スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第49回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)

今週は、フローラSを予想します。3重賞ありますが、3歳戦が一番おもしろいので。
福島牝馬Sに注目馬:トーセンアルニカが出走するので気になりますが、フローラSに注力して予想をしたいと思います!この牝馬戦であり、実力差も難しいので、予想、買い目はちょっと広めになると思いますが。

【今週の注目レース】
第49回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)

最終見解:4/27/2014 12:11 AM

■特別レース登録馬
イザベル
・所見:阪神未勝利1800mの1戦のみだが、後方からなかなかキレのある末脚で差したらしいですね。映像見られず。M.デムーロ騎手っていうのもよかったのかな。1戦1勝で判断に迷うが。でも軸はなく、押さえの一頭まで。

・当該レースのマイナス点:2戦目、遠征、相手強化。
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:浜中騎手
・予想:東京2000Mで外枠。鞍上は浜中騎手で勝負感はありますが、1戦のみで判断に困る。でもその1戦が悪くなく、押さえる感じですね。

サングレアル
・所見:前走は先行馬が飛ばして、最後の直線では先行馬がタレてきてコースをずれるしかなく、最後は中途半端な感じだった。でも良い感じで走れていたと感じる。新馬戦はスローで、後方からとなったが、追い出してからの反応は良く、最後にもう一伸びあり、良かった。走る姿がなかなか良い感じがします。3.5か月ぶりとなるのがどうか?でも1,2戦ともに良い感じで走れていたと思うので、押さえたい1頭です。

・当該レースのマイナス点:3.5か月ぶりの実戦
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:岩田騎手
・予想:この馬番ですし、岩田騎手。ある程度好位ではレースしてきますね、たぶん。久々がどうかだが、所見で述べたように、1,2戦ともに悪くない。押さえます。

シャドウカラーズ
・所見:うぅーんどうでしょ。先行位からの粘り込みタイプかな。強調点はありません。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:村田騎手
・予想:先行位でレースしてくるでしょうか。でも今回は厳しいかな。

シードオブハピネス
・所見:新馬戦は粘り強く直線も伸びていた。2戦目は映像は見られないが、新馬戦を見る限り未勝利戦では勝てる実力はあったのだと思う。しかし前走、エルフィンSはメンバー強化、また重馬場もあったのか、直線も伸びは一息。出走クラスが上がって力負け感もあるのかな。今回はどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:石橋騎手
・予想:これまでのレース、また石橋騎手から先行位でレースしてくるかな。どこまで粘れるか?

スペランツァデーア
・所見:新馬戦は、後方からで直線の追いこみ。これがなかなか良い脚だった。2戦目は未勝利戦だが、ピークトラムなどのメンバーがいる中、一頭違う脚で差し切り勝ち。正直もう少しスパッと切れたらよかったかなとは思う。前走は9か月ぶりの実績でミモザ賞だったが、久々考えたら最後まで良く走って詰めていた。脚を活かせる東京コースも悪くないと思うし、叩き2走目。ちょっと穴気配を感じます。押さえるても良いのでは。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:蛯名騎手
・予想:大外ですね。鞍上は蛯名騎手。この馬番ですし、どう出るかね。あまり前半は無理せず、コーナーで進出してきて直線で末脚勝負かな。前走も悪くなかったですし、大外ですが押さえてよいかも。

デルフィーノ
・所見:新馬戦、2戦目の若竹賞と良いなと思い、クイーンCでも期待をしました。好位で直線を向いたのでこれは伸びるかと思ったら、案外。マイルの忙しい感じがダメだったかな。今回は新馬戦と同じ2000mで見直しできるかな。押さえの一頭で、様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦2000m1着、クイーンC:14着
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:横山騎手
・予想:どの位置か。スタートしたなりの位置取りかな。無理にはいかない可能性もある。クイーンcの結果もあるので、押さえで様子を見ます。

ニシノアカツキ
・所見:前走のフラワーCは距離かな、コーナー2つの小回りがダメだったか。今回の東京コースは良いと思うけど、距離はどうか?中団からレースできるのも良い。500万特別のベラゴニ賞、百日草特別ではそれなりの牡馬とも対戦経験あり、着順こそパッとしないが、うまく進路をとれなかったのもあるだろうし、その中でも良く走れていたと思う。GⅢで2着1回、3着1回という実績は悪くない。このメンバーであれば押さえ必要。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 クイーンC1600m3着、ベラゴニ賞1600m11着、百日草1800m8着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:勝浦騎手
・予想:馬番はまあまあなのかな。前々でいくタイプでもないし、直線勝負なのかな。でも後ろすぎると届かないでしょうし、その辺がどうか。東京コースのレース内容は着順気にせず悪くないのでここは押さえたいですね。

パナシュドール
・所見:全6戦ダート戦。先行位からの粘り込み新馬戦5着以外はすべて3着と安定。芝戦はどうかだが、左回りは問題なさそう。でもメンバー強化、初芝戦でここは・・・・。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:ダート戦3戦いずれも1600m 1勝2着1回、5着1回
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:田辺騎手
・予想:馬番は悪くないですね。ダート戦ではある程度好位でレースしてきているので、同じような位置取りかな。あとは引き続きの田辺騎手でどのようなレースをしてくるか。初芝戦ですが、田辺騎手、斉藤厩舎なのでそれなりに勝負はしてくると思うので、ちょっと注意(押さえる)してもよいかも。

【軸】ハピネスダンサー
・所見:2走前のつばき賞で軸にした馬。その時から注目している馬です。前走ミモザ賞は好位から直線で最後は突き放す内容。正直、もう少しスパッときれると良かったですが、中山コースでしたので。走破時計も悪くないし。左回りは新馬戦で経験しているし、あまり問題ないかと。距離も2000mは2戦2勝。問題ないでしょう。これまでの対戦相手もなかなかだし、このメンバーに入っても重賞実績なくても十分やれると思います。軸候補の一頭です。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:良い馬番ゲット。引き続きの藤岡康太騎手ですし、スタートも悪くないし好位でレースしてくるか。メンバー的にも3着までならと思うし、ここは注目してきているので軸決定です。

ブランネージュ
・所見:前走の君子蘭賞は直線で前が詰まったが、インから良い抜け出しでした。チューリップ賞でも最後までよく伸びていたかな。スタートは良く好位をとれるのは良いと思う。これまでの戦績も悪くないし、休み明け以降は2勝しており、これは休養効果か成長は少しはあったかな。秋山騎手との相性も良いか。距離が伸びて悪そうな感じも無いし、好位でレースして直線でちょい差しも使えそうだし、ここは押さえたい一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:秋山騎手
・予想:よい馬番ではないでしょうか。この馬も好位でレースができますし、末脚も悪くない。距離、直線が長くなるのも悪くないかと。押さえます。

プレミアステイタス
・所見:近走は先行からの粘り込み。前走は未勝利勝利後のクイーンCで4着に好走。なかなかの粘り込みだったと思う。3着もあったかと思わせる感じ。内枠もよかったのだと思うけど、しっかり走れているのでと思う。距離が伸びて同じタイプも多く、オークストライアルだとすんなりとはいかないだろうけど、粘り込みには注意したいですね。でも押さえるまではどうかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 クイーンC1600m4着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:柴田善臣騎手
・予想:馬番は悪くないですね。スタートは悪くないので好位をとりにくるかな。でも乗り替わり。柴田善臣騎手がそこまで前を意識してくるかどうかはわかりません。でもそれにしても人気ないですね。人気ほど悪くないと思います。

