スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第62回 神戸新聞杯(GII) ~菊花賞トライアル~

今週は、神戸新聞杯を予想します。
3歳戦、菊花賞トライアルレース。ダービー馬ワンアンドオンリーの復帰戦。先週のセントライト記念ではイスラボニータが快勝。またローズSではオークス馬ヌーヴォレコルトが快勝と基本的にはGI実績馬を重視し、それに絡む可能性のある馬を探りだし、特注馬として馬券に落とし込み勝負するレースだと思っています。特注馬には馬券に絡んでほしいですがワンアンドオンリーがかなり人気は引き寄せるでしょうし、実績からも快勝の可能性は大。快勝でしょうか?また2番手以降は実績のある馬もいますが、一長一短のあるメンバーだと思うけど、堅そうですね。
(オールカマーの方に注力の方が良さそう。)

いきなりですが、★最終見解★(明日も外出で・・・・)
 2014/09/27 23:33

【今週の注目レース】
*2014年9月28日 第62回 神戸新聞杯(GII) ~菊花賞トライアル~

■特別レース登録馬
ウインフルブルーム
・所見:ダービーは左肩跛行のため、出走取消となり、レースは皐月賞依頼5か月ぶり。先行タイプですし、久々でもフレッシュな状態であればと思いますが、トライアルレースで他馬も色気をもってくるでしょうし、久々分は若干不利なのかなと。賞金的にも菊花賞は出走できるでしょうし、ここは調整出走かな。それでも先行力はありますし、実績から一応押さえておきますか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦1勝2着2回。野路菊S1800m 2着、千両賞1600m 1着、若葉S2000m 2着。
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:柴田大知騎手
・予想:柴田大知騎手ですし、休み明けですが、内枠③番ですし、これまでどおり先行位でレースでしょうね。久々もありどうかとも思いますが実績はメンバーでもTOPクラス。ここは実績評価し、押さえておきます。

ヴォルシェーブ
・所見:京成杯では特注馬にした馬。京成杯は残念でしたが、続くセントポーリア賞、また前走と東京で快勝。なかなかの差し脚を決めております。今回は前走芦ノ湖特別1000万下2400mから約3か月ぶりのレース。良い休養ができましたかね。距離は問題ないでしょう。あとは今回、乗り替わりになると思いますので、鞍上との相性がどうか?久々は問題なさそうですし、阪神もエリカ賞2000mで2着しており、コースも問題ないでしょう。ダービー馬またそれなりの実績馬も出走してくるため楽なレースにはならないでしょうが、決め手はある。位置取りも中団くらいでもレースができますし、後方位置でも阪神外回りで、直線で脚は使えると。岩田騎手への乗り替わりも注意ですし、ここは特注馬でおさえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 エリカ賞2000m 2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:岩田騎手
・予想:大外ですね。どうでしょうか?まぁそこまで位置取りは気にしなくてもとは思いますが、上部強い岩田騎手への乗り替わり。関西ですし、岩田騎手乗り替わりはプラスでしょう。あとはこのメンバーでどれくらい走れるか?重賞実績はありませんが、期待はあるので、特注馬で押さえます。

キネオペガサス
・所見:これまで7戦して、ダート戦も含めて、全走3着以内。先行位でレースができ、直線で前を捉える脚もある。中山で2勝しているように、直線は長くない方が良さそうですが、前走プリンシパルSでは東京2000mでベルキャニオンには最後差されましたが、粘り強よく走れていました。距離も2000m中心に走ってきていますし、問題視はせず。プリンシパルSから約4か月ぶりのレースとなりますが、新馬戦以降はそれなりにレースをしてきたのでよい休養にはなったかな。今回も先行位からの粘り込みに期待し、特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:四位騎手
・予想:外枠ですね。先行したいところですが、どうでしょうか?内目に先行したそうな馬が揃っていますので、中団くらいかな。四位騎手への乗り替わり。位置取りがどのへんになりそうかわからないので、四位騎手の手綱で新味が出せれば。重賞実績はありませんが、堅実な走りはできる。先行位でレースができるのも良いし、前々での粘り込みでここは特注馬で押さえておきます。

クロニクルスカイ
・所見:今回は見送りですかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 2歳未勝利1800m 12着(M.デムーロ騎手)、3歳未勝利2400m 8着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:川須騎手
・予想:川須騎手への乗り替わりは良いですね。しかしどこまで粘り込めるか。先行位でのレースでしょうし、馬番はよいでしょう。それでもこの馬にはメンバーはかなり揃っていると思うので、厳しいと。様子見です。

サウンズオブアース
・所見:前走はダービー。京都新聞杯で出走権利を取っての出走でした。最内①番で先行位でレース。メンバーが違っていましたかね。11着。それでも最後までしっかり走っていたのは良かったと思います。今回は走りなれた関西でのレース。距離は問題ないでしょう。ダービーよりはメンバーも軟化しますが、各馬力をつけてきての出走。先行位でのレースになると思いますが、どこまで粘り込めるかでしょうか?休養明けでフレッシュな状態であればよいでしょうか?それでもメンバーは揃っておりますので、楽なレースにはならないと思いますが。コース実績は悪くないですし、一応押さえておくかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 若葉S2000m 3着、はなみずき賞2000m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:藤岡佑介騎手
・予想:藤岡佑介騎手への乗り替わり。良いと思います。コース実績はよいと。距離も問題ないでしょうし、実績も悪くないですし、ここは押さえておきます。

サトノアラジン
・所見:一番上向き調子でこのレースに出走してくるのがこの馬でしょうね。注目されてきた馬ですが、ここにきての連勝は良いですよね。負けてきた中でもしっかり走れてきていたので、実力はありますからね。先行位のレースでようやく勝ち星を重ねました。先行位からでも直線で抜け出せる実力はある。今回も先行位、もしくは中団くらいからのレースはしてくるでしょう。ワンアンドオンリーは強敵ですが、それ以外のメンバーであれば十分勝ち切れる実力はあるかと。一息も入れられましたし、良い状態でこのレースを迎えられるかな?今回は位置取りと近走からワンアンドオンリーに勝ちうる馬として、軸で勝負予定!!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 ラジオNIKKEI杯2000m 3着、ゆきやなぎ賞3歳500万2400m 2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:浜中騎手
・予想:休養明けの近2走は快勝。良いと思います。好位でレースができるのも良いし、しっかり走れていますね。馬番⑧も良いかと。内、外見ながら位置取りは好位を獲れそうかな。ワンアンドオンリーよりは前でのレースだと思いますし、直線抜け出して復帰戦のワンアンドオンリーを押さえて勝てる力もあると。ここは軸で!

シャンパーニュ
・所見:先行、ハナでのレースで実績にはつなげてきたが、中団くらいからでもレースはできそう。しかし、決め手には欠けますが。今回はメンバーも揃っており、先行しそうな馬もそれなりのメンバーが揃っています。厳しいレースにはなると思いますが、どうか?
負けても大きくタイム差をはなされているわけではないので、それなりに粘り込める力はあるのかな。距離は問題なさそうですし、長い方が良かったりするかな。すんなりハナであれば残り目もある?かもとは思いますが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 野路菊賞1800m 5着、ゆきやなぎ賞2400m 1着(2着サトノアラジン)
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:幸騎手
・予想:幸騎手ですね。最内ですし、先行位でのレースかな。同コース、距離のゆきやなぎ賞でサトノアラジンを押さえての勝利もあるので、ここは押さえておきますか。

スズカデヴィアス
・所見:ダービー9着。その後は前走札幌丹頂S3歳以上OP戦で復帰し、9着。中団くらいからのレースでしょうか。決め手には欠ける感じはありますが、それなりに粘れる力、また差し込める脚はありそう。展開が向けば上位もあるかと思いますが、今回はどうでしょうか?押さえるかな?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:D.ペロヴィッチ騎手
・予想:馬番、乗り替わりともにまあ悪くないでしょうか?D.ペロヴィッチ騎手もプラスかはわかりません。力は悪くなさそうですが、メンバー的には厳しいとは思います。関西圏のレースでプラスがあればとは思いますが馬券圏内は厳しいかな。

ダンディーズムーン
・所見:春は今回の同舞台のアザレア賞で快勝。阪神での戦績が良いのはプラスポイントとは思います。前走は休養明け復帰戦で札幌:支笏湖特別1000万。休み明けで後方からの競馬。先行位の競馬の方が、よさそうですね。後方からだと脚がなさそうなので厳しそう。今回はメンバーも揃っており、どの位置取りでも厳しいと感じますが、今回と距離、コース同じで2戦2勝なのは注意ですね。騎手次第かなとも思いますが、場合によっては押さえておいても良いかもと。超大穴ですが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:2戦2勝の舞台。
・コース実績:3戦 2歳未勝利2000m 2着、3歳未勝利2400m 1着、アザレア賞2400m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:馬番は外目。どうかな。乗り替わりは悪くないですね。新味がでれば。今回と距離、コース同じで2戦2勝なのは注意しておきたいですし、ここは押さえておきます。

トップボンバー
・所見:前走は2走ぶりに芝戦。1000万クラスでしたし厳しかったですかね。2勝ともにダート戦となり、ダート戦の方が現状はよさそうですかね。今回出走となれば様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 2歳未勝利1800m 14着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:松若騎手
・予想:先行位でレースするでしょうし、馬番は良いでしょうね。しかし今回はメンバー揃っており、ここは様子見とします。

トーセンスターダム
・所見:新馬戦から3戦連続京都で3連勝。しかし皐月賞では3番人気で11着、ダービーではラチにぶつかりそこでレース終了でしたね。5番人気で16着。輸送だとテンションがあがってしまうのでしょうか?今回は関西圏でのレース。このポイントは大きいでしょうか。阪神コースは初なのでどうかとは思いますが、きさらぎ賞までの3連勝はなかなかできるものでもないと。頭数は少なかったですが。今回は関西圏でのレースなので、そこは大きくプラスとみてここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:関西圏でのレース
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:武豊騎手
・予想:関西圏のレースはプラスでしょうね。馬番も内枠④番は良いですかね。好位でレースできますし。また重賞勝ちもあるので、このレースでどれくらいやれるか?皐月賞、ダービーからは大きく評価はできませんが、一応押さえておきたい一頭です。

トーホウジャッカル
・所見:新馬戦は最後方からでさらに他馬のアクシデントもあり、着順はしかたないか。上がりは最速タイでしたし。2戦目はダート戦でしたので度外視?その後は新馬戦の酒井騎手に戻り、好位からのレースで結果につなげています。前走の玄海特別3歳以上1000万で2着。最後まで粘り強くしっかり走れていてよいと思います。初コース、メンバーとの力関係で厳しいとは思いますが、走りも悪くないですし、ここは押さえておきますかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初(ダート戦はあり)
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:酒井騎手
・予想:引き続きの酒井騎手。良いと。先行位は狙ってくるでしょうし、馬番も良いですね。新馬戦はアクシデントもあり、また2走目はダート戦なので、大きくマイナスはせず。前走の走りも悪くないですし、人気もしないでしょう。メンバーは強化されますが、ここは特注馬で押さえておきたいと。

ハギノハイブリット
・所見:前走ダービーは注目しておりましたがダメでしたね。ちょっと後ろ過ぎだと思いましたが、後方からのレースにしては直線弾けませんでした。ローテも使い詰めできていたし、ダービー前も間隔が詰まっていたし、さすがにちょっときびしかったかな。京都新聞杯では軸にした。直線はしっかり伸びていたし最後までよく走っていたと。ダービーの結果からも新緑賞、京都新聞杯ともに、メンバーには恵まれたところはあると思う。それでも重賞勝ち馬ですし力はないわけではないと思います。今回は休養明けで関西圏でのレース。状態が悪くなければ好走しても不思議ではないと思っています。今回もメンバーは揃っていますが、見直しはできると思うので、今回は特注馬の一頭の予定。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:福永騎手
・予想:ダービーはローテや乗り替わりなどもあり、厳しかったかな。今回は休養明けで関西圏でのレース。鞍上に福永騎手を配してきました。馬番も良いかと。実力は今回のメンバーでも上位クラスではあると思いますし、ここは実績を評価し、押さえます。

