すれば早くも14戦目。使われていますね。でもその割にどのレースでも安定して走れているのは良いですね。地力はそこそこあると思います。今回も3着くらいにきてた!みたいな可能性はありますね。先行位からのなかなかの粘り込み。京都新聞杯でもなかなかよく粘れていました。勝ち切る決め手には欠けますが、小回り福島コースですし、好走できるであろう実績、力はあるかなと。軽視は禁物、押さえておきたい一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:吉川騎手
・予想:先行位でのレースなので馬番は良いですね。騎乗経験のある騎手なので悪くないと思いますが、TOPクラスのジョッキーへの乗り替わりであればとは思います。しかし先行力は悪くないですし、ハナにこだわらないので、好位追走で残り目もあるかなと。ここは押さえておきます。


ベストドリーム
・所見:悪くないかなとは思いますが連闘では厳しいですね。出走しないか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:西田騎手
・予想:連闘ですね。調子が良ければとは思いますが、どうなのでしょうか?鞍上は昨年カシノピカチュウで穴をあけた西田騎手。気にはなりますが、実力は・・・?と思うのでここは見送り。

ミヤビジャスパー
・所見:実力は今回のメンバーでも上位ですね。戦績としてはやはり後ろからということがあるので。それでも掲示板を外していない。池添騎手が乗り続けているし、今回も騎乗しにくるかな。好位でもレースできるし、今回はどの位置取りでレースしてくるか。先行馬が多いので、後方からになるかな。でもスタートはそこまで悪くないし、この馬なりに走れば先行位はとれると思うので、先行位でレースしてほしい感じはあります。レースペースは合いそうな感じ。メンバーからも3着内は十分可能性はあるし、対抗レベルで押さえておきたい一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:池添騎手
・予想:馬番は悪くないでしょう。内で包まれるよりはと。池添騎手がこのレースのために福島参戦。ここは勝負感あり良いですね。今回のメンバーであれば実力は上位かと。勝つためにいつもと違う走りを期待したい。ここは所見通りに上位評価で押さえます。先行馬が多いですし、ペースが速くなれば折り合いも問題ないでしょうし、好位追走でレースしてほしいですが。

メドウヒルズ
・所見:2走目の中山で外側に逃避し、平地調教再審査だったんですね。逃避した後、勝ち切ったりしたら面白かったのですが、カメラのフレームからアウトしていました。それでもレースに復帰し、最下位ではなかったのですね。その後ダート挟んで5月以降の3戦は良いですね。先行位で脚をのばしてくる。2走前はクラリティシチーとも対戦。注目したい一頭だとおもいますが、平地調教再審査となって以降は左回りだけですし、今回右回りが久々なのはちょっと怖いですね。普通に走れれば、好位でレースできますし、注目の一頭。そのため特注馬として押さます。(また逃避して注目あびるのは困りものですが。)

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:吉田騎手
・予想:大外ですか。右回りに多少不安があるので、どう出るかな。でも調教は右回りでちゃんと走れていました。力は悪くないと思いますし、うまく右回りでも走れれば上位もあるかと感じます。ここは特注馬は変えず。でも危うさもあるのでそういった意味でも特注馬ではありますが。押さえます。

ラディウス

・所見:近走は後方からの追い込み。そのため戦績はパッしませんが、そこまで大きく負けてはいない。前にいくレースもしているが、やはりそこは甘くはなる。今回はどうかな。後方からになると掲示板くらいまでの感じはします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:柴田大知騎手
・予想:外枠ですね。でも先行位でというよりは中団から後方からのタイプなのでまあ悪くはないでしょう。でも柴田大知騎手ですね。ここはおもいきって先行位でくるかな。先行では甘くなるし、先行したい馬も多く、また差しもそこまで強力ではないので、今回は厳しいかな。

ラリングクライ
・所見:悪くないと思いますが。新馬戦しか映像が見られないので。中団くらいの位置取りからの差し。今回も中団くらいでうまく騎乗できればと思います。戸崎騎手の継続騎乗を期待したいです。ここは注目しておきたい、また押さえておきたい一頭。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:戸崎騎手
・予想:馬番は問題ないでしょう。戸崎、堀コンビ。新馬戦は京都出走。その新馬戦以外は関東圏でのレースで2連勝中。今回は福島ですし、輸送も京都ほどではないのも良いですね。スタートはSこまで早くなさそうなので、良くて中団か後ろからにはなりそう。差し脚は悪くなさそうなので、位置取りは気にせず。戸崎騎手は今回で2レース目となりますし、そこはTOPジョッキー、うまく騎乗するでしょうか。押さえておきたい一頭です。


7/1時点
【軸】クラリティシチー!これは変更しません。重賞実績もあり、スタートも良い。位置取りは問題なくできるか?内枠であれば尚OK。実力は十分!!内田騎手継続のようですし。

【対抗予定】ピオネロ、ショウナンワダチ、ミヤビジャスパー

【特注馬(馬券は対抗と同レベルで購入)】メドウヒルズ(特注)、ハドソンヤード(注目(ハナでレースができれば))、対抗まで行かないけどその他の押さえより上位評価のウインフェニックス(人気がなければさらに良い)

【その他 押さえ予定(三連複のみ)】ラリングクライ(注目)、ウインマーレライ、イタリアンネオ、ブレイヴリー、カウニスクッカ

馬番、騎手をみてからですが、軸はすでに決定。特注馬は騎手、馬番みて再考あり。
3歳戦でどの馬が好走するか判断の難しいレース。オッズと着順が入れ替わることも多いため、しっかり判断し、またあまり決めつけずに、好走余地があると思えば押さえていきたい。(このレース、現時点では荒れそうな感じはしないですが、オッズがどうなるかは少し楽しみ。自分が押さえる人気薄には好走してほしい!!・・・・・って皆さんそうですけどね。)

最終見解は7/5(土)の予定です。


★7/5(土)【最終見解】★
福島1800Mを得意としている騎手もここ数年チェックしてみました。
今回出走の騎手では、松岡騎手、内田騎手、柴田善臣騎手、吉田豊騎手、それから石橋騎手、北村宏司騎手、田中勝春騎手、戸崎騎手あたりは馬券圏内が多いですね。意外と蛯名騎手は掲示板前後が多く馬券圏内はあまりよくない感じです。上記騎手が上位人気馬に騎乗するので中心視して馬券購入もします。あとは上記予想から。
そこまで荒れないかという感じ。トリガミもあるか。

【軸】クラリティシチー

【対抗】ピオネロ、ショウナンワダチ、ミヤビジャスパー
【対抗までいかないけど評価】ウインフェニックス

【特注馬】(馬券は対抗と同レベルで購入)
★メドウヒルズ(右回りでもしっかり走れば)
ウインマーレライ(松岡騎手)
ラリングクライ(先行崩れで先行勢まとめ差し)
の重賞初出走かつ気になる馬。

【その他 押さえ(三連複】】
・ハドソンヤード、カウニスクッカ、ブレイヴリーの先行馬を押さえます。

◆買い目◆
単勝:④
ワイド:⑯-③、⑦、⑨、⑪、⑫
3連複:④-③、⑦、⑨、⑪、⑫、⑯-①、③、⑦、⑧、⑨、⑩、⑪、⑫、⑬、⑯
3連単:④、⑦⇒③、④、⑦、⑨、⑪、⑫、⑯⇒③、④、⑦、⑨、⑪、⑫、⑯
で!!

以上
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第63回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

コメントの投稿

非公開コメント

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。