プロクリス
・所見:新馬戦は最後までしっかり伸びていたし、なかなかキレのある差しだった。そして注目すべきは2走目の未勝利戦。ワンアンドオンリーも出走している中、1着をもぎ取る好走をした点ですね。最後はさすがにワンアンドオンリーに詰められえますが、それまでの直線向いてからの反応の良さ、スッと抜け出し、追い出して差を広げる。良いですよね。
実力はあると感じます。しかし、未勝利勝利後7か月ぶりの実戦。これはどうかと思う。押さえても良いかもとは思う。

・当該レースのマイナス点:7か月ぶりの実戦。遠征、左回り。
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:内田騎手
・予想:久々で遠征で初コースで騎手代わり。でも休養前は所見で述べたように悪くない。馬番も悪くないし、押さえますかね。


マイネオーラム
・所見:先行粘り、うぅーんどうでしょう。厳しいとは思います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:松岡騎手
・予想:外枠。先行位は出していかないと厳しいかな。松岡騎手ですし、マイネル馬ですし、ある程度好位かなとは思いますが、ちょっときびしいかもと思います。

マイネグレヴィル
・所見:先行粘り。マイネオーラムよりは重賞実績もあり良いと思う。牡馬混合戦でも大崩れなく走れているし、前で競馬できるのは良いと思うし。押さえるかどうするか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 アルテミスS1600m6着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:柴田大知騎手
・予想:好馬番ですね。スタート良いですし、ハナはなくても2、3番手でレースしそうな感じはありますよね。直線で前をとらえてどこまで粘れるか。でも前を取りたい馬も多いと思いますし、スムーズに運べるか?人気して、その人気より下の着順をと思ってします感じがあります。ここは思い切って切るかな。

マジックタイム
・所見:前走のクイーンCは直線で前が詰まった分、抜けだしが遅れ、フォーエバーモアに先着を許したが、スムーズであれば僅差もしくは差し切っていたか?スタートは一息で後方からのレースが多いが、末脚ななかなかのものがある。前走も最後方というわけではなかったし、前回同様の位置取りでよりスムーズなレースができれば、抜け出してくる感じはする。これまでのレース、実績からここは押さえ必要ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 クイーンC1600m1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:後藤騎手
・予想:メンバー的に外せないし、勝ちきる力はあるかと。好位でレースと後藤騎手は言っているようですが、スタートがどうかと思います。頭数も頭数ですので、直線スムーズなら。でも実績からも押さえるべき一頭ですね。

マローブルー
・所見:新馬戦は東京1600mで直線で前が詰まり、追い出しは遅れたが、追い出してからの伸びは良かったですね。2戦目でしっかり勝ち上がっているのが良いですね。前走はフラワーCで先行位でレースできたが、前々で決まり、届かず。悪い走りではなかったですが、もう少し1着とは差を詰めてほしかったですね。今回は新馬戦で好走した東京。馬体重が減ってきているのが気になるし、出走してくるかな。実力は悪くないとは思いますがどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1600m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:戸崎騎手
・予想:外側ですね。前は意識したいでしょうし、戸崎騎手が出していくか。でも好位取りたい馬も多いでしょうし、中団くらいかな。でもここはとにかく出走権とりにくるかな。勝負レース感はあるので、ちょっと注意かな。

ムードスウィングス
・所見:前走ミモザ賞の直線はなかなか良かったですね。コーナーでかなり外回っていたので、それがなかったらもう少し僅差だったかな。末脚は悪くないと思うし、距離は2000mでも問題ないだろうと思う。でもスパッと切れる感じではないので、もう少し前でレースはしないと結果につながりにくいのではないかと。田辺騎手が引き続きで、あれば少し押さえるたいかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1600m6着、500万下1800m4着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:北村宏司騎手
・予想:乗り替わりとなりましたが北村宏司騎手であれば。このレースでも斉藤厩舎は田辺騎手、北村騎手とゲットして勝負感ありますね。前走も悪くなかったし、距離が延びるのも、コース替わりも悪くなさそうだし、騎手もok。ここは押さえたい一頭ですね。
さらに【特注馬】に指定してみます。

ヤマニンアリエッタ
・所見:前走の忘れな草賞。スタートOK、好位でレースし、直線はジワジワ伸びて3着。キレよりはスタミナタイプかな。君子蘭賞も同じような感じ。今回の2000mは問題ないと思いますし、先行位で走れれば前残りの可能性も感じますね。キレはないのでどこまで粘れるか?先行が手薄であれば押さえてもよい一頭かも。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:横山和生騎手
・予想:横山和生騎手ですね。でも良い馬番。これは先行位意識してくるかな。内々好位でロスなく回ってくると粘りこみがありそうな感じはします。どうするか。

4/22現時点:実績的にマジックタイム中心であとはどう評価されるかな。これはオッズがでるのが楽しみです。注目しているハピネスダンサーは上位評価で、軸かも。それ以外もまだ出走馬が確定していないが、面白そうな登録馬もいるのでよく吟味して、予想していきたいですね。

最終見解は4/26予定です。

→最終見解
【軸】ハピネスダンサー
【特注馬】ムードスウィングス
上位評価:マジックタイム、あとはサングレアル
あとは判断むずかしいので、上記予想をベースに。

買い目
・三連複
⑥-②、⑦、⑪-①、②、③、④、⑤、⑦、⑩、⑬、⑮、⑯、⑱
でちょっと押さえ馬は手広く。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第49回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)

第74回 皐月賞(GⅠ)

今週は、皐月賞!中山コースでもあり、メンバーからもちょっと難解な感じですね。上位人気とその他の馬の実力差はあると思いますが、中山コースではその差を埋めてくる馬も多いため、良く吟味したいと思います。それでも外れるかも。

【今週の注目レース】
第74回 皐月(GⅠ)

最終見解:4/19/2014 11:18 PM

■特別レース登録馬
アジアエキスプレス
・所見:前走スプリングSでは初騎乗:戸崎騎手でしたが、さすがのスタート、好位騎乗で休み明けを感じさせぬ好走。末脚は確かだし、中山コースも問題ない。しかし伸びだしてからはグングン伸びて良いが、エンジンがかかり切るのに少々時間がかかる?かな。この時間が少しかかるのが気になる。そのため前走も2着だったように、今回も勝ちきれない、取りこぼしもあるかな。でもここまでの好走、休み明けの前走でも連対できているようにデキ落ちは感じないし、3着内にくる可能性は十分あると思う。でも外々回されて、という展開になると届かないってこともありそう。2走続けて内枠なので枠番は気にしたい。それでも戸崎騎手が引き続きのようだし前は意識するだろうし、上位評価で良いかと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:戸崎騎手継続騎乗
・コース実績:2戦1600m(朝日杯FS GI)1勝、スプリングS1800m2着
・秀逸ポイント:GI含め3連勝。前走休み明けのスプリングS1800m2着
・馬番:⑯
・騎手:戸崎騎手
・予想:外枠ですね。スタート後、戸崎騎手が出して行って中団くらいまで押し上げられたら良いですが。所見でも述べましたが、外々まわって、直線追い出しで前に届くかという不安を少し感じる。過去成績から8枠は悪くないようだが。戸崎騎手で、GI勝ち馬、前走のスプリングSでも2着に来ているし、軽視はできない。押さえ必要かな。