マッチボックス
・所見:昨年10月の2歳未勝利戦を取り消し後、今年5月に復帰、それからすでに6戦しています。レース映像を確認できる次第では走りは悪くないです。しっかり最後まで走れていますし、キレるまではいかないけどしまいの脚も悪くない。あとはレース展開、鞍上次第でもう少しできそうな感じはありますが、今回の舞台は厳しいと思います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 3歳以上500万 2200m 2着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:松田騎手
・予想:1勝したときの鞍上、松田騎手への乗り替わりはよいでしょう。しかしさすがに厳しいかな。様子見とします。

ヤマノウィザード
・所見:新馬戦、梅花賞と2連勝。追われてからの反応もよかった。そのためすみれSの着順がどうした?という感じですが。前走は青葉賞で3着に好走。新馬戦、梅花賞のように追われたからの反応も悪くなかったし、メンバーがそれなりに揃っていても好走できる実力はあると。今回は凡走したすみれSと同じ舞台。そのためどうか?という感じはありありますが、しっかり走れれば馬券圏内もあるかなと。間隔が開いているのも悪くなさそうですしここは押さえておきたい一頭です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 すみれs 7着(最下位)
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:藤田騎手
・予想:乗り替わりですね。すみれS以外は良いのですが、そのすみれSがどうしたかという感じ。今回で5走目のレース。まだ伸び代はあるかな。力は悪くないと思いますし、休養明けでどれくらいこのメンバーでできるか。3着であれば馬券圏内もあると思いますし、ここは押さえておきます。

ワンアンドオンリー
・所見:ダービー馬の復帰戦。ダービーではスタートを決めて、好位で折り合い、直線。イスラボニータの後ろから抜け出し、直線は叩きあいでイスラボニータを完封。素晴らしい走りだったと思います。しかし私的にはイスラボニータに勝ってもらった方が払い戻しは良かったですが。このクラスの馬ですし、復帰戦とはいえ、メンバー的にも十分勝ちきる実力はあると。阪神コースですし、位置取りも不問でしょう。後方からなら一段違う脚を使えますし、中団からでも抜け出せる力はある。今回はダービー上位馬がセントライト記念に回りましたし、メンバー的にも良いでしょう。コース適性もありますし。しかしここは復帰戦でありあますし、横山騎手で位置取りも少々気になるので軸レベルの特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 2歳未勝利1600m 2着、2歳未勝利1600m 1着、ラジオNIKKEI杯 GⅢ 2000m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:横山騎手
・予想:関西圏のレースは100%連対。ダービー馬ですし、その実力を魅せてほしいとおもいます。馬番も良いかと。今回はサトノアラジンを軸にしますが、評価は1番手なので、2頭軸で勝負かな。あっさり快勝も十分ですし。


★最終見解★ 2014/09/27 23:33
・狙っていた馬が回避で、テンションは下がりました。ここは順当な決着が高そうですが、サトノアラジンには期待したい。サトノアラジン、ワンアンドオンリーで堅いと思うので、2頭軸で3着狙いでも良いかもとも。

【軸】サトノアラジン、 
【特注馬】ワンアンドオンリー、ヴォルシェーブ、キネオペガサス、トーホウジャッカル
【実績評価馬】ウインフルブルーム、サウンズオブアース、トーセンスターダム、ハギノハイブリット
【押さえ候補】シャンパーニュ、スズカデヴィアス、ダンディーズムーン、ヤマノウィザード

軸馬はサトノアラジンを指名。とにかく近走の走りから充実していますし、ワンアンドオンリーに対抗できる馬だと思いますし、何より先行位でレースができるのも魅力。東スポ杯では東京の直線でワンアンドオンリーに競り勝っていますし(5,6着の競り合いですが)、ラジオNIKKEI杯ではワンアンドオンリーの後ろからの競馬だったので。今回はそれなりに先行位でレースができれば勝つ可能性も十分と判断しました。しかしワンアンドオンリーの走りも進化していますし、ここは軸でもと思いますが、横山騎手というのも少々気になるし、本番は次走なので、軸レベルの対抗としておきます。特注馬、実績評価馬は変更しないと思います。

【買い目】
■単勝:⑧サトノアラジン
■馬連:⑧ - ②、③、④、⑨、⑩、⑪、⑮、⑯
■三連複:⑧ - ②、③、④、⑨、⑩、⑪、⑮、⑯
■三連複:⑧ - ②、③、④、⑨、⑩、⑪、⑮、⑯ - ⑧ - ①、②、③、④、⑦、⑨、⑩、⑪、⑬、⑭、⑮、⑯

以上!
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第62回 神戸新聞杯(GII) ~菊花賞トライアル~

第60回 産経賞オールカマー(GII)

第60回 産経賞オールカマー(GII)もおもしろそうなので買い目だけですが、UPします。

いきなりですが、★最終見解★
2014/09/28 0:01


【今週の注目レース】
第60回 産経賞オールカマー(GII)
・ハンデ戦で、今年は新潟開催。また新潟でも内回りなので予想は難しいですね。波乱ありそうです。
軸は、サトノノブレスにします。(神戸新聞杯、オールカマーともにサトノ軸になりました)
先行位で直線の粘り強い伸びに期待します。
*私の好きなマイネルラクリマも出走し、斤量も56Kgで良いですし、新潟コースも2歳時ですが好走歴もあるコースで戸崎騎手への乗り替わりも良いと思いますが、今回はサトノノブレスにします。


★【最終見解】★
【軸】
・⑧サトノノブレス:前走含め実力はあると。新潟でも昨年出走実績もあり、走りは良かった。斤量は57kgですが、ここは充実していると判断。
【特注馬】
・①アスカクリチャン:前走OK、コース実績あり、騎手乗り替わりもよいでしょうか。
・③ムスカテール:重賞実績あり。左回りはOK。2走前も目黒記念はTOPハンデで差はそこまでなかったですし、それ以外のここ3戦はダート戦。一発穴もあるかなと。
・⑤クリールカイザー:実力はあると。どこまでやれるかという期待値。コース適性は?
・⑦ニューダイナスティ:前走不利が無ければ馬券圏内も合ったと。近走も良い感じ。
・⑭トラストワン:コース、距離巧者、勝ち鞍のある松岡騎手もOK

【実績評価】
・⑥ラキシス:引き続き川田騎手。前走は不慣れなマイル戦。今回は実績のある距離。牡馬混合でも実力は足りる。
・⑨クランモンタナ:前走新潟記念で好走。コース実績もある。田辺騎手もOKでしょう。
・⑪マイネルラクリマ:斤量、騎手、コース実績も良いし、十分勝負は可能と。
・⑮マイネルメダリスト:引き続きの蛯名騎手。前走重賞初制覇。コース実績ある。
・⑯フェイムゲーム:引き続きの北村宏司騎手。GIでも好走できている。
・⑰アロマティコ:引き続きの三浦騎手。近走充実。

【押さえ】
・⑩アドマイヤギャラン:メンバー強化も近走の走りから好走あってもと感じる。引き続きの小牧騎手も良いですね。特注馬でもと思いましたが、メンバーもそれなりなので。


【特穴】⑱ナカヤマナイト:斤量56Kgは良い。昨年の新潟大賞典の走りもよかったし(直線不利あり)、2歳時にも好走しているコース。近走着順から人気はしていないのが良いですね。新潟開催ではありますが、得意の2200m戦での巻き返しに期待。


【単勝】:⑧サトノノブレス
【馬連】:⑧ - ①、③、⑤、⑦、⑭
【三連複】:⑧ - ①、③、⑤、⑥、⑦、⑪、⑭、⑮、⑯、⑰
【三連複】:⑧ - ①、③、⑤、⑥、⑦、⑪、⑭、⑮、⑯、⑰ - ①、③、⑤、⑥、⑦、⑩、⑪、⑭、⑮、⑯、⑰、⑱

以上!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第60回 産経賞オールカマー(GII)

第32回 関西テレビ放送賞 ローズステークス(GII) ~秋華賞トライアル~

今週は、ローズSを予想します。
3歳牝馬戦、秋華賞トライアルレースで、毎年楽しみなレースの一つです。
先週の紫苑Sは残念でした。いきなりの天候悪化、またヘイジームーンの位置取りが後ろすぎでスタートからすぐにダメだと。また京成杯AHはエキストラエンドを軸に、セントウルSはトーホウアマポーラを軸にと、軸馬がダメダメで散々な週末でした。
今週は気を取り直して、3歳牡牝馬トライアル戦の2戦に注力し、的中させたいと思います。
かける時間の軸はローズSを重視。セントライト記念ももちろん予想しますがローズSに注力するため、時間がなく、買い目だけかも。軸はイスラボニータ。皐月賞、ダービーでも軸にしてきた馬。出走ですので迷わず軸です!
ローズS、セントライト記念ともに、春の重賞勝ち馬や重賞で好走してきた馬が復帰し、秋華賞や菊花賞を目指すトライアルレースです。基本的には春の重賞実績馬を重視し、それに絡む可能性のある上がり馬を探りだし、特注馬として馬券に落とし込みたいと思います。特注馬には馬券に絡んでほしいですが。
2戦2勝を目指して!!


【今週の注目レース】
*2014年9月21日 第32回 関西テレビ放送賞 ローズステークス(GII) ~秋華賞トライアル~

最終更新:9/21/2014 12:55 PM

■特別レース登録馬
アドマイヤアロマ
・所見:未勝利戦10着の敗退後、休養して3戦目の未勝利戦(福島)以降は、中団好位差しで堅実な走りをしている。走りもゴールまでしっかり走れているのは良いですね。ローテーションも悪くない。しかしキレという感じはしないです。阪神外回りコースで、メンバー強化。厳しいレースにはなると思いますが、走りをみても良いと思うので、3着候補で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:和田騎手
・予想:

アドマイヤシーマ
・所見:前走は休養復帰明けで札幌大倉山特別1000万下。休養明けとしては悪くないレースだったのではないかと思います。外枠の多い馬でちょっと厳しいレースが続いていますが、走りはゴールまでしっかり走れており良いと思います。未勝利脱出まで少々要しましたが、関西圏ではそれなりに好戦できている。前走一叩きしてのレース。関西圏のレースなのは良いですね。これまでのレースでは騎手藤岡康太騎手、福永騎手の騎乗で好走しており、アドマイヤアロマと同じようなレースで、走りも同じような感じ。走りはしっかり走れていると思いますし、アドマイヤアロマ同様に3着候補で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 3歳未勝利戦2000m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:

アドマイヤビジン
・所見:前走はNHKマイルC。牡馬に交じってのレースで、関東圏でのレースもあり、厳しかったですかね。春は重賞でも好走してきた実績はあります。今回は重視すべき一頭かと思いますが、距離1800mがどうかなと。戦績からも1600m以上だと詰めが甘い感じもします。1400mまでの距離でスパッと差し脚を決める方がよさそうな。それでもFレビュー4着、桜花賞6着と世代では上位クラスの力はあるかと思うし、阪神コースも悪くなさそうなので、ここは3着位候補で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 新馬戦1200m 2着、Fレビュー(GⅡ)1400m 4着、桜花賞1600m 6着。
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:四位騎手
・予想:

サングレアル
・所見:前走はオークス。中団後ろ目からのレース、小柄な馬ですが、最後まで良く走れていたと思います。新馬戦からもしっかり走れている馬で、フローラS勝ち馬で十勝実績もあります。今回は阪神1800m。関西圏のレース、また距離短縮は良いですし、ハープスターもいない。ここは春の実績からも上位評価は必須かと思います。勝ち切れるかというとどうかとは思いますが、2,3着は十分可能性あると。しっかりゴールまで走ってくるイメージしか浮かびませんし、休養明けの走りにも期待したいので、ここはしっかり押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1600m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:戸崎騎手
・予想:

ダンツキャンサー
・所見:前走はNHKマイルC。先行で粘り込むタイプです。牡馬に交じったNHKマイルCではしっかり最後まで走れていました。さらに7着は立派な成績だと。好感です。新馬戦からつわぶき賞までは、かなりローテが厳しく本領発揮はできていなかったのではと。つわぶき賞から休養明けの3歳500万下では好走できています。休養明け2走目は1200mでスプリント戦は先行馬で厳しかったと思います。大きく負けてはいないのは良い。次のマガレットS 3歳OP戦は1着と先行力はやはり良いのだと思います。NHKマイルCの走りからも押さえたいと思いますし、阪神コースの戦績も悪くない。距離も今回はマイナス視せず。休養明けのフレッシュな状態で、上位人気する各馬も休み明け。足元をすくうには良い舞台かなと。阪神外回りレースとなり、各馬直線で脚を使うことを意識してくるだろうし、先行してスルスルといってしまうと面白いかなと。直線ではかなり厳しい追い込みがくると思いますが、今回は先行粘り込みで【特穴】で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 3歳500万下 1400m 2着、3歳500万下1200m 5着、マガレットS OP戦1400m 1着。
・秀逸ポイント:NHKマイルC 7着
・馬番:
・騎手:藤田騎手
・予想:

ディルガ
・所見:前走は関東オークス 川崎2100m 4着。ダート戦出走。善戦したのかな?それまでは芝でオークスにも出走。戦績から距離は2,000mくらいまでですかね。走りからして小回り2,000mなんて良さそうですし、秋華賞には陣営としても出走させてたいところでしょうか?今回は阪神芝1800m。距離短縮は良いと。また関西圏のレースも良いと思います。掲示板外の3戦中2戦は関東圏のレース且つオークスでは2400m。京都の梅花賞は4コーナーから直線に向いたところで、他馬との接触があり後方へ行かざるを得ず、さらに無理はさせなかったのだと思いますので。今回のレースはメンバーが揃っており、厳しいと思いますし、さらに瞬発力戦では厳しいと思うので、すくなくとの中団からそれより前くらいからのちょい差し粘り込みで勝負できればあれば馬券圏内もあるかな。一応押さえの一頭で。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 未勝利1400m 2着、未勝利1800m 2着、忘れな草賞3歳牝馬OP1800
m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:D.ペロヴィッチ騎手
・予想:

ヌーヴォレコルト
・所見:オークス馬。戦績は言いまでもなく。新馬戦のみ前残りで4着という結果でしたが、そのあとの走りは世代上位3頭に入る実力馬。ここは休み明け云々以前に、実力は十分足りるし、ハープスターがいない分、レッドリヴエールとの一騎打ちというところでしょうね。レッドリヴエールとの対戦は1戦1敗。桜花賞。桜花賞も着差はわずかですし、直線がもう少しスムーズであればという感じもあります。3か月空いたチューリップ賞でも好走できているし、今回休養明けも特に気になりませんね。勝ち負けは十分可能ですし、ここは戦績を疑うことなく、実績評価馬 or 軸で検討です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 チューリップ賞GⅢ1600m 2着、桜花賞GⅠ1600m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:岩田騎手
・予想:

ヒルノマテーラ
・所見:紫苑Sでヘイジームーンの見解でも記載しましたが、今回特注馬の一頭。新馬戦は後方からとなり、最後まで伸びるも7着でしたが、休養挟んだ次走未勝利戦で勝ちあがり、その後の3歳以上500万下戦でちょっと足踏みをしましたが、中京3歳以上500万下で勝利し、前走新潟弥彦特別1000万下ではサトノフェラーリの2着に好走。紫苑Sで軸馬にしたヘイジームーンを押さえての2着。外枠が多いですが、スタートはOKで、好位につけ、直線は抜け出せる脚はある。掲示板外は2戦あるが、新馬戦と中京3歳以上500万。新馬戦はしかたないとし、中京3歳以上500万レースは不利があっての5着なので、それ以外は堅実且つ良い走りはできていると。ここは好位につけられるであろうスタートと、直線での抜け出しでゴールまで良い感じでこられるのではと。ここは特注馬で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1400m 7着、3歳以上500万 1800m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:田中勝春騎手
・予想:

ブランネージュ
・所見:前走はオークス。前の競馬で頑張りましたが、実力上位馬に屈した感じですね。未勝利脱出までにはレースを要しましたが、どのレースでも大崩することなく、重賞でもきちん好走しているこの馬の実力もこの世代では上位評価で良いでしょうね。直線勝負で同じような位置取りではハープスターやヌーヴォレコルト、レッドリヴェールとの勝負は厳しいと思うので、今回も先行位or少なくとも中団からではないと、とは思います。賞金的にもここでどうにかしてという感じよりかは、余力残しでこのレースで調整出走して、秋華賞、京都2000mで勝負という感じの方が個人的には良いのかなと思う。厩舎、馬主サイドはどうなのでしょうか?わかりませんが。それでもこれまでの実績を評価し、前でレースができる点、君子蘭賞3歳500万も勝っているように阪神コースも問題ないと思うし、距離も1800m 、2000mくらいがよさそうな感じはするのでここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 チューリップ賞GⅢ1600m 4着、君子蘭賞3歳500万1800m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:秋山騎手
・予想:

リックタラキチ
・所見:ここは厳しいでしょうか。

・当該レースのマイナス点:メンバー大幅強化。
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:吉井騎手
・予想:



リラヴァティ
・所見:桜花賞9着後から休養に入り、7月復帰。その復帰戦中京3歳以上500万下2000mでは2着に5馬身差をつける完勝。斤量メリットもあったかと思いますが、走りも良かったと。前走小倉3歳以上1000万下 西海賞では3番手からの競馬で直線内で進路が狭くなり追い出しが効かなかったが、良い走りはできていたと。休養明け以降の2戦を見る限り、成長を感じます。春もフェアリーS3着、チューリップ賞3着と重賞でも好走できている戦績もあり、先行位でのレースであればこの世代でも十分通用すると。実力上位馬との差はもちろん感じますが、先行位でレースができる強みはあります。上位馬はやはり直線勝負かなとも思いますし、勝負できる強さ、速さはもっている。厳しいレースにはなると思いますが、2,3番手の先行位で少しでも脚を溜めて、直線一気抜け出し、もしくはハナでの粘り込みには期待したい。ここ2走の走りから特注馬で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 2歳未勝利1600m 1着、チューリップ賞GⅢ1600m 3着、桜花賞GⅠ 1600m 9着。
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:松山騎手
・予想:

リリコイパイ
・所見:未勝利脱出まで少々かかりましたね。走りは悪くないと思いますが、決め手に欠ける感じですかね。先行位、また中団からの差しもできて自在性があるのは良いですね。未勝利脱出後は、安定して走れてはいます。とくに近2走は、牝馬指定ですが、1000万下新潟:三面川特別、小倉:西海賞で善戦。少しずつ力をつけている感じですかね。それでも今回はメンバーが揃いました。現時点で他馬より有利にレースができる点を見いだせないので、ここは厳しいかなと判断します。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 2歳未勝利1800m 5着、3歳未勝利2000m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:吉田隼人騎手
・予想:

レッドオリヴィア
・所見:5月の3歳未勝利戦からでその出走レースはダート戦。その後の前走、前々走は芝戦。軽斤量はよかったと思いますが、レースでの走りは
今回は同世代どうしとなりますが、メンバーレベルはUPします。鞍上に武豊騎手を手配して、どういうレース、また結果をもたらすか。期待値の部分が大きすぎますし、現時点では他の評価している馬の方に魅力を感じていますので、今回は厳しいと判断し、様子見とします。

・当該レースのマイナス点:メンバー強化、斤量UP(定量戦)
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:武豊騎手
・予想:

レッドリヴエール
・所見:この世代の牝馬のTOP3の一角。前走ダービーですが、着順こそ12着でしたが、最後までしっかり走れていたし、さすがだと思いました。でもやはり牡馬混合、メンバー、距離もあったでしょうかね。今回は3歳牝馬限定戦。さらに実績のある阪神コース、さらにハープスター不在。プラス条件ばかりですね。阪神JF、桜花賞に直行して勝ち負けしたように、休み明けは問題ないですし。ヌーヴォレコルトも桜花賞では負かしていますし、今回のメンバーでは実質TOP実力馬ですかね。スタートは悪くないですが、末脚にかけるため、位置取りは後方。ハープスターとまではいかないですが、それに近いパフォーマンスをみせられる実力はありますからね。ここは実績をしっかり評価し、軸 or実績評価馬で勝負するレースかと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 新馬戦1600m 1着、阪神JF GⅠ1600m 1着、桜花賞GⅠ 1600m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:福永騎手
・予想:


9/18時点見解
・例年通り、オークスまでの実績馬、上がり馬が登録。実力上位馬が復帰してくる舞台。実力上位馬、今年はヌーヴォレコルト、レッドリヴェール。この2頭は他メンバーと比較して抜けていますよね。ここはしっかり実績は評価しなければいけないですし、どちらかを軸にしなければいけないでしょうね。毎年、荒れないかなと思いますが、実力馬はしっかり結果を残してくるレースなので。それでも2頭とも絡んでくるかというとそこは多少疑いたい。そのため特注馬、穴馬、押さえもちゃんと選定し、このレースには望みます。


【軸候補】ヌーヴォレコルト or レッドリヴェール(軸にしない方は実績評価馬)
【特注馬】ヒルノマテーラ、リラヴァティ
【実績評価馬】ヌーヴォレコルト or レッドリヴェール、サングレアル、ブランネージュ
【特穴】ダンツキャンサー
【押さえ候補】アドマイヤアロマ、アドマイヤシーマ、アドマイヤビジン、ディルガ

最終見解は9/20(土)か場合によっては9/21(日)午前中の予定です。
ほぼ上記見解通りになりそうですが、出走決定次第、また馬番、騎手で見直しは十分あります。軸馬は迷います。どちらも力を出して来れば勝ち負けレベルではあると思いますし、次走の本番のためにも変なレースはしてこないと思いますので。どちらにせよ軸はしっかり決めたいと思います!!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最終更新:9/21/2014 12:55 PM

9/20(土)★最終見解★
・時間がなく、買い目だけの更新。
軸はレッドリヴェールにします。
ヌーヴォレコルトでもと思いますが、前走からのプラス条件として、メンバー(牝馬限定)、距離短縮、右回り、3戦2勝2着1回の得意舞台。2着は桜花賞でハープスターに差し切られただけで着差もほとんどありませんし。久々も問題ないでしょうし。ここはレッドリヴェールで勝負します。
あとは特注馬のヒルノマテーラ、リラヴァティ、特穴のダンツキャンサーあたりがうまく穴を開けてくれればと期待。押さえのアドマイヤ3頭のうち一頭でも特注馬、特穴と絡んで来たら尚良いですがそこは期待値が大きいので。

【軸】:⑥ヌーヴォレコルト
【特注馬】①ヒルノマテーラ、⑯リラヴァティ
【実績評価馬】⑭レッドリヴェール、⑪サングレアル、⑬ブランネージュ
【特穴】⑫ダンツキャンサー
【押さえ候補】④アドマイヤアロマ、⑤アドマイヤシーマ、⑦アドマイヤビジン、⑨ディルガ