アデイインザライフ
・所見:前走は戸崎騎手で弥生賞。いままでより前でレースして、3着確保。ある程度前でレースができたのは良いと思うが、でもその分最後は上位との差につながったか。4戦連続同じコースだが、騎手は乗り替わりになるだろし、どういうレースをしてくるか。今回は出たなりで中団から後方くらいで末脚伸ばしてくるかな。でも来たとしてもまた3着くらいかな。実力は悪くないと思うし、コース経験もよい。鞍上は田辺騎手のようだが、これは悪くないと思います。今回の方がペースは流れそうだし、ここは3着想定で押さえておきたいですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:中山2000m連続4走目。
・コース実績:3戦1勝2000m(新馬戦)、京成杯2000m3着、弥生賞2000m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:田辺騎手(初コンビ)
・予想:前走同様に内枠ですね。前走は権利取りもあり先行位でレースをしたと思うが、今回はどうか。上位人気の実力馬に比べると少し見劣りはするが、前走もきっちり3着確保しているように力が無いわけではない。田辺騎手騎乗で少し期待したくもなるが。でも3着までかな。

アドマイヤデウス
・所見:どうにか辿りつきましたね。注目してきたうちの一頭です。ここにきて2連勝。前走若葉Sでは完勝。一頭最後は違う脚だったのは良い。レースローテは正直厳しいと思うが、これまでのレース映像を見る感じから、中山コースは合うと思う。2000mでもそれなりに早いラップが並びそうな皐月賞だが、ペースに惑わされないでタンタンといけそうな感じもする。そして最後までよく走る。さらにちょい差し脚を繰り出せるので、前が少しでもタレたらじわっと中から抜け出してきそうなイメージはある。岩田騎手が引き続きであれば良いし、ここは注目したい一頭ですね。でも3着想定で押さえまで。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:岩田騎手継続騎乗。中山2000m
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:岩田騎手(岩田騎手とのコンビ2戦2勝)
・予想:いやらしい馬番に入りましたね。岩田騎手だし、無視できない人は多くなりそうですね。どの位置取りでくるかな。岩田騎手としても2回騎乗して2勝しているわけで、良いイメージしかないだろうし、ある程度は積極的に騎乗してくると思う。中団でじっとして、直線に懸けるか。直線で割れた馬群から抜け出してくるという感じがしないでもない。押さえても良いかと。


【軸】イスラボニータ
・所見:前走の共同通信杯は3か月ぶりのレースでも、スタート抜群(よすぎるくらい)で先行位でそのまま直線も抜け出し快勝。一頭57Kgのハンデだったが、それを感じさせなかった。休み明けでもあの走りは前向きな気性によるものだろうが、今の時期には良いと思います。東京、新潟の左回りレースのみだが、調教で右回りもしているし、この馬なりに走ってくるのだろうと思う。今回も好スタートして先行位でレースができれば、直線でもいつも通りに、反応よくもう一伸びして、ゴールって流れがあって不思議はない。鞍上も引き続き蛯名騎手だろうし、ここは初の右回り、2000mでも確実な押さえは必要かと。
軸候補で検討中。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:蛯名騎手(5戦4勝、2着1回)
・予想:【軸】にします。初の左回りとなるが、強い馬はどこでも強いという結論。調教みても良いし、内枠ですが、好位はとってくると思うし。直線でも抜け出してくるとと感じるので、ここは軸!!!!!


ウインフルブルーム
・所見:前走まで、先行位で堅実に走ってきている。こういう馬は勝ちきれないのはあるかもだけど、この中山コース2000mでは侮れない一頭だと思います。スタートは良いし、先行位でレースする一頭だろうし、ここはこれまでの実績を評価し、3着想定で押さえたい一頭です。

・当該レースのマイナス点:大外枠
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 朝日杯FS1600m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:柴田大知騎手(2戦1勝、2着1回)
・予想:先行位で行きたいところでしょうが、大外ですね。前走も大外だが、12頭立て、メンバーもあったし、2着できたが、今回はメンバー強化で大外枠。先行でいくには相当スタート後出していかないと厳しいでしょうね。そこで脚を使わされる可能性はありますし、さらに中団or後方からになると前をとらえられる感じはしない。正直厳しいかな。


キングズオブザサン
・所見:前走弥生賞はスタート一息で後方から。直線は内を攻めたが、届かなかった。最後までよく走れていたとは思う。あとはスタートを決めて、葉牡丹賞のように先行位でレースできれば、残り目は十分あると思う。今回は前を意識していくという厩舎コメントもあり、前走着順から大幅な評価下げは禁物かと。中山2000mはこれで4戦連続となりコースは問題ないし、3着に入ってきても不思議はない。
浜中騎手への乗り替わりもよいですね。TOPクラスの騎手への乗り替わりは注意。押さえたいと思います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:引き続きの中山2000m
・コース実績:3戦1勝 葉牡丹賞2000m、2着1回京成杯2000m、弥生賞2000m5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:浜中騎手
・予想:まあまあな馬番ですね。どの位置でレースをしてくるかというのはありますが、とにかく前走がちょっと不満です。後方からの位置取りで最後は内をついてきたが、上位との差がもう少し詰まっていたらと思うし、5着でよく追い込んできたとは言い難い。上位評価馬とはちょっと力差は正直あるかなと。浜中騎手への乗り替わり、TOPクラスの騎手への乗り替わりは注意したいが。5着くらいまでにこられれば良いのではと。


クラリティシチー
・所見:前走のスプリングSは直線抜け出すかーと思ったら案外伸びず。これは年末のホープフルSも同じような直線の動きで、最後差されて3着。良い感じで直線は向けており、そのまま伸びれば勝てるという感じがあるのに、最後は失速して伸びきれず。坂なのかな。唯一の勝ちが新潟なので平坦向きかな。でも直線向くまでは良いと思いますし、最後伸びきれなくても3着ならとは思うので、押さえたい。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:コース経験、叩き2走目
・コース実績:1戦2000m(ホープフルS)3着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:内田騎手
・予想:まあまあな馬番ですか。どうですかね、どの位置でレースをしてくるか。内内をロスなく回って、直線はイン突きかな?4コーナーあたりはだいぶ荒れているようで、他馬が避ければゴールドシップでやったようなイン強襲もあるか?でもそこはあまり意識せず。
いままでの中山2戦も外を回しながらも直線は抜けてきているし、3着くらいならあると思う。押さえる。

コウエイワンマン
・所見:前走は早めの仕掛けで、そのまま直線粘り込み。それ以外は後方からだったり先行だったりとピリッとしないレースが続いてきていますね。このメンバーでは厳しい。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:松岡騎手
・予想:うぅーん、正直厳しいレースになるとは思う。でも松岡騎手だしおぉっと言わせるくらいの見せ場はつくるか?先行位でなくても早仕掛けで動いてきたりするかな。でも粘りこめそうな感じはメンバーからも薄いが。

スズカデヴィアス
・所見:近走は悪くはないですね。粘り強く伸びてゴールできてますね。悪くないです。でも今回は相手が悪いかな。別のレースで期待。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:騎手力up
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:A.シュタルケ騎手
・予想:良い馬番ではないでしょか。ある程度好位でレースしてきそうですね。A.シュタルケ騎手だし、上位との力差はあるだろうけど、それなりに走らせてくると。調教映像をみましたがなかなか良かったと思います。厳しいレースであることは間違いないと思うけど、好馬番、鞍上などプラスあり、ちょっと押さえるかな。

ステファノス
・所見:新馬戦後一息入れてから変わってきた感じ。好位でレースできるし、差し脚もある。でも詰めの甘さはある。前走毎日杯では軸にしたが、直線抜けたと思ったら伸びきれず。今回はメンバーも揃っており、直線で抜け出せず、馬群に・・・ということも感じるし、上位評価はできないかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:後藤騎手
・予想:良い馬番ではないでしょか。実力は悪くないと思うが、前走の毎日杯が案外だったし、そう考えると今回のメンバー強化は厳しいレースになると思う。レースも使いづめできているし。ここは善戦に期待のみ。

タガノグランパ
・所見:皐月賞に向かいますか。距離云々というのはあまりこの時期言いたくないが、戦績が1400m3勝と1600mはいずれも3着内だが勝ちきれず、2000mは稍重で5着。距離あるかな。でも自在性あるし、重賞でも好走できている点は好感が持てる。鞍上は石橋騎手で、先行位かな。軽視しすぎると怖いかな。ハープスターの桜花賞勝利で乗ってる厩舎だし。枠番次第かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:石橋騎手
・予想:どういうレースしてくるのかな。先行位か中団か。ペースが上がる重賞戦の方が良いだろうし、好位でレースできればと思う。距離はラジオNIKKEI杯で良く走れていたし、あまり気にしなくてもよいと思う。ここはちょっと押さえても良いかも。

トゥザワールド
・所見:前走はOK。コーナーから直線の抜け出し、GOODですね。最後はワンアンドオンリーに詰め寄られまさかのハナ差。でも3着以下の着考えれば十分だと。コースも経験できたし、中山も問題ないことがわかったのはよかった。皐月賞は弥生賞以上に流れるだろうし、好勝負必至だと感じます。スタート良いし、好位で立ち回れるのは魅力だし。ここも上位評価で良いでしょう!川田騎手の2週連続、桜花賞、皐月賞勝ちもあるかもですね。軸候補で検討中。


・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 弥生賞2000m1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:川田騎手(新馬戦からの継続騎乗)
・予想:外枠。スタートは良いけど、まあ中団くらいでのレースになるかな。弥生賞のように、徐々に押し上げて直線は先団に取り付き、抜け出す感じかな。8枠の成績は良いようだが、やはり外枠の馬番はプラスではないと思う。その分、軸にはしないが、前走もよかったと思うし、力は上位。ここはもちろん押さえる!!

トーセンスターダム
・所見:無傷の3連勝中。注目されている一頭ですね。でも京都コースだけというのは少し気になる。戦ってきた相手も少々どうかなと。前走きさらぎ賞では今回出走してくれば人気になるであろうバンドワゴンを退けているが、それだけで軸にはできない。でも実力はあると思う。しかしここは3連勝を評価しここは押さえの一頭として挙げるにとどめます。勝たれたら仕方なし。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:3戦3勝
・馬番:⑦
・騎手:武豊騎手
・予想:よい馬番ですね。スタートも悪くないし、中団くらいでのレースになるかな。これまでの対戦相手が微妙だが、レース映像を見ても、走りは悪くないし、実力はあると思う。京都コースのみ、遠征などの点はあるが、3戦3勝は評価できるし、武豊騎手ですし、ここは素直に上位評価で抑えます!!

バウンスシャッセ
・所見:寒竹賞2000m、フラワーC1800mとこの中山コースで2連勝中。先行位からの直線の抜け出し、良いですよね。あとはメンバーが大幅に強化されるこの皐月賞でどこまでやれるか。北村宏司騎手が引き続きなので心強いですし、何より先行立ち回り。これは3着粘り込みも警戒したいですね。押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦2勝、寒竹賞2000m1着、フラワーC1800m1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:北村騎手
・予想:先行位とりたいとことで14番、ちょっと外目ですね。さらに外に先行したい馬もいるのでちょっとスタート後は位置取り争いになりそう。うまく好位をとれればと思うけど。牡馬TOPクラスとの対戦で、この馬にも厳しいレースになることは間違いないと思うがどうか。

ベルキャニオン
・所見:前走スプリングSはちょっと後ろからだったかな。でも最後までよく走れている。なかなか勝ちきれないが、出走レースすべてでしっかり好走。実力はあると思う。もう少し好位でレース展開ができないと今回はメンバーも揃うし上位進出は厳しいかも。でも福永騎手継続騎乗で、何か策があれば。桜花賞でも外回しのハープスターに気を取られていたら、うまく手薄なインをレーヴデトワールで強襲し、6着させた点はさすがだと思ったし。どうするかな今回は。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦2000m(ホープフルS)2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:福永騎手(継続騎乗)
・予想:よい馬番ですね。あとは好位でレースできればとは思う。でも前走がちょっと不満ではある。もう少し前に詰められていれば。一応押さえるか。

ロサギガンティア
・所見:前走はスプリングSで【特注馬】にして、1着とってくれました!M.デムーロ騎手の絶好騎乗とこの馬の力で完勝。よかったですね。しかし、M.デムーロ騎手、C.ルメール騎手もそうだが、気付くと直線はもう好位にいる。レースがうまいですよね。今回は柴田善臣騎手へ鞍戻り。騎乗経験もありマイナスではないと思うが・・・・、ちょっとマイナスかな。しかし反応も良く、M.デムーロ騎手、また前々走で騎乗した北村宏司騎手もすごく褒めていたし、純粋に良い馬、力のある馬なんだと感じられる。あとはスタートですね。ここが改善されれば非常に良いのです。でもこれは気になるし、中山コースで、このメンバーで出遅れは致命傷になりかねない。柴田騎手にはうまく乗ってほしいです。前走は「特注馬」指定で勝ったので、今回は特注馬には選定しないかと思いましたが、今回はメンバーがUPしますし、皐月賞でも【特注馬】予定です。前走の出遅れがまたあるかもしれないが出遅れて、中団に取り付くため脚を使っても、快勝の前走は軽視できないし、やはり重賞を勝てる実力はあった。今回普通にスタートする可能性もありますし期待の一頭です。軸にしたい気もするが、スタートが気になるので・・・・位置づけに迷います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦1勝 スプリングS1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:柴田善臣騎手(鞍戻り)
・予想:まあ馬番は良いのではと。あとはスタート。これは気になる。スタートをうまく、あとは中団くらいに着けられれば。コースも経験で期待し、勝てないとは思わないし、ここは【特注馬】で期待の一頭とします!!

ワンアンドオンリー
・所見:前走弥生賞は暮れのラジオNIKKEI杯から久々のレースだったが、最後は眼の覚める末脚を発揮。トゥザワールドをハナ差まで詰めた点は非常に良かった。このレースでも人気するでしょうね。直線でステッキが入ったあとのエンジンがかかった伸びはすごいし、同じハーツ産駒のジャスタウェイのような鋭さを感じます。あとはフルゲートで中山コース。スムーズに直線向いて良いコースがとれるかですかね。実力はあると思います。押さえる!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:横山騎手(継続騎乗)
・予想:最内1番ですね。内で包まれる可能性はありますが、横山騎手なので考えて騎乗するか?内内通って、コーナーで外に持ち出して?かな。ラジオ・予想:最内1番ですね。内で包まれる可能性はありますが、横山騎手なので考えて騎乗するか?内内通って、コーナーで外に持ち出して?かな。ラジオNIKKEI杯勝ち馬、弥生賞でもトゥザワールドを最後追いつめるだけの実力はある。このメンバーでも十分好走可能でしょう。押さえ必要!