【買い目】
■単勝:⑥ヌーヴォレコルト
■馬連:⑭ - ①、⑥、⑪、⑫、⑬、⑯
■馬単:⑭ ⇒ ①、⑥、⑪、⑫、⑬、⑯
■三連複:⑭ - ①、⑥、⑪、⑫、⑬、⑯ 
■三連複:⑭ - ①、⑥、⑪、⑫、⑬、⑯ - ①、④、⑤、⑥、⑦、⑨、⑪、⑫、⑬、⑯
以上!!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第32回 関西テレビ放送賞 ローズステークス(GII) ~秋華賞トライアル~

第28回 セントウルステークス(GII)

昨日の紫苑ステークスは残念でした。急に天候が一変。それでもと思いましたが、スタート後手で後方から。これでダメだと思いました。次走以降にまた期待します。

今週は、セントウルステークス(GII)も軸だけ。
軸はトーホウアマポーラ。2戦2勝の好相性:福永騎手ですし、内側④番なので、先行位でのレースだと思います。④番の周りには先行でという馬も少ないですし、先行好位でレースができそうだし、エピセアロームあたりを見ながら直線一差しに期待。十分勝負できるメンバーかと。
特注馬は岩田騎手鞍上のスギノエンデバー。スプリント戦で岩田騎手ですし、好戦必至かなと。あとはバクシンテイオーかな。でも今回は乗り替わりもあり、関西騎手。どうかなとは思いますが。
上位評価は人気どころですが、リトルゲルダ、マヤノリュウジン、エピセアローム、ハクサンムーン。
押えは、フォーエバーマーク、ダッシャーゴーゴー。

単勝:④トウホウアマポーラ
馬単:④ ⇒ ①、②、③、⑥、⑨、⑮
馬連:④ - ①、②、③、⑥、⑨、⑮
三連複:④ - ①、②、③、⑥、⑨、⑮ - ①、②、③、⑥、⑨、⑬、⑭、⑮

tag : セントウルステークス(GII)

紫苑ステークス ~秋華賞トライアル~

今週は、OP戦ですが、紫苑Sを予想します。
3歳戦、秋華賞トライアルレースで、毎年楽しみなレースの一つです。
先週の札幌、小倉の2歳戦は軸馬が両レースともに3着と健闘してくれました。特注馬もそれなりに、好走してくれましたので、良かった。2,3歳戦の方が予想も楽しいですし、しっかり各馬を評価できれば結果はついてくると感じています。古馬重賞も予想しますが、時間的な余裕がなければ2・3歳戦を優先して予想していこうかな、とも思っています。
紫苑Sは3歳牝馬限定戦で、実績馬が復帰してくるレース、またそれ以外にも夏の上がり馬も出走する秋華賞トライアルレースです。フルゲート18頭も良いですね。波乱もありますので、しっかり各馬を評価したい。今回は新潟開催ですので、新潟実績も含め、各馬の映像をしっかり確認していきます。
時間があれば、今年は新潟開催となる第59回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)も予想します!買い目だけかもですが。

【今週の注目レース】
*2014年9月13日 紫苑ステークス ~秋華賞トライアル~

・各馬の見解は明日掲載予定です。



※更新が遅れたため、いきなりですが
★最終見解:9/12/2014 22:45 PM


■出走馬
ヴァンデミエール
・所見:前走は福島1800m栗子特別500万下。2着馬に5馬身差の大勝ですね。これはすごい。大外でしたのでスタート後は無理に出さずに後方からレース。3コーナーで仕掛けていって、そのまま直線も押切り。強かったですね。でもキレというより消耗戦が良さそう。今回の紫苑Sは新潟なので、どのようなレース展開になるかはわかりませんが、やはり直線勝負は直線勝負なのだと思う。そうなると今回も後方から直線にかけてジワジワと前を詰めていく感じになるかな。キレはしないと思うので。これが中山開催であれば面白かったと思いますが。新潟2000mはどうか。厳しいとは思いますが、それでも前走のパフォーマンスは良かったので、最終まで検討。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1200m 4着、未勝利戦1600m 7着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:柴田未崎騎手
・予想:引き続きの柴田未崎騎手。まあ良いかと。外枠ですね。メンバーから、上位は厳しいと判断します。今回は様子見とします。

ウエスタンメルシー
・所見:前走は復帰戦で札幌STV賞1000万下。着順こそ下位ですが、休養明けとしては悪くないレースだったのではないかと思います。春は安田記念同日の不良馬場での由比ヶ浜特別1000万下で12着。これは致し方ないですかね。年明け以降、由比ヶ浜特別までのレースでは後方からの末脚でなかなか好戦していた。33秒台の上がりも使えるし、これは今回の新潟では良いかなと。距離は一気に2000mに伸びるのでそこはどうかと思いますが、最後まで検討します。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:蛯名騎手への乗り替わり
・コース実績:1戦 未勝利戦1400m 16着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:蛯名騎手
・予想:蛯名騎手を配置してきましたね。ここは勝負ですかね。距離は伸びますが、蛯名騎手なのでうまく騎乗しますかね。鞍上は強化。馬番もまあOKですかね。末脚もまあ悪くないですが、他の評価馬に比べると落ちますかね。人気薄の蛯名騎手も怖いので、ここは押さえの押さえで押さえておきます。

カウニスクッカ
・所見:スイートピーSからちょっと一息入れて、ラジオNIKKE賞から復帰して今回で3戦目。先行位からの粘り込みでレース。春も悪くなかったですがやはり先行位、ハナのレースをするとどうしても戦績に波はありますね。走りは悪くないと思いますが。今回は新潟2000m外回り。先行位となると厳しいとは思いますが、今回は3歳牝馬限定戦。休養明け馬もいますし、先行位での粘り込みはありかなとは思う。スイートピーSでも粘り込めていますし、左回り、また距離も問題ないでしょう。出走であれば今回は押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:2戦2勝のコンビ復活!
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:田辺騎手
・予想:田辺騎手へ鞍上が戻りました。2戦2勝と好相性のコンビ。こういうきっかけも好走例につきものですし。これは要注意でしょうね。それでも大外ですね。先行するには脚を使わされますか。先行位でもレースができますが、ちょっと厳しくはなりましたね。外枠で中団からで新味がだせればとは思いますが。楽に前でレースができれば残り目の可能性はあるとは思います。勝ち切れるかというとそこは正直厳しいとは思うので、ここは押さえで。

ショウナンパンドラ
・所見:前走は休養明け復帰戦で、今回と同じ舞台、新潟:糸魚川特別500万下。中団の位置取りから直線は2馬身半差の完勝。強かったですね。重馬場でしたがしっかり走れていた。今回人気になるでしょうが、この勝ち方であれば軸、特注馬の評価になりますね。糸魚川特別2,4,5着馬も以降も次走好走していますし、評価できます。休養前までも、同世代のレースでは強いレースができていた実績もありますし、差し脚も強烈です。前走は中団の馬群でレースもできていたのも良いし、前走から程よく間隔もあきますし、ここは軸or特注馬候補で押さえ必須です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 糸魚川特別500万下2000m 1着
・秀逸ポイント:前走同舞台で完勝!
・馬番:⑦
・騎手:岩田騎手
・予想:引き続きの岩田騎手。これは良いですね。また馬番も良いところですね。これは好勝負必至か。前走でこの馬の走り、また勝負できるかできないかの力は掴んでいるでしょうし。岩田騎手も今年の夏は新潟を主戦場にしており、心強い鞍上ですね。馬場も多少渋っても大丈夫そうですし、ここは当初見解で評価しているように、押さえ必須で、軸はヘイジームーンにするので特・特注馬で押さえます。

デルフィーノ
・所見:フローラS以来4.5か月ぶりのレース。クイーンCでは軸馬で勝負しましたが、案外でした。延期や馬場の状態もあったかな。フローラSでは中団につけて、良い感じで直線でしたが、そこまで弾けなかったですね。というか走りを確認する感じでそこまで追っていなかったような?感じはしますが、どうだったか。今回はそのフローラSから久々でどうでしょうか?新馬戦、若竹賞の走りは良かったですし、末脚はあると。新潟コースも末脚を発揮する舞台にはよいですし、今回は久々とはなりますが、押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:横山典弘騎手
・予想:横山騎手がフローラSから引き続きですね。そのフローラSで走りは掴めているかな。外目の馬番となりました。スタートは悪くないと思うので中団好位からのレースか、それとも後方からか?無理に前に行くこともでしょうし、中団くらいから折り合いつけてレースでしょうか。脚はそれなりにあると思いますし、引き続きの横山騎手なので押さえておきます。

デルマサリーチャン
・所見:ミモザ賞から約5か月ぶりのレース。休養前の2走は末脚で勝負。それまでは中団や先行位からで力及ばずという感じだった。クイーンCは5着に好走したが、次走ミモザ賞では中山コースもあってか、中団後ろからで8着。それからの復帰戦で、新潟2000m。クイーンCの走りから末脚勝負かと思いますが、他にもキレ脚を繰り出せる馬もいますし、後方からだと上位入着は厳しいと。先行位のレースはどうかと思うし。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:柴山騎手
・予想:柴山騎手への乗り替わり。馬番は悪くないですね。しかしメンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

バウンスシャッセ
・所見:前走は函館記念に意欲的に出走。久々、また外枠で、メンバーも強力、さらに先行崩れのレースでしたので厳しかったですかね。この経験が生きてくれば。今回は一息いれて3歳牝馬限定レース。先行位でのレースは変わらないでしょうが、オークス3着馬。新潟コースで先行位レースとなるとタフさが求められると思いますが、前走と比較すれば十分戦えるメンバー。一叩きした後のレースですし、オークスのように好位のレースで差し脚も使えそうですし、ここはこれまでの実績を評価し、人気でしょうが上位評価での押さえは必要ですね!しっかり押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:北村宏司騎手
・予想:引き続きの北村宏司騎手。ここは変更無しですね。馬番は外目。スタートは良いので先行位を取りに来るかな。それとも無理せず中団好位か。スタートを決められれば、好位でレースができるし、オークスではいつもより少し後ろの中団前目からのレースで伸びのある良い走りができていたので、馬番はあまり気にせず。北村宏司騎手ですし。オークスの走りからも上位評価は必須ですね。前走はあまり気にせず、今回のメンバーからも実績を評価し、上位評価で押さえます。

ハピネスダンサー
・所見:前走フローラSでは軸で勝負。馬体重減もあったか、直線は残念な結果に。キレ脚は一瞬の可能性もあるかな。直線の長いコースだと少し厳しいかともフローラSからはちょっと感じますが。今回はそのフローラSから約4.5か月ぶりのレース。状態は上向いたかなぁ。今回は新潟。新馬戦では好走している舞台。間隔が多少開く分は問題ないかな。休み明けの戦績も悪くないですし。フローラS以外は評価していますし、今回は一応特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:引き続きの藤岡康太騎手。良いでしょう。馬番も良いかと。前走フローラSは注目しておりましたが、残念。持っているものは悪くないと思います。フローラSは馬体重減もあったかとも思うので、今回の休養明け初戦のこのレースでは前走同様に特注馬として押さえておきます。

ブライティアスター
・所見:自在性はありそうなタイプでしょうか?脚もありそうな感じで新潟コースは良さそうに思います。しかし脚であればよりキレそうな登録馬もいますし、ここで上位に来られるかというと厳しいかなとは思います。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:柴田善臣騎手
・予想:柴田善臣騎手への乗り替わり。良いでしょうか。馬番は良いですね。しかしメンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

プレミアステイタス
・所見:前走は9/7(日)の新潟500万下1800mのレース。軸で勝負した馬で的中させていただきました。中団前目でのレースでしたが、直線追われてからもしっかり走れていたと。戦績を見ると馬場の悪い時の出走が多くかわいそうですが、良馬場となればそれなりの戦績。クイーンCでは穴に、フローラSでも穴にと押さえた馬。でも乗り替わりが多いので戦績にムラがでているかな。今回はどうか、というか間隔が少しでも空いていればと思いますが、今回出走となれば連闘。連闘させるかな。出走となれば特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 前走9/7(日)500万下1800m 1着。2走前1800m 4着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:丸山騎手
・予想:丸山騎手への乗り替わり。引き続き戸崎騎手であれば良かったとは思いますが。馬番も外枠ですね。ちょっと厳しいかな。それでも今回は連闘ということもあり、間違いなく勝負レースでしょう。滞在での参戦ということもあり、そこはよいと思います。3戦連続新潟コース。走りは悪くないですし、好位でレースができれば前走の状態維持であればそれなりに好走はできるかと思うので、ここは押さえておきます。

ヘイジームーン
・所見:前走は3歳上1000万下弥彦特別で3着。2着のヒルノマテーラも気になりますが今回は登録がないので。(ヒルノマテーラはローズSかな。その場合は特注馬予定)中団前の好位からでも脚は使えていますし、また後方からだとキレ味は抜群。良いですね。同世代の牝馬の中では上位クラスの力はあるかと。前走休み明けで休み前と同じように脚は使えていましたし、中団好位でレースができ、さらにそれなりのペースの中、しっかり上がりの脚も使えている。重馬場での脚でしたし。これは良いです!前走同様の新潟。今回も十分好走の余地はあると思いますし、休み明けで一息いれての叩き2走目。軸、特注馬で検討します。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走3歳上1000万下弥彦特別1800m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:三浦騎手
・予想:前走岩田騎手から前走まで騎乗していた三浦騎手への鞍戻り。これは良いでしょう!この馬の良さも、走らせ方もわかっているでしょうし。前走もそれなりに厳しいレースだったと思いますが、十分好走できていたと思いますし、中団好位からのレースも良かったし、速いペースの中、上がりもそれなりに使えていましたし。馬番も良いと。よいポジショニングでレースしてほしいですね。今回、前走よりペースが緩めばさらにキレは増すと思いますし、三浦騎手とのコンビに期待します。馬場も多少渋っても大丈夫そうですし、ここは軸で勝負!

ホワイトマニキュア
・所見:前走は今回と同じ舞台の新潟3歳上500万下2000m。先行位で粘って5着。中1週の今回、メンバーも揃っていますし、さすがに様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走3歳上500万下2000m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:小幡初也騎手
・予想:小幡初也騎手継続騎乗。良いかと。馬番良いですね。前走は斤量メリットもありましたが、今回は定量戦。メンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

マイネオーラム
・所見:オークス8着以来の復帰戦。フローラS波乱の立役者。中団後方からのレースでそこからのじわじわとした差し脚。新馬戦以降は先行位での粘り込みでしたが、牡馬混合戦でもそれなりに善戦。その経験が春には良い方にいったかな。今回は約4か月ぶりのレース。新潟で勝ち鞍があるのは良いですね。左回りも問題ない。キレるというタイプではない感じがするので、今回はどのようなレースをしてくるか。トライアルレースですし、今回は仕上げてはくると思いますし、春の好走歴を評価し、ここは一応上位評価で押さえておきますかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1800m 1着、新馬戦1600m 6着 
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:柴田大知騎手
・予想:今回は松岡騎手から勝ち鞍のある柴田大知騎手へ鞍戻り。この乗り替わりは悪くないでしょうし、良いのかな。馬番も良いのかな。②番で柴田騎手ですし、先行位から中団前目の先行位かな。好位追走で直線勝負でしょうね。力は悪くないと思いますし、春は重賞戦線でもそれなりに好走できていましたので、一応実績評価で押さえておきます。

マイネグレヴィル
・所見:先行粘り込みタイプ。重賞で2度2着連対をしています。戦績からも大崩はなく、先行からの粘り込み力はそれなりに良いかと。今回は新潟コース。それなりに脚の使えるメンバーも出走してくるので先行位のレースは厳しいかと思いますが、これまでの実績を評価し、一応押さえておきますか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:松岡騎手
・予想:マイネオーラムが柴田大知騎手のため、松岡騎手はこちらへ。最内①番ですね。内の松岡騎手、ちょっと注意したいかも。これまでも先行位でレースはしてきているので、マイネオーラムより前かな。もしくは新味を引き出すようなレースか。マイネ2頭で先行位での粘り込みもあるでしょうか。春は着順こそパッとしませんが、出走レースの関係も多少はあるでしょうし、このメンバーでも戦えないことはないか。勝ち負けは厳しいとは思いますが。今回は乗り替わりもあり、またこの馬には良い馬番なので一応押さえておきます。

マローブルー
・所見:先行からの粘り込みが多いですが、中団、また中団後方からでもそれなりに脚はつかえそうで自在性がありそうなのは良いですね。カーネーションカップ3歳500万下から約4か月ぶりのレースとなりますが、成長はあったかな?それは他の馬にもいえることですが。先行タイプですが、大崩はないですし、先行粘り込みをできる力はあると思います。休み明けの今回がどうかですがフレッシュな状態であれば良いかなとは思います。勝ちのある中山コースの方がよかったとは思いますが。それでも休養前のカーネーションCも良かったですし、ここまでの走りを評価し、今回は一応特注馬で押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:戸崎騎手
・予想:引き続きの戸崎騎手。良いですね。というか堀厩舎、戸崎ラインですね。勝負でしょう。馬番も良いかと。スタートも悪くないですし、内、外見ながら先行もしくは中団好位はとれそうですね。春は先行位でのレース。前で粘り込める力はありました。今回は新潟。走りに自在性はあると思うし、ここでどういうレースができるかと、期待するところもあるので、ここは特注馬で押さえておきます。

リーサルウェポン
・所見:前走は4月の東京3歳500万下1400mで勝利。新馬戦時からなかなか実力のありそうな走りをしていました。2走目も前残りで差し切れなかったようですが、上がり最速で2着確保。3走目の未勝利戦は広い東京のマイル戦で快勝。フラワーCで初重賞参戦。中山1800mで後方から。良い感じで走れていましたが、向正面で挟まれて少し下げてしまったままコーナーへ。後方からだったのでコーナーは外々を回わされ、直線も外。追い上げましたが9着。着順こそ9着ですが、最後までしっかり走れていたし、向正面がもっとスムーズであれば着順以上はあったかもと。位置取りは自在性がありそうなのはよいですね。前走はしっかり東京3歳500万下1400mで快勝。今回は休養明けですが、実力はありそうですし、距離も問題ないでしょうかね。今回は距離は気にせず。新潟の長い直線はプラスに働きそうですが、久々の分、ここは軸ではなく、特注馬で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:吉田豊騎手
・予想:戸崎騎手からの乗り替わり。これは残念ですね。騎乗経験のある戸崎騎手も三浦騎手も他の馬へ。仕方ないですね。今回の吉田豊騎手でも問題はないかと。馬番も問題ないでしょう。先行タイプではないですし。それでもあまり後ろすぎるポジションにだけはなってほしくないですが。レース映像をみてきて良いものはもっているのと思っているので、今回のレースは特注馬で押さえます。新潟の長い直線はプラスだと思いますし。あとはこのメンバーでどこまで好走できるか、直線でどこまで弾けられるかと思います。今回は期待あるのみなので特注馬で。

レッドラヴィータ
・所見:前走は6/1京都3歳500万下。新馬戦から先行位のレースからの粘り込みでなかなか好戦していました。2走目の中京未勝利戦ではレコード決着の2着。馬場状態が悪いのは良くなさそうですね。重馬場ではいずれも掲示板外。先行位だけでは厳しいと判断してかここ3走くらいは差しでレース。それでも注目すべき脚をもっているわけではなさそうなのは残念ですね。今回は新潟外回りですし、決め手にかけると厳しいとは思います。それでも大崩はないので悪くないとは思いますが、今回はメンバーもそれなりですし、馬券圏内という感じは・・・・・と思いますので、様子見かな。レッドデイヴィスの半妹ということで人気を少しでも吸収してくれればと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:M.エスポジート騎手
・予想:M.エスポジート騎手への乗り替わり。新潟で騎乗してきているのでだいぶコースには慣れたでしょうね。馬番は良いでしょう。一息休養挟んでのレースで、成長があればとは思いますが、これまでのレースから決め手に欠ける感じはしたので、今回はメンバーも揃っておりますし、上位は厳しいかな。今回は様子見とします。

レーヴデトワール
・所見:デビュー前から注目されており、新馬戦快勝。人気先行という感じで毎回注目されますが、白菊賞以降は馬券圏内無し。それでも阪神JF以外は掲示板を外しておらず、実力はあると。桜花賞でも最後の直線ではイン強襲で見せ場も作れていましたし、よかったと。桜花賞以降は白百合S(3歳OP混合)、小豆島特別3歳上1000万下(混合)戦に出走し、3着内こそないが善戦しています。今回は休養明けで良い状態であれば、三歳牝馬限定ですし、メンバー的にも戦えない相手でもないかと。上がりもそれなりに使えそうですし、初の新潟コースとなりますが、合いそうな感じはします。今回は一応実績から上位評価でおさえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:川田騎手
・予想:引き続きの川田騎手。松田厩舎、川田ラインですね。実力は悪くないと思っています。馬番も良いところだと思います。内ラチ沿いをキープし、ロスなく回って直線にはいれればうまく脚を溜められそうですし。重賞でも好走できていますし、牡馬との混合レースでもしっかり走れている。前走から休養挟んでフレッシュな状態で、さらに少しでも成長があれば、ここでも好戦可能かと思います。ここは特注馬で押さえます。


★最終見解★
・例年通り、春のクラシック戦線の実績馬、夏の上がり馬が登録。毎年難解ですが、今年は新潟開催なのが個人的には良いかなと。中山だと力を出し切れない馬もいたりするので、新潟の長い直線で秋華賞の切符をかけて競い合ってくれると思うので。

軸馬はショウナンパンドラとヘイジームーンで迷いましたが、カーネーションC、スイートピーSでショウナンパンドラに先着しており、また前走も新潟1800m弥彦特別1000万下で早い時計勝負の中、上がりも使えており、且つそれなりのメンバーと好戦したヘイジームーンの方を評価し軸にしました。また馬場状態は気になりますね。当日は馬場状態もしっかり確認したいですが。出かけて確認できないかもしれませんが。それでも確認しても、しなくても見解は変えません。
あとは各馬がどういうレースをするか、できるか。初の新潟コースで強烈な脚を発揮してきたり、休養明けで成長した走りを見せるような馬も中にはいると思うので、無理せず勝負です。押さえも結局それなりに押さえてシマッタ・・・・・。
それにしても週中のnetkeibaのオッズは魅力的でしたが、現在の前日オッズはおもしろくない感じ。このレースにおける各馬の評価がしっかり反映されているかなと。ちょっとレースのワクワク感が減っていますが。でも3歳牝馬トライアル戦なので波乱もあると思って参加します。
それでは以下まとめ。

【軸】ヘイジームーン
【特注馬】ショウナンパンドラ、ハピネスダンサー、リーサルウェポン、マローブルー、レーヴデトワール
【実績評価】バウンスシャッセ、マイネオーラム、マイネグレヴィル、
【押さえ】ウエスタンメルシー、カウニスクッカ、デルフィーノ、プレミアステイタス、