4/14現時点:好メンバーが揃いましたね。実力の差はそれなりにあると思いますが、コースも中山ですし、ちょっとした波乱も十分起こり得るかと。
現時点でのこのレースでの軸予定は、イスラボニータかトゥザワールドを予定。もしくは特注馬候補のロサギガンティアを軸の予定。【特注馬】ですが、いまのところロサギガンティア予定です。それ以外は、出馬表出てから検討したいが、
上位評価:アジアエキスプレス、アドマイヤデウス、トーセンスターダム、ワンアンドオンリー、クラリティシチー、あとは先行しそうなキングズオブザサン、バウンスシャッセ、ウインフルブルーム、それとベルキャニオン、アデイインザライフまでですかね。

→皐月賞 最終見解
【軸】イスラボニータ:これまでのレース、また調教もみてこのメンバーでは一番強いと感じられました。強い馬だと思うので初の中山とか小回りとか意識せず、勝つだろうと!馬番もこの馬には良いだろうし、騎手も蛯名騎手継続騎乗。勝ってほしいなという希望的軸ではなく勝つのはこの馬と!
【特注馬】ロサギガンティア:弥生賞までも良かったし、弥生賞もM.デムーロ騎手の好騎乗もあったかもだけど、実力がある馬だからの勝利だと。騎手代わりにはなるけどこの馬の強さをしっている騎手だし、良いでしょう!
・トゥザワールドは軸でも良かったが、イスラボニータの方が強いと判断したので。
その他は上記に予想に記載。
以下買い目です。

単勝:②
馬連:②-①、⑪、⑰
馬単:②→①、⑪、⑰
三連複:②→①、⑪、⑰→①、③、⑤、⑥、⑦、⑨、⑫、⑯、⑰

これでいきます!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第74回 皐月賞(GⅠ)

第74回 桜花賞(GI)

今週は2重賞予想。
桜花賞(GⅠ)を予想します。

【今週の注目レース】
*第74回 桜花賞(GI)

最終見解:4/12/2014 9:34 PM
週末に久しぶりに体調を崩し、阪神牝馬sは更新できず。でも馬スマートレイヤー軸でとれました。桜花賞もとれると良いです。

■出走馬
アドマイヤビジン
・所見:差し脚は悪くはないと思うが、強烈というまではいかないので、いままでの実績にあるように、着順も安定しない。でも前走は大外の中、早めの動きだしで最後までしっかり伸びていたのはよかったと思う。若干コーナーで前が詰まったのもあったし、それを考えればよかった。スタート、そのあともあまり早くないので、位置取りは中団~後方になると思う。どこまで直線で詰められるか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1200m2着、フィリーズR1400m4着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:四位騎手
・予想:前走は大外で今回はそれよりは内なので良いかと思うが、中団かそれより後ろからのレースかな。差し脚は良いが強烈というほどは感じないので、後ろから過ぎると厳しいと感じる。今回は見送りかな。

カウニスクッカ
・所見:中山で近走3走。時計は大体同じだが出走クラスが上がり着順がともなわないということは実力で劣るかな。それでも菜の花賞は良い逃げだった。スタートは良く、先行位でレースはできると思う。どこまで粘り込めるか。直線伸びる阪神コースはマイナス要素。

・当該レースのマイナス点:コース
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1400m6着、2戦目ダート1200m 12着。
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:松田騎手
・予想:先行馬なので最内ですが内枠は良いですね。あとはどこまで粘り込めるかだが、同タイプが多く、個人的には他馬の評価の方が上のため、ここは厳しいと判断。

コーリンベリー【特注馬③】
・所見:新馬戦は芝で大敗。スタートもあまりよくなかった。休養明けからダート戦で3連勝中。3連勝は普通にすごい。前走は1400mへの距離延長に対応。良いですね。ハープスターを負かす穴馬であればこういう勢いのある逃げ馬でしょう。前走みても非常に力強い。芝替わりはどうかと思うが、盛り上げてくれる一頭にはなるかな。期待で押さえたい。スタートダッシュはよいですよ!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:藤田騎手
・予想:正直松山騎手の継続騎乗がよかったと思うが、藤田騎手であれば良いか。最近はレディオブオペラでも先行レースをやっているし、マイナス面は少ないとは思う。芝戻りがどうかだが、近走の走りを素直に評価したいし、好馬番で特注馬候補の一頭でもあったので、ここは盛り上げる走りに期待。人気激薄であれば尚良いですが。押さえる!

シャイニーガール
・所見:差し脚は良いと思うけど、実力は上位かというと・・・・・。京都コースがこの馬には合うのだと思う。11月の新馬戦からコンスタントにレースしてきて現状上積みがあるかは疑問。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:チューリップ賞1600m 10着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:幸騎手
・予想:枠は良いですね。幸騎手継続も良いとは思いますが、ここで上位にくるだけのプラスポイントを見いだせず。ここは厳しいと判断します。

ニシノミチシルベ
・所見:前走は先行位でレースし、最後は粘り込み。戸崎騎手でよかった。しかし今回は乗り替わり間違いないので、どうか。美浦所属馬に関西騎手だと信頼感は減る。外国人騎手であればまあよいかなとは思うがどうか。好位でレースできるのはよいのであとはどこまでいけるか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:A.シュタルケ騎手
・予想:騎手は外国人騎手ですね。さらに前走先行位でレースができて今回も内枠。A.シュタルケ騎手ですし、ここは思い切ってくるでしょう。押さえる。

ニホンピロアンバー
・所見:前走Fレビューは良く粘った。でも最後は一杯一杯な感じ。今回は同じ阪神でも距離延長と外回りで直線も伸びる。マイナス要素が増えるこのレースはちょっと厳しいと思う。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 Fレビュー1400m2着、阪神JF17着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:秋山騎手
・予想:枠も秋山騎手継続も良いでしょう。ここはいくだけでしょう。ハナでいけない可能性もあり、前走から距離は長いと思うので、ここは厳しいと判断します。

ヌーヴォレコル【特注馬①】
・所見:前走のチューリップ賞はハープスターの強さが際立ったが、大外だったこの馬の走りは個人的には良かったと思うし、最後まで力強い足さばきでよかったと思う。ハープスターは強いが、この馬は上位評価したい。好枠、先行位であればなおOKだが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 チューリップ賞1600m2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:岩田騎手
・予想:岩田騎手の継続騎乗は良いですね。枠番はまあOK。フォーエバーモアあたりについて好位でレースはしてほしいですね。大崩れは無いと感じるし、前走結果からも岩田騎手もある程度早めの動き出しをしてくるのではないかと思うし、直線で前走のように伸びてくれば。前走は個人的には評価しているし、ここも好勝負期待!!

ハープスター
・所見:前走は今回と同じコースで力の差を見せつけた感はある。後方からだったが無理なく追走できていたし、直線でも余裕の感じ。強かった。阪神JFはもう少しスムーズであれば、レッドリヴェールは差し切れていたと思うし、やはりこの世代の牝馬ではTOPの実力はあると思う。後方からは間違いないと思うが、差し切れるだけの実力はあるし、ここは連対は堅い!!かと思う。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 1勝(チューリップ賞1600m)、2着1回(阪神JF1600m)
・秀逸ポイント:新潟2歳S 上がり3F 2.5秒 阪神でのレースも上がり33秒台。上がり3Fは4レースともTOP。抜けている。
・馬番:⑱
・騎手:川田騎手
・予想:おぉ大外。でも枠番はどこでもと思っていた。後ろかではあるだろうけど、川田騎手というのが良いかな。前走よりは早めの仕掛けでくる、また先行馬も多く、早めの仕掛けになるだろうし、直線に入った時に中団くらいまでの位置にいれば、完勝できる実力はあると!枠は気にせずに。スタートは悪くないし、今回少しでも川田騎手が出してくれば最後方からってこともないだろうかとも思うし。この馬に関しては、変に枠だけでマイナス評価はしたくはないので。

フォーエバーモア
・所見:実績、実力上位の一頭。先行位で抜け出せる力強さはある。先行位レースがはまればはまるだろうと思うし、前走も休み明けでもしっかり走れていた。
このレースでもハープスターを苦しめる1頭であることは間違いないし、川田騎手もレッドリヴェール同様にこの馬を意識はしてくるでしょう。このレースでも好戦必至!!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 阪神JF1600m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:蛯名騎手
・予想:内の先行馬を見ながら先行位でいけそうな好枠ですね。スタートは悪くないですし、好位は獲れそう。これまでの走りからも押さえは必要です!!