★【買い目】★
■単勝:⑫ヘイジームーン
■馬連:⑫ - ①、②、④、⑤、⑦、⑪、⑬、⑮ 
■三連複:⑫ - ①、②、④、⑤、⑦、⑪、⑬、⑮
■三連複:⑫ - ①、②、④、⑤、⑦、⑪、⑬、⑮ - ①、②、④、⑤、⑥、⑦、⑪、⑬、⑭、⑮、⑰、⑱

以上です。


テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 紫苑ステークス ~秋華賞トライアル~

第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

今週は、小倉2歳Sも予想します。
2歳戦は各馬を見るのが楽しくて良いですね。今週は小倉と札幌の2歳重賞で楽しみです!
しかし新潟2歳S同様に2歳戦且つ、新馬戦からの勝ち上がり馬が集結し、難しい一戦。オッズもいろいろな方法の予想で乱れやすいし、万馬券にもなりやすいレース。ここはしっかり各馬のレース映像をみていきたいと思います。難しいと思いますが、毎年ワクワクするレースですね。2歳戦なので無理に絞って馬券に落とし込まず、気になる馬は押さえたい。

【今週の注目レース】
*2014年9月7日 第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

最終見解:9/7/2014 11:50 AM

■特別レース登録馬
ウイッシュハピネス【非当選馬】
・所見:新馬戦は今回と同じ舞台の小倉芝1200m。スムーズにスタートして、先行位で折り合い。直線も粘り込みましたが、最後はタレで6着。2走目はダート1000m戦。2着馬に6馬身差の圧勝。新馬戦とは違って快勝。芝、また距離があったかな。一度走って2走目で状態が上がってきているのかな。今回は定量戦且つ、芝戦、距離延長と気になる点は多い。ここは様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:新馬戦1200m 6着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

オメガタックスマン
・所見:新馬戦は阪神1200m。今回人気になると思われるレオパルディナと同じ新馬戦。外枠でスタートまあまあ。押上げて先行位でレースし、直線はレオパルディナとの競り合い。レオパルディナの方が余裕はあった感じがしますが、良く走っていたと思います。2戦目は中団好位から直線抜け出しで未勝利勝ち上がり。直線は前へいこうという意志は馬にある感じはします。しっかり2戦ともに動けていると。小倉は初ですが。小倉コースが合う可能性もありますし、これまでの2戦の走りを評価して押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:浜中騎手
・予想:外枠ですね。新馬戦から3戦すべて浜中騎手。手の内にいれているでしょうか。初の小倉ですが、小倉巧者の浜中騎手なのでレールは問題ないでしょうか。新馬戦、また前走ともにしっかり動けていますし、ここは上位評価で押さえます。


オーミアリス
・所見:前走新馬戦はスタートOK。その後は先行位ですすめ、直線に入り、同着のメイショウオヤシオとの競り合い。良かったと思います。新馬戦からまだ良くなりそうな感じを受けましたが、今回はどうでしょうか。ここは新馬戦を評価し押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:国分優作騎手
・予想:馬番は⑧番良いかと。今回は北村友一騎手からの乗り替わりで国分優作騎手。小倉ですし、国分騎手でも問題ないでしょう。人気もしなさそうなので国分騎手には穴開けてほしいですね。前走の新馬戦も悪くなかったですし、当初見解通り、上位評価で押さえます。

クリノヤクマン
・所見:今回で6走目。ローテ厳しい。今回出走してくれば連闘。どうなのでしょうか?
小倉のレースは2走とも頑張って走っております。悪くはない。でもこのローテから連闘で相手強化で厳しいかなと。様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 2着、ひまわり賞OP戦1200m2着。
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:熊沢騎手
・予想:熊沢騎手への鞍上が戻ります。騎乗経験がある騎手なので問題ないですね。小倉は2戦して戦績はよいですね。しかし、このローテで連闘。相手関係も強化されますので、今回は様子見とします。

クールホタルビ
・所見:新馬戦が良く感じ、函館2歳Sでは特注馬で押さえましたがピリッとしませんでした。前走フェニックス賞は少数頭でスタート後ハナでレース。直線入ってからものびてはいましたが、レオパルディナに差しを食らいました。それでも前走は新馬戦のように直線はなかなか良い走りはしていました。3着以下の馬はある程度は離しているので、現時点では上位評価で良いですね。今回も同コース。うまく先行位をとって、もしくは2,3番手でスムーズに折り合い、直線ではじけられればとは思います。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞OP戦 2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:小牧騎手
・予想:大外ですね。揉まれず走れるのはよいと思いますが。小牧騎手の継続騎乗。今回で4戦目。この馬の特徴は手の内に入っているでしょう。ここは上位評価で押さえます。

シゲルチャグチャグ【非当選馬】
・所見:新馬戦は外枠から。スタート後押して先行位へ。直線は1,2着馬に離されましたが、最後までしっかり走れていたと。前走未勝利戦は押して押してハナへ。直線はそのまま力強く押切勝ち。よかったと思います。今回スタートが決まらないと先行位は難しそうな感じ。それでも脚はありそうなので、好位追走で直線スムーズな追い出しでうまく差し込めればと。ここは前走評価で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1200m 3着、未勝利戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

スノーエンジェル
・所見:新馬戦はスタートOK。重馬場でペースが少し落ち着いたのも良かったと思いますが、好位追走で直線は見せムチかな?で反応し、スッと抜け出せていましたね。走りも非常によかったと思います。ここは上位評価で、上位評価で押さえます。(軸or特注馬)

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:松山騎手
・予想:馬番は問題ないでしょう。松山騎手の継続騎乗良いですね。1,2番人気になるであろうレオパルディナやクールオタルビより内側なのは少し良いかな。目標にされる可能性はありますが。それでも時計は目立たないですが、新馬戦の走りは良かったですし、まだまだやれそうな感じを受けました。ここは【軸】で勝負します。

セカンドテーブル
・所見:新馬戦はスタートOK。少数頭も良かったと思うが、うまく番手でレースができた。コーナで前を捉えて、直線はムチが入り、そのまま押し切り。軽量騎手でもあったが、最後までしっかり走れていたとは思う。新馬戦を走ってさらに変わり身があるかな。ここは一応押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:斤量UP
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:義騎手
・予想:外枠ですね。義騎手の継続騎乗はよいですね。今回はメンバーもそれなりかと思いますし、新馬戦同様に好位をとれるかはわかならいので、その場合にどういうレースができるか。それでも新馬戦の時計はなかなかですし、最後までしっかり走れていました。今回は押さえておきます。

ゼンノイザナギ
・所見:前走ようやく未勝利脱出。今回で4戦目だが、3戦いづれもスタートがピリッとしない、それでも最後は良く詰めている。前走は今回と同じ小倉1200m。スタート後手なのは仕方ないが、その後はスムーズに追走し、直線は、追い出され、ムチが入ってからの反応は良い。前走もしっかり差しこめていた。前有利にはなると思うが、前つぶれで差し脚が利かせられれば。3走目にして未勝利脱出というのは少々割引条件ではありますが、前走の未勝利2,3着馬も勝ち上がっていますし、評価はそこまで下げなくて良いかな。同舞台での好走は好感ですし、ここは先行ではなく差し脚を使えることは確かなので、ここは押さえておきます。前走から間隔も程よく空いていますし、いい状態でレースができるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走未勝利1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:北村友一騎手
・予想:内枠。北村友一騎手継続騎乗は良いですね。スタートがピリッとしないので、内枠だと一気に後方になる可能性があるが、今回はどうか。内ラチ沿いのレースになるかもしれないので、包まれるとこれまで発揮してきた差し脚に影響はでそうですがどうか。そこは北村騎手ですので、うまく騎乗するかな。これまでのレースも良いですし、前走の同舞台での走りは良かった。ここは特注馬で押さえます。

タガノアザガル
・所見:新馬戦、未勝利戦ともにスタートはOK。二の脚は早く多少後手を踏んでも未勝利戦同様に先行位はとれそうかな。新馬戦はハナでレース。直線、新潟2歳Sに出走したテイケイラピットに差されましたが最後までしっかり走れていた。前走未勝利戦はスタートはちょっとだけ遅れ、また最内でしたので、先団の後ろ目から。ラチ沿いでロスなくレースができたのは良かったでしょうか。直線は内が空き、良い手ごたえで前を捉え、そのまま。最後は詰められましたがよく走っていた。1,2戦ともに最後が甘いかな。坂の影響か?今回は初の小倉。この馬の走りが小倉コースに会えば面白いとは思います。新馬戦、2戦目としっかり走れていますので、ここは押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:藤岡佑介騎手
・予想:今回は新馬戦で騎乗した藤岡佑介騎手。騎乗経験があるのはよいですね。初の小倉になりますが、これまで直線坂のあるコースで最後の甘さを感じていたので、平坦な小倉コースで変わり身があればと。これまでのレースも悪くないですし、押さえておきます。

タガノヴェルリー
・所見:前走は中京での新馬戦。スタートOK。そのままハナでレース。直線も良い走りでそのまま後続を離したままゴール。良かったと思います。稍重で馬場の状態からも走りづらかったと思いますが、しっかり走れていたと。今回は初の小倉となりますが、スムーズに先行してくればおもしろい一頭かな。ここは新馬戦の走りを評価し、特注馬で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:武幸四郎騎手
・予想:今回は武幸四郎騎手への乗り替わり。初の小倉ですが、幸四郎騎手への乗り替わりなので問題ないかな。新馬戦はよかったと。今回は枠番も悪くないですし、スタートは良さそうなので好位はとれるかな。ここは新馬戦を評価して、特注馬の一頭で押さえます。


タムロダイチ
・所見:前走は新馬戦。スタートOK。ハナには立たずに番手でレース。コーナで前を捉え、直線は抜け出してゴール。追われてからしっかり走れていました。走る感じからどうかな、とは思いますが、ここは一応おさえるか、様子見か。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:酒井騎手
・予想:西園厩舎、酒井騎手であのメンコだとなんか走りそうな感じがしますようね。馬番は悪くないでしょう。先行位は狙ってくるでしょう。あとはメンバーとの力関係だと思いますが、新馬戦を見る限り今回は厳しいかもと思うので、様子見とします。

ダンツメガヒット
・所見:新馬戦は中京。スタート良くハナでレース。直線も粘って走れていたが、ブリクストに差され2着。未勝利戦は小倉1200mで控えてのレース。重馬場でしたが、直線は差し脚伸ばし同着勝利。前走、フェニックス賞はさすがにローテも詰まっており、厳しかったかな。今回も詰まったローテとなり、メンバーもフェニックス賞以上。ちょっと前走の感じからだと馬券圏内は厳しいかなとは思うが、どうですかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 1着、フェニックス賞1200m 6着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:川須騎手
・予想:川須騎手への乗り替わり。地元福岡で活躍してほしいですね。前走、前々走と小倉のレース。控えてのレースでした。今回は内枠で重賞ですし、新馬戦のようにハナ狙ってくるかな。それでも他に速いのもいますし、ハナをとれそうな感じはない。乗り替わりがはまればとは思いますが、前走がちょっと物足りなかったので今回は様子見とします。

デイドリーム
・所見:前走は新馬戦。スタートまあOK。スタート後は押してハナへ。良い手ごたえのまま直線に入り、追われてからはまずまずの伸びでそのままゴール。フットワークは良いですね。でも追われてからもっと伸びてくると良かったかなと個人的には。今回ハナにいけなかった場合にどうなるかという感じはちょっとしますが、それでも新馬戦は悪くなかったので、ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:国分恭介騎手
・予想:引き続きの国分恭介騎手。良いかと。馬番はまあ問題ないですかね。新馬戦は牝馬限定戦でしたが、なかなかの走り。今回は牡馬との混合レースとなり。力関係がどうかなと。新馬戦を評価し、一応押さえておきます。