フクノドリーム
・所見:前走休み明けでFレビュー13着。果敢に先行したが最後は休み明けもあったが、粘りこめなかった。今回は前走よりメンバーも強化されるし、外回りコースとなり、この馬には厳しい状況となる。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 Fレビュー1400m 13着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:横山和生騎手
・予想:叩き2走目で良化があれば。さらに勝ち星を挙げている横山和生騎手へ手綱が戻るのはよいと思うが、GⅠの舞台でプラスかどうか。同じ先行タイプも多く、実力的にはちょっと厳しいと思う。

ペイシャフェリス【特注馬②】
・所見:前走のアネモネSは鮮やかな逃げ。まぎれの少ない阪神外回りで先行、逃げではまれば良いが。前走は良く走れていたし、2、3番手でもレースできるし、競馬場問わず
押さえても良いかも。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:川島騎手
・予想:川島騎手が継続。馬番も内すぎないで良いところ!内に先行馬がかたまりましたが、ハナでなくてもレースができるので良いかと。変に競り合わずに、先行好位で脚を溜めて直線前をとらえるという感じならよいですね。特注馬候補の一頭でしたので、このレースは注目したい!!押さえる!

ベルカント
・所見:前走は2,3番手で良く折り合って、直線でインからの抜け出し。よかったと思います。基本的にこの世代、このメンバーであれば自力は上位かと思います。阪神JFではなく朝日杯FSに出走し、好走できていた。
今回も先行位は間違いないでしょう。距離は1600Mも問題ないでしょう。あとは差されるか粘り込むか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦(Fレビュー1400M 1着)
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:武豊騎手
・予想:うぅーん、外枠ですか。ここは武騎手どう乗ってくるかな。前走は折り合いがつき番手でもうまく立ち回れたということだったが内でうまく立ち回れたのがよかったと思う。ここは中団くらいの位置取りでレースになるかな。自力はあると思っているので、中団からでものびてくる脚はあると思うが、この外枠はちょっとマイナスかも。3着内はずす可能性がでてきたかな。一応押さえる。

ホウライアキコ
・所見:前走は休み明け、先行4,5番手でレースを進めた。まあ最後まで走りこめていたのはよかったと思います。今回は本番、ここは思い切って先行位で勝負してくるでしょう。
阪神JFは大外枠が響いたし、前走は休み明け。今回重賞実績から軽視はできないし、この馬のスピードを活かせれば。しかし重視はできず、3着押さえまでかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 阪神JF1600m7着、Fレビュー1400m5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:和田騎手
・予想:うぅーん、外めになりましたね。ここは思い切って先行させてくるとは思う。それがこの馬の良さだすと思うし。でも間違いなく脚は使わされる。ちょっとマイナスですね。実績は上位だが、前走の走りからしても休み明けとはいえ、この距離、コースで重視はできない。

マーブルカテドラル
・所見:阪神JFでは直線おぉっとちょっと思ったが伸びきれず。前走は後方からで最後詰め切れず。決め手に欠ける分、軸には持ってこられない。この世代の牝馬では上位の力はあるとは思うが。ペースが締まった方がよいと思うし、舞台としては良いとは思う。一応押さえは必要か。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 阪神JF1600m 5着

・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:田辺騎手
・予想:まあ馬番は良くもなく、悪くもなくといった感じかな。田辺騎手は良いですよね。GIレースですし、騎手は気合入るでしょう。あまり後ろだと前はとらえきれない可能性があるので、阪神JFのような位置取りでレースができれば。一応押さえるかな。


モズハツコイ
・所見:距離は微妙。1400mは4戦すべて3着内。1600mでは3戦すべて掲示板外。1600mは出走レースがすべて重賞であり、厳しかったとは思うが最後は伸びきれない。位置取りは中団が多く、中団から抜け出してくるイメージはつかない。先行位で粘り込んでほしいです。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 阪神JF1600m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:浜中騎手
・予想:ここは浜中騎手への鞍戻りですね。唯一の勝ち星を挙げている騎手。こういうTOPクラスのジョッキーへの乗り替わり、乗り戻りは要注意です。ここは人気薄ですが休養で力強い走りが戻っていれば、また成長がみられればとも思うので、ちょっと押さえたいですね。

リラヴァティ
・所見:前走、前々走と重賞だが先行位からのなかなかの粘り込み。前走は今回と同じ舞台で外枠ながらよく走っていた。気になるのは先行タイプだがスタートが一息。もう少しスムーズにスタートできれば。今回も先行勢はハープスターを意識し、前に行くだろうし、うまく好位をとれれば良いが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦1勝(未勝利1600m)、チューリップ賞1600m3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:松山騎手
・予想:外枠ですね。先行馬にしてはスタートが若干気になります。スタート後、押上げていき先行位に取り付くので、そこまでに脚を使うと今回はどうか。内に先行馬がいますし、GⅠレースですし、位置取りは激戦です。うまく先行位をとれないとちょっと厳しいかも。

レッドリヴェール
・所見:重賞2勝含む3連勝中。前走は阪神JFでハープスターの差しをしのぎ切った。でもかなり僅差だったし、正直ハープスターの方が強いと思う。今回は休み明けぶっつけ本番。これがどういう方向にでるか。阪神JFもぶっつけだったし、休み明けはあまりきにせず。戸崎騎手ですし、阪神JFの僅差もあるのである程度前を意識してくるだろうし、また好勝負がみられるかな。実績はハープスター同様に抜けているし、ここもぶっつけとなるが上位評価は必要。

・当該レースのマイナス点:4か月ぶり
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦1勝 阪神JF1600m GⅠ 1着
・秀逸ポイント:札幌2歳sGⅡ 1着、阪神JF1600m GⅠ 1着
・馬番:⑫
・騎手:戸崎騎手
・予想:まあ枠番は良いでしょう。ハープスターより内枠だし、前に先行馬を見ながらレースできそうかな。戸崎騎手ですし、前は意識するだろうし、阪神JFを考えれば中途半端な追い出しだと間違いなくハープスターには差されると思うし、早めの動きだしからの押切りではないかと。休み明けぶっつけは正直どうかとは思う。がここは実績からも重視しなければと思うし押さえる。

レーヴデトワール
・所見:前走のすみれsは最後までよく走れていたが。でもまだまだかなと思う。阪神JFでも伸びそうで伸びず、上位馬との力差は感じる。キレは感じないので、距離は現時点では長い方が良さそう。次走以降に期待かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 阪神JF1600m 9着、すみれs2200m4着

・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:福永騎手
・予想:騎手、馬番ともに揃ったが、位置取りが中団くらいと思うので、そこからは福永騎手がうまくエスコートするかもと思うが、直線で抜け出してくるイメージがつかない。

4/8現時点では、軸はハープスターになるかな。やはり他馬と比較してもこの馬が最上位にくる。一番人気はあまり軸にはしたくないですが。
【特注馬】現時点ではヌーヴォレコルト、ペイシャフェリス、コーリンベリーといった逃げ、先行馬から選定予定。(上位評価馬は特注馬からは除く)
軸以外の上位評価は、フォーエバーモア、レッドリヴェール、ベルカントの重賞実績馬で良いと。上位評価馬には若干劣るがというところでは、アドマイヤビジン、マーブルカテドラル、リラヴァティ、ブランネージュ、ホウライアキコ、ニシノミチシルベあたりをどう評価するかといった感じですね。あとは出走馬が確定して、騎手、馬番、GⅠではJRA  HPで追い切りがみられるのでそれをみて判断したいと思います。

最終見解は4/12(土)の予定です。

→4/12(土)最終判断:各馬の予想は上記に記載。
軸:ハープスター
特注馬:ヌーヴォレコルテ、ペイシャフェリス、コーリンベリー
上位評価:ベルカント、レッドリヴェール、フォーエバーモア
その他の気になる馬:ニシノミチシルベ、モズハツコイ、マーブルカテドラル

【買い目】
三連複
⑱-②、③、④、⑤、⑨、⑩、⑫、⑭、⑰
⑱-③、④、⑩-②、③、④、⑤、⑨、⑩、⑫、⑭、⑰
馬連:⑱-③、④、⑩
このレースの私のポイント枠は2枠の2頭とヌーヴォレコルテ。特に先行すると思う2枠の2頭。この2頭がどこまで走れるか。人気的には穴ですが、このレースでは狙ってみたい2頭です。ハープスターを軸にするのでその分、ちょっとチャレンジします。でも個人的には特注馬選定馬もおもしろいと思いますし、人気馬が外枠なので、それよりも内枠の先行馬から残る馬がでると判断。
レース楽しみですね!当てたい!!

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

第57回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ)

今週は阪神牝馬Sを予想していきます。
なかなかの好メンバーが揃い、私の好きな馬が多いのでワクワクしますが、予想はかなり迷いそうです。
※時間があればGI 桜花賞も予想します。・

【今週の注目レース】
*第57回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ)

■特別レース登録馬
アミカブルナンバー
・所見:走りますねー。堅実に走ってきますね。新馬戦はまだ仕上がっていなかった?から仕方なし、それ以外は先行好位でレースをする馬なので、外枠だとパフォーマンスが若干落ちて3着内には入ってこられていない以外(メンバーも少しはあるかと)は前走もそうですけどちゃんと走る馬で好きですね。東京1400m中心に戦ってきていますが、阪神実績もあり、今回もあなどれない一頭だと。初重賞となりますが、好戦必至ですね。中~内枠であればなおさらOK。でも右回りより左回りがよいかな。距離は1400mなので気にせず。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 昨年うずしおS 2着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

ヴィルシーナ
・所見:近走は厳しい状態。でも出走レースレベルは高く、斤量も厳しく、馬場の影響なんかもあり着順は良くない。しかし今回のレースではいろいろ好転するかな。今回はメンバー的には近走では一番良いと思う。斤量は気になるが、先行位でレースできるし、1400mも気にならない。復活という表現が正しいかわからないが、勝ち負けできる実力はあると思うし、このメンバーでレースして上位にくる可能性は十分あると思う。前走みてもスタートは相変わらず良いし、行きっぷりも良いし。今回の阪神コースも良いし、ペースも落ち着きそうな感じで、上位は十分あると思います。近走着順から軽視は禁物。

・当該レースのマイナス点:斤量56Kg(56Kgでは掲示板にのったことがない。)
・当該レースのプラス点:メンバー実力低下、距離短縮。
・コース実績:4戦 1勝(エリカ賞2000m)、2着2回(桜花賞1600m、ローズS1800m)、着外1回(昨年産経大阪杯、強力牡馬との一戦)
・秀逸ポイント:牝馬限定戦では昨年のエリザベス女王杯以外連対を外していない。
・馬番:
・騎手:
・予想:

ウイングザムーン
・所見:良い感じで昨年の休養明けから走れていますね。良い成長ができたのでしょう。秋山騎手とも好相性です。スタートは良いし、好位からの差し脚がある。魅力的です。
阪神コースでも2勝しているし、中京での勝ち鞍もあり、坂のあるコースは問題ないでしょう。あとはこのメンバーとの力関係か。近走は牡馬含めそこそこのメンバーとの対戦で上位入着できているし、このメンバーでも好走できても不思議はない。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:5戦2勝(1600m1勝、1400m1勝)
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

ウリウリ
・所見:この馬も良いですよね。今年飛躍が期待される一頭。前走の京都牝馬Sで後方から差し脚。中団からでもレースできるし、自在性はある。今回のレースでも距離、コースも問題ない馬体重も良い感じで安定してきているし、このメンバーでも好戦必至。先行位に実力馬が多いので、あまり後ろすぎると詰め切れない可能性はあるか。

・当該レースのマイナス点:斤量2Kg UP
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 3着1回(昨年のローズS)。(昨年のチューリップ賞1600m6着)
・秀逸ポイント:京都牝馬S1着
・馬番:
・騎手:
・予想:

エピセアローム
・所見:阪神1400mの走破時計はだいたい1分21秒6くらいとみる。昨年の阪神1400mは牡馬混合で3戦いづれも重賞でちょっと厳しかったか。今回も先行位からの粘り込みだと思う。同型馬多く、またちから関係も微妙。この馬も軽視は禁物だと思うし、3着で押さえるか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:8戦1勝(12年セントウルS)、2着2回(新馬戦、12年チューリップ賞)、あとはすべて重賞レースで掲示板外(桜花賞、阪急杯(昨年、今年)、阪神C)
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

クロフネサプライズ
・所見:昨年は大いに盛り上げてくれました。復帰初戦ですかね。今回はメンバーが揃っているし、すんなり逃げ、先行押切は難しいメンバーかと。今回は様子見かな。また良い先行レースに期待したいですが、次走以降かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦 1勝(昨年チューリップ賞)、2着1回(一昨年阪神JF)、桜花賞4着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

サマールナ
・所見:近2戦は今回と同じコース。外枠で本来の先行レースには向かない中、良く粘れているとは思う。しかし昨年も出走しているが、今回もメンバーは揃っている。先行位でレースできる馬も多く、この馬が3着内にいる姿は予想できない。昨年同様厳しいとは思う。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:6戦1勝(1600m)、2着1回(1400m前走)
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

スマートレイヤー
・所見:前走の大阪城S(OP)は一頭違う脚で差し切った。先行位でも中団でも後方でもレースができる自在性はある。好きな馬です。実力はあるでしょう!距離は短縮となりますが、1ターンの早い流れののレースの方が持ち味は発揮できそうだし、スタートも良いし、
ここも出走してくれば好戦は必至。秋華賞はいまいちだったが、スタートは本来良く好位でレースができれば。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース
・コース実績:3戦3勝
・秀逸ポイント:7戦4勝 阪神1800m持ち時計優秀。
・馬番:
・騎手:
・予想:

トウホウアマポーラ
・所見:前走は今回と同じコースで先行位から最後差し切り勝利。スタートは良いし、今回も好位でレースをしてくれば、粘り込みかな。今回は同じようなタイプが揃い、重視もできないが軽視もできないといった位置づけの馬と私は見ます。押さえは必要かな。でも3着での。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:5戦1勝(前走うずしおS1400m)、3着3回(1600m、1400m、1200m)
・秀逸ポイント:16戦して3着外3回のみ。
・馬番:
・騎手:
・予想:

ビキニブロンド
・所見:1200mを中心にレースしてきており、近走は差しが多いかな。でもなかなか良いし脚はもっている。今回出走してくれば、初重賞だし、どれくらいやれるかといったところかな。後方からじっくり走って、差し脚を見せてほしいと思います。
正直この馬にはメンバーは強力です。厳しいのは間違いない。
スタートは良い馬なので先行位でいってしますと最後タレる可能性はあります。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:6戦1勝(1200m)、2着1回(1200m)、3着1回
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