ノーブルルージュ
・所見:新馬戦は阪神1200m。スタートOK。そのままハナでレース。競ってくる相手もいなかったので、スムーズにそのまま直線へ。直線も追ってからもまずまずの動きでそのままゴール。前走は小倉1200m フェニックス賞。2か月ぶりのレースでしたが、スタートまあOK。番手でレースし、直線はクールオタルビに離され、レオパルディナ、マルトクビクリーに差されて4着。走りは悪くなかったと思います。それでも少なくとも今回出走のクールオタルビ、レオパルディナとは力差は感じたので、押さえまでかな。要検討としておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞1200m 4着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:高倉騎手
・予想:引き続きの高倉騎手、良いかと。馬番もよいですかね。今回も先行位ですかね。新馬戦、前走フェニックス賞も粘り強く最後までしっかり走れていました。ここは押さえておきます。

ヒマラヤテンカ
・所見:今回で4走目となりますが、これまでにレースから厳しいと思います。今回は様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 1着、ひまわり賞OP戦 6着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:岩崎騎手
・予想:今回は様子見とします。

ブラッククローバー【非当選馬】
・所見:今回で4戦目。新馬戦からの3戦はスタートOK。好位でレースできますね。そこからの粘り込みでのレース。時計も悪くはないですが、今回勝てるかという強さは感じないかな。スタートは良いので好位は獲れそうですが、厳しいレースになると思います。今回は様子見とするかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

メイショウマサカゼ
・所見:新馬戦はダート戦。スタートOK、そのままハナでレース。直線も良く走れていましたが、最後は少しタレたかな、それとも緩めたか。悪くないと思いますが、今回のレースで好走できそうかというと、どうかなと感じます。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:太宰騎手
・予想:最内ですね。太宰騎手継続騎乗はOK。ですが、新馬戦を見る限り今回はどうかなと思うので、様子見とします。

リッパーザウィン
・所見:前走は新馬戦1200m。スタートOK、番手で折り合い。コーナーは少し膨れましたが、直線は良い反応で前を捉えて勝利。走りも良かったと思いますし、走りからまだまだやれそうな感じを受けました。今回おもしろい一頭ですかな。人気もなければ良いですし、特注馬候補で。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:D.ペロヴィッチ騎手
・予想:今回は乗り替わりで、今週から騎乗のペロヴィッチ騎手。どうでしょうかね。土曜の2鞍の1200m戦で流れをつかんでくれていればと思います。新馬戦は私的にはよかったと思います。着差、時計ことパッとしませんが走りは悪くなかったと。内枠なので、D.ペロヴィッチ騎手には先行位にはつけてほしいなと。人気もないですし、ここは【特穴】として押さえます。

レオパルディナ
・所見:新馬戦は阪神コース。スタートOK、そのままハナへ。直線も競り合いはしましたが危なげない感じの走りで勝利。前走フェニックス賞はスタート一息でしたがすぐに先団に取り付き、好位でレース。直線はムチが入るとのびてクールオタルビを差しきり。2戦とも違うレース内容での快勝。良いと思います。ここは軸も含め上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞OP戦 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:武豊騎手
・予想:外枠ですね。騎手は新馬戦騎乗の武豊騎手。問題ないですね。新馬戦、また前走フェニックス賞も良かった。ここは実力上位と思いますし、上位評価で押さえます。

ロットリー
・所見:前走新馬戦8/30。連闘出走ですかね。どうでしょうか?新馬戦はスタートOK、そのままハナでレース。走る感じは悪くないですね。直線は追い出されてそのまま後続を寄せ付けずゴール。悪くないと思います。連闘がどうですかね。はまればはまりますし、力があれば問題ないと思います。出走となれば押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:藤懸騎手
・予想:連闘ですね。どうかと思いますが、しっかり走れる状態であればデキ落ちはなく、前走同様、または一叩きされて前進があるか。新馬戦は悪くなかったですし、最後までしっかり走っていましたので、ここは押さえておきます。


9/3時点見解
・メンバーのレース映像を見ましたが、新潟2歳Sより難解ですかね。スプリント戦ですし、小倉コース、頭数もフルゲートでしょうし、難しい一戦。最終見解までレース映像等見直し、しっかり予想に落とし込みたいですね。現時点では自分の見解とnetkeibaの想定オッズに差があるので少し楽しみですね。(差がある分、私の見解が寝ぼけている可能性もありますが。)
現時点では以下の感じです。

【軸予定】レオパルディナ or スノーエンジェル or 他の候補
【特注馬】タガノヴェルリー、リッパーザウィン、ロットリー、スノーエンジェル(軸にしない場合)
【上位評価】オーミアリス、オメガタックスマン、クールオタルビ、ゼンノイザナギ、タガノアザガル、デイドリーム、
【押さえ候補】セカンドテーブル、ノーブルルージュ

最終見解は9/6(土)の予定です。
ほぼ上記見解通りになりそうですが、出走決定次第、また馬番、騎手で見直しはあるかも。
軸馬はレオパルディナ or スノーエンジェルかなと。
軸馬と特注馬、上位評価馬で勝負し、それ以外は押さえを含めた三連複で気になる馬は押さえて、レースに臨みたい!




最終見解:9/7/2014 11:50 AM

9/6(土)★最終見解★
・軸はレオパルディナと迷いましたが、スノーエンジェルにします。レオパルディナの走りにも注目しているのでここは特注馬で押さえます。
2歳戦なので特注馬が多くなっていますが。レオパルディナはもちろんですが、タガノ2頭とリッパーザウィンには特に注目!
では以下買い目。

【軸】:スノーエンジェル
【特注馬】:オーミアリス、ゼンノイザナギ、タガノアザガル、タガノヴェルリー、リッパーザウィン、レオパルディナ、ロットリー
【上位評価】オメガタックスマン、クールオタルビ、セカンドテーブル、
【押さえ】デイドリーム、ノーブルルージュ


【買い目】
■単勝:⑬スノーエンジェル
■馬単:⑬ ⇒ ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯
■馬連:⑬ ― ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯
■三連複:⑬ ― ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯- ③、④、⑥、⑧、⑩、⑪、⑫、⑭、⑮、⑯、⑰、⑱

以上です!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

第49回 札幌2歳ステークス(GIII)

今週は、札幌2歳Sを予想します。
2歳戦はとにかく各馬のレース映像を見るのが楽しくて良いですね。しかし新潟2歳S同様に2歳戦且つ、新馬戦からの勝ち上がり馬が集結し、難しい一戦。オッズもいろいろな方法の予想で乱れやすいし、万馬券にもなりやすい2歳レース。ここはしっかり各馬のレース映像をみていきたいと思います。難しいと思いますが、毎年ワクワクするレースですね。2歳戦なので無理に絞って馬券に落とし込まず、気になる馬は押さえたい。
今週は小倉2歳Sもあり、どちらも楽しみなレースですので今週はこの2レースに注力し、是非とも的中させたいです!

【今週の注目レース】
*2014年9月6日 第49回 札幌2歳ステークス(GIII)

最終見解:9/5/2014 23:13 PM

■特別レース登録馬
アドマイヤガスト
・所見:新馬戦は同じコース、距離。スタートはOKですね。道中は中団で折り合い、直線で追い出されてからの反応はなかなか。最後は接戦でしたが、勝ちきったのは良いですね。時計も悪くないですし。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:福永騎手
・予想:大外ですね。でも鞍上は引き続きの福永騎手。揉まれないで良いと思いますし、うまくレース運びをしてくれれば。新馬戦は評価しており、ここは特注馬で押さえます。

アルマワイオリ
・所見:新馬戦は札幌1500m戦。スタートOK。少しかかり気味でハナに。道中はうまく折り合っていたかな。コーナで後続に寄せられるも、直線に入って追い出されてからの反応はよかったし、伸びのある感じもよかった。時計は普通ですが。距離延長、メンバー強化となりますが、新馬戦を評価し、押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 札幌1500m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:勝浦騎手
・予想:引き続きの勝浦騎手。馬番も良いですかね。スタートは良さそうですし、うまく先行位を取れれば。メンバーは強化しますが、新馬戦を評価し、押さえておきます。

キッズライトオン
・所見:前走函館2歳Sは7着。後方からの展開でしたが、最後まで良く走れていたかな。新馬戦、前走と1200mスプリント戦で今回1800mの距離延長。これがはまればと思いますが、どうでしょうか。この距離でどんな走りをするかの試走もあるでしょうし、勝ち負け意識という感じではないのかな。ここは様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:菱田騎手
・予想:菱田騎手が引き続きというのは魅力なのですが。距離が伸びて良さが発揮されるかな。メンバーもメンバーですし、ここは様子見とします。

サウスキャロライナ
・所見:新馬戦は函館1800m。スタートOKでそのままハナでレース。マイペースに走れていましたし、直線も淡々と走っていた感じ。今回も同様にレースができればと思います。ちょっと間隔はあきますが、フレッシュな状態であれば良いでしょうか。何がなんでもハナという馬も少ないでしょうし、今回もスタート決めてスムーズに先行できれば。押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:三浦騎手
・予想:引き続きの三浦騎手で良いですね。馬番もOK。今回はハナにいくかな。スタートはよさそうですし、うまく先行位でレースができれば、新馬戦と同じようにレースができるかな。ここは一応押さえておきます。

シゲルケンカヤマ
・所見:新馬戦は安田記念と同じ日で不良馬場。そのためドスローのレースでした。スタートはピリッせず、後方からでそれが功を奏したか、直線は内目から抜け出し快勝。2走目は前走コスモス賞。約2か月ぶりのレースで馬体重も+16Kg。久々で本来の走りができなかったか?スタートはやはりピリッとしません。少数頭でしたが後ろ目にポジションし、直線。そこまで伸びては来なかったですね。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 コスモス賞OP戦1800m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:丸田騎手
・予想:引き続きの丸田騎手。馬番はよいかと。しかしメンバーと比較すると、今回は様子見ですね。

ジャズファンク【非当選(残念)】
・所見:新馬戦は札幌1800m。スタートOK。少し寄られましたが、内ラチ沿いの先行位にポジション。まだ幼い感じの走りではありましたが、道中は良く走れていました。時計も速くなく淡々とした流れ。コーナーで他馬が動き出す中、池添騎手がうまくリードし焦ることなくコーナーから直線へ。直線は内の空いたスペースを追い出すと反応は上々、あっさり抜け出し快勝。良かったと思います。ローテも1か月空きましたし、フレッシュな状態では出走できそうですし、また成長が見られたら良いですね。ここは新馬戦を評価し、押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

スワーヴジョージ
・所見:ジャズファクンクと同じハービンジャー産駒。新馬戦は函館1800m。スタートはピリッとしませんでしたね。内枠でしたので、少し出して中団内目にポジション。道中もしっかり走れていたと思います。直線では口向きが悪く修正してから追い出し。追い出してからの動きは良かったと思いますし、まだまだ走れそうな感じ。程よくローテもあいていますし、フレッシュな状態で走れるかな。ここは新馬戦を評価し押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:四位騎手
・予想:引き続きの四位騎手で心強いですね。馬番もOK。新馬戦はスタート一息でしたので、今回はうまくスタート切れるか。中団or先行位であればよいとは思います。ここは新馬戦から、またハービンジャー産駒がどんなレースができるか(ジャズファンクの分まで)も期待を込めて特注馬として押さえておきます。

トウカイバレット
・所見:新馬戦は札幌ダート1700m。今回はダート戦からの参戦。新馬戦はスタートはOK。道中も先行位外目で折り合い、しっかり走れていました。直線で前を捉え、追い出してからもしっかり走れていました。ダート戦なので芝戦がどうなのだろうと思いますが、新馬戦はしっかり走れていたと。一応押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:芝は初。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:津村騎手
・予想:ダート戦からなので、難しいところですが、新馬戦の走りは良かったと。ここは一応押さえておきます。

フォワードカフェ
・所見:新馬戦は福島1800m。大外16番でしたがスタートを決めて2番手で。道中も2番手でしっかり走れていました。コーナーで先頭に並びかけ直線。直線はすぐに追われて、もうひと伸びできて後続を離して快勝。よかったと思います。間隔は少し空きましたが、今回は新馬戦を評価し押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:蛯名騎手
・予想:引き続きの蛯名騎手。新馬戦大外から今回は最内①番。新馬戦はスタート良く、先行位でレース。今回は①番ですし、今回も出して先行位にはつけてくるかな。久々のレースとなりますが、新馬戦を評価し、ここは押さえておきます。また一応特注馬とします。

ブライトエンブレム
・所見:新馬戦は東京マイル。稍重馬場。スタートはピリッとしませんでした。後方からのレース。直線も後方からでしたが、外を選択し、追われたからはしっかり伸びて最後は差し切り勝ち。一頭違う脚で上がってきました。よかったと思います。今回は登録馬の中で一番間隔があきますがどうか。新馬戦の馬場を考えれば良い程よい間隔だったかな。今回は右回り、またコーナー4つで小回り、さらに直線は短くなります。このへんはなんとも評価しようもないので、特にマイナス視はせず。新馬戦を評価し、押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:田辺騎手
・予想:引き続きの田辺騎手はよいでしょう。内枠なのでスタートはある程度は決めたいところでしょうか?新馬戦はピリッとしなかったので。その新馬戦も東京マイル、稍重馬場で評価の難しいところ。でも外を伸びてきた走りは悪くなかったので、ここは押さえておきます。

ベルラップ【非抽選馬】
・所見:新馬戦は東京1800m戦。新潟2歳Sで好走したアヴニールマルシェと同じ新馬戦。スタート一息で中団後ろ目から。直線は内目をつくが、1,2着馬には離され、3,4着馬にも少し遅れました。この新馬戦の上位馬はそれなにり実力はありそうだと思います。ベルラップはどうか。前走阪神マイル未勝利戦は勝ちあがっており悪くはないと思いますが、今回はどうか。小回り、4コーナーがあるかな。今回は様子見予定。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

マイネルサクセサー
・所見:前走コスモス賞を勝って参戦。新馬戦こそ逃げ切られましたが未勝利戦、コスモス賞と勝利。未勝利戦はレコード決着。人気になりそうですね。スタートは良いですね。先行位でレースして直線で差し切るレース。好位でレースができるのも良いです。未勝利戦、コスモス賞と時計も悪くなく、最後までしっかり走れていて良いと。2連勝中ですし、登録メンバー比較しても十分戦えるかなと。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 コスモス賞1800m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:柴山騎手
・予想:引き続きの柴山騎手。良いですね。馬番も問題なさそうですが、どの馬も好位は獲りたいでしょうから、うまくスタートは切りたいところですかね。3戦ともに走りはしっかりしていますし、あとは初対戦の相手関係との力関係がどうか。今回はこれまで放火して上位で押さえます。

マイネルシュバリエ
・所見:新馬戦は福島1800m。スタートOK。先行位からコーナーでハナに。道中もゆったりペースで問題なく、コーナー回って直線へ。追い出してから少しモタついた感じもありますが、外を差し込んできた馬を確認したのか、そこから追いされたらしっかり反応して勝利。新馬戦はスムーズにレースしていましたし、今回2走目がどうかというのもわからないので、ここは新馬戦の走りから押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:柴田大知騎手
・予想:引き続き柴田大知騎手。良いですね。前での勝負でしょう。新馬戦もコーナーで後続に差を詰められて、下がっちゃうかなと思いましたが、そこからもうひと踏ん張り。粘り強さはありそう。そのため粘り込み注意で押さえておきます。

ミッキーユニバース
・所見:新馬戦は新潟1800m。重馬場でしたね。スタートはOK。そのままハナでレース。道中はスムーズに先行位キープし、直線は半ばまで淡々と進めて、追い出してからムチも多少入ったかそのまま逃げ切り勝ち。重馬場もあったでしょうが、なんか淡々としたレースのように感じで重馬場の先行前残りのレースという感じ。それでも重馬場にしては時計は良かったと。今回注目馬の一頭ですね。新馬戦だけで私的には現時点で上位評価できる感じにはならなかいのですが、それでも2着以降にずいぶんと差はつけましたので実力が無いわけではないと思います。良馬場ではもっと良い走りをできるかもとも思うし。今回は右回り、4コーナーとなり、メンバーも強化。どうなるかとは思いますが、ここは一応上位評価で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:北村宏司騎手
・予想:引き続きの北村宏司騎手。良いですね。馬番もよいですね。スタートはよさそうですし、真ん中から内外見ながらいけますし、そのままハナでもいけそうですし。それでも今回もハナでレースするかな。2戦目ですし、位置取りは変えてきそうな感じはします。
その時にどういう走りをするか?できるか?とは思います。でもそのへんはどの馬にもいえることなので、今回は新馬戦のパフォーマンスを評価し、上位評価で押さえます。

ミュゼエイリアン
・所見:新馬戦は福島1800m。大外枠からスタート。馬なりでスタートして押し出すことなく位置取りは後方へ。向こう正面では早めの押上でコーナーで先団に取り付き、直線では先頭を捉え、そのまま抜け出し。後続を引き離して快勝。早めの動き出してでしたが最後までしっかり走れて良かったと思います。先週は新潟2歳で同馬主のミュゼスルタン軸で勝負しましたが、このミュゼエイリアンも良いかなと新馬戦からは感じました。程よく間隔もあいていますし、フレッシュな状態であれば、おもしろい一頭かなと。ここは上位評価 or 特注馬で押さえます。


・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:今回は田辺騎手がブライトエンブレム騎乗なので、藤岡康太騎手へ乗り替わり。引き続き田辺騎手であったらよかったのですが、致し方ないですね。藤岡康太騎手も札幌で騎乗していますし、コースは問題ないでしょう。内目の馬番ですね。新馬戦は後方からのレースでしたし、後方でもとは思いますが、今回はスタート次第ですかね。新馬戦は早め押し上げでのレースでしっかり最後まで走れてなかなかよかったと思うので、今回は特注馬で押さえます。

レッツゴードンキ
・所見:新馬戦は札幌1800m。スタートOKで道中は先行位でレース。道中も良い感じで走れていました。直線は楽な手ごたえで先行を捉えて、戸崎騎手も手綱をあまり動かすことなく3馬身差の快勝!走破時計は速くなく、メンバー構成がどうだったのかなとも思いますが、それでも非常に良い感じで走っていましたし、まだまだ走れそうな感じを受けました。新馬戦の走りから今回も好勝負、また勝ち負けレベルであってほしいと。間隔は少し短いですが、状態維持と判断して。ここは軸 or 特注馬で押さえます!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:吉田隼人騎手
・予想:今回は戸崎騎手からの乗り替わり。残念ですが、吉田隼人騎手なのでここはうまく騎乗してくれると。馬番は外目ですね。スタートは良さそうなので、スムーズに好位がとれることを期待します。新馬戦の走りがよかったので、今回も同じようなパフォーマンスを期待したいですし、できれば強いところを見せてほしいと。それができると評価し、ここは軸で勝負します。

ロジチャリス【非抽選馬(残念)】
・所見:新馬戦は東京1800mで新潟2歳Sで好走したアヴニールマルシェとの叩きあい。スタートはまあまあかな。道中は先行位で折り合い、直線はよい手ごたえのまま。先頭に立ち追い出してからは多少フワフワする感じもありましたが、アヴニールマルシェが競り合ってきてからはよい反応、最後までしっかり走れていました。前走未勝利戦は福島1800m。やはりスタートはまあまあ。道中は中団にポジション。コーナーで動きだし、直線では先頭をすぐにとらえ、そのまま後続を引き離しての快勝。走りも良い感じですし、実力はあるかと。ここは上位評価で軸も含め押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

9/3時点見解
・2歳戦のレース映像を見るのは楽しい!新馬戦はどうだったか、前走はどんな走りをしたのかと映像を見ていると今回のレースに気持ちがのってきます。今回はどんな走りを魅せてくれるでしょうか?期待のみですね。難解なのは相変わらずですが。
では現時点での以下見解です。

フルゲート14頭なのがもったいないですね。軸にしたい馬もいるのに除外対象で・・・・・。除外の場合は切り替えて予想を変更し、除外馬には次走で期待です。
このレースはマイネルサクセサーが人気でしょうか。それに続く人気がサウスキャロライナ、フォワードカフェ、ブライトエンブレム、ミッキーユニバースあたりかな。でもサウスキャロライナ以外は他競馬場からの参戦。評価が難しいです。そのため上位評価はしますが、特注馬を札幌、函館経験馬を中心に選定し、少し荒れればと思って予想します。

【軸 候補】マイネルサクセサー or レッツゴードンキ 
ロジチャリス(除外対象)
※軸は一頭にするので、軸にしない場合は上位評価へ

【特注馬候補】アドマイヤガスト、ジャズファンク、スワーヴジョージ、ミュゼエイリアン、フォワードカフェ(5頭ともに上位人気ではないと思われますが、オッズほどの力差はないのではと映像を見る限りは)

【上位評価】アルマワイオリ、サウスキャロライナ、ブライトエンブレム、ミッキーユニバース

※このレースの特注馬、上位評価ですが、一応分けましたが、人気しそう、そこまで人気しなさそうの分けですね。特注馬も上位評価なので。

【押さえ候補】トウカイバレット、マイネルシュバリエ、

最終見解は9/5(金)の予定です。
ほぼ上記で、と思っています。押さえ候補は押さえないかも。
また、上記見解は馬番、騎手で見直しあり。
軸馬はマイネルサクセサー or レッツゴードンキ or ロジチャリス(除外対象)で。ロジチャリスが除外なら、レッツゴードンキだと。もしくは特注馬からかも。
※2歳戦ですし、この時期に確勝を感じさせる馬以外の1番人気は軸にはしたくないので、たぶんマイネルサクセサーは軸にはしません。(2歳時の1,2レースくらいしかしていないこの時期に確勝を感じる馬を見いだせる力があれば苦労しませんが。)

軸馬と特注馬、上位評価馬で軸馬の単勝、軸馬からの三連複で勝負。軸と特注馬の馬連も購入するかな。
それ以外に気になる「押さえたい馬」がいる場合は押さえ馬を含めた三連複も購入し、レースに臨みたい!
とにかく楽しみですね!!

※当日、パドックや返し馬を見られたらさらに良いのですが、たぶんリアルタイム観戦はできないと思います。的中を祈るのみ!!




最終見解:9/5/2014 23:13 PM

9/6(土)★最終見解★
・有力視していたロジチャリスは除外対象でしたので残念。次走期待。またジャズファンクは非当選。これは残念です。
しかし、軸予定だったレッツゴードンキが出走しますし、ここは迷わずレッツゴードンキ軸で勝負します!!

【軸】:レッツゴードンキ
【特注馬】:アドマイヤガスト、スワーヴジョージ、ミュゼエイリアン、フォワードカフェ
【上位評価】アルマワイオリ、ブライトエンブレム、マイネルサクセサー、ミッキーユニバース
【押さえ】サウスキャロライナ、マイネルシュバリエ、

【買い目】
■単勝:⑬レッツゴードンキ
■馬単:⑬ ⇒ ①、④、⑤、⑭
■馬連:⑬ - ①、④、⑤、⑭
■三連複:⑬ -①、④、⑤、⑭ -①、②、③、④、⑤、⑦、⑧、⑩、⑪、⑫、⑭

以上です!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第49回 札幌2歳ステークス(GIII)

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。