プリンセスジャック
・所見:前走はスマートレイヤーと同じで大阪城S(OP)に出走し、先行粘り込みで4着。
差しでもいけるが、決め手に欠ける馬。大きく負けることもないが、勝つのも上位にくるのもなかなか難しい。脚が長く、タンタンと走ってくる感じで、キレるという感じではない。ここはメンバーも揃っており、決め手に欠ける分少し見劣りはする。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:8戦2勝(1400m1勝、2000m1勝)、3着1回(昨年の桜花賞3着)
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

ミッドサマーフェア
・所見:なかなかどうして実力は悪くないと思うが、重賞を勝ちきれる抜けた力には今一歩足りない感じ。差し脚は良いものがある。1400mとこれまでのレースで最短距離となる。阪神コースは悪くないと思うし、近走は安定して走れているか。流れは向くかものでここは押さえるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦1勝(昨年 君子欄賞1800m)、マーメイドS2000m8着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

ミナレット
・所見:先行位からの粘り込みタイプ。今回はメンバーも揃い、先行できる実力馬も多く、この馬には厳しいレースになるでしょう。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

レジェトウショウ
・所見:近走状態、メンバー強力で評価できない。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

ローガンサファイア
・所見:差し脚はなかなか。阪神コースでの実績が良いですね。昨年のマーガレットSのような眼の覚める差し脚を使えれば穴馬になる可能性はある。
でもメンバーも揃っており、差し脚が不発に終わる可能性も十分あるがどうかな。
今回は前に意識がいきそうな感じのレースなので、流れが向く可能性はあるかも。
押さえるかな。


・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:4戦2勝(1200m、1400m)、2着1回(1400m)、昨年のセントウルS8着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

ローブティサージュ
・所見:走りがなかなか安定しない感じ。大差負けということもないので、実力は悪くないとは思うが。近2走は外枠が響いての着順でもあるだろうし、好枠であればもう少し着順は良いかと思う。今回はメンバーも揃っており、どうかと思うが。好枠、乗り替わりであれば好走可能か?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:4戦1勝(12年阪神JF1600m 1着)、桜花賞(昨年)5着。
・秀逸ポイント:12年阪神JF GⅠ 1着
・馬番:
・騎手:
・予想:


4/7現時点では、
【特注馬】出走してくればスマートレイヤー(早い走破時計もあるし距離短縮は気にならないし、阪神コース3戦3勝)
上位評価は、アミカブルナンバー、ヴィルシーナ、ウイングザムーン、エピセアローム
の先行実力馬と自在性、差し脚強力なウリウリ、
それから上位馬より若干決めてにかけると思う、
トウホウアマポーラ、ミッドサマーフェア、ローガンサファイア、ローブティサージュ。

上位人気馬はオッズが分かれそうで、馬券的には面白くないかもですが、楽しみな1戦です。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)

今週はダービー卿CTを注目レースとして、予想していきます。


【今週の注目レース】
*第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
※最終見解:4/6/2014 11:36 AM

■出走馬
アユサン
・所見:昨年の桜花賞馬。直線が長く、広いコースで末脚を発揮するのがこの馬だと思う。ごちゃつきそうな中山1600mで末脚を活かせるか。前走先行位でレースができたのはよいと思うが、ここももう一叩きしてヴィクトリアM目標なのかな。メンバー的にもそれなりにマイル巧者が揃っているし、斤量的にもちょっと今回は見送りかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:中山記念1800m15着
・秀逸ポイント:昨年の桜花賞馬
・馬番:10
・騎手:丸山騎手
・予想:馬番は良いです。しかし斤量、メンバー、コースからもここは狙いづらい。

インパルスヒーロー
・所見:NHKマイルC2着激走後の休養明け3戦は、走ってはいるが目を見張るような点はない。ゲートでちょっとあばれたりと少し気ムラな面があるのかも。今回は休み明けで、実績無い中山コース。どんな走りをするかは見るが、馬券圏内にくる感じはどうか・・・。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:8
・騎手:田中騎手
・予想:鞍上戻りは良いかと。馬番よい。今回もメンバーはそこそこだしどうか。復活期待したいが。

インプロヴァイズ
・所見:前走中山1600m1着(1600万)。中山でのマイル実績は3戦2勝、2着1回。1800m以上は2戦着外2回。基本的にマイル以下がよいタイプか。東京、新潟では1800mでも馬券圏内もあるが、直線が長く、広いコースが良いのかな?体力的なのか、集中力の持続なのか1800m以上は信頼できなが、マイルまでならどうか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:5戦2勝(マイル)、2着1回(マイル)、着外2回(1800m,2000m)
・秀逸ポイント:
・馬番:9
・騎手:津村騎手
・予想:馬番は悪くない。近走中山マイルで2勝しているし、コースは合うんだと思う。押さえても良いかな。

エールブリーズ
・所見:距離は中山であれば問題ないと思う。前走は重馬場で休み明けを考えれば最後までよく走っていたと思うし、メンバーも揃っていた。今回は先行位でレースできれば早い上がりも使えるし、好枠とれれば面白い一頭ですかと。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 2歳時ひいらぎ賞4着(後方からだったが、最後までよく走れている)
・秀逸ポイント:
・馬番:15
・騎手:戸崎騎手
・予想:外枠はちょっとマイナスかな。それでもスタートは良いし、戸崎騎手だし、前は意識してくると思う。ここは押さえる。

カオスモス
・所見:昨春2月の関節炎からようやく今年の1月に戦列復帰。休養明けは調整出走だろうと思うが、2戦目はOP戦で早速の3着。前走は中山マイルのOP戦で4着。好位でレースができるのは良いが馬体成長(馬体重状増)があり、最後の粘り込みつながり切れていないのかな。休養明け以降中山で2戦。今回も同じ中山マイルが舞台なので、走りが確認できたのはよい。あとは枠と馬体重が良ければ、昨年のクラシック戦線を盛り上げた実績もあり、実力はあると思うので押さえるべきかな。でも最後タレる感じがしないでもないが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦(マイル戦)近3走以内OP戦
・秀逸ポイント:
・馬番:16
・騎手:内田騎手
・予想:大外ですね。でもスタート良いし、好位はとってくると思う。しかしその分最後タレちゃうかも。

カレンブラックヒル
・所見:近走は厳しいレースが続いていますね。前にいく分でマークもされるし、同型馬も多く、なかなか良いペースで走れないのかな。今回は斤量もTOPハンデではないがそれなりに背負うし、枠番もどうなるか。今回は近走とは違ったレースをして新味も見れたりすると良いかもですね。近走実績、メンバーから楽なレースになることはない。今回はどういう走りをするか、できるかという今後を視野に入れたレースを見たいですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦NZT(GⅢ)1600m1着
・秀逸ポイント:
・馬番:2
・騎手:秋山騎手
・予想:良い馬番引きましたね。ここは行くかな。この時期は良いと思うし、好枠なので、一応抑える。

コディーノ
・所見:東京より中山コースへのコース替わりは良いと思います。基本マイラーだと思うし、以前横山騎手が「瞬間移動ができる」と言っていましたが、一瞬のキレはあるのだと思う。なので、好位でレースができるし、中山直線から一度抜けだせる瞬間移動が使えれば好勝負必至かと思う。実力はある。ここは期待したいです。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦(朝日杯FS1600m2着、弥生賞2000m3着、皐月賞2000m3着)
・秀逸ポイント:
・馬番:5
・騎手:北村宏司騎手
・予想:良い枠引きましたね。北村騎手ですし、揃った感じはある。GⅢだし、ここは負けられないレースでしょうし、勝負はしてくると!

スプラッシュエンド
・所見: うぅーん、メンバー強力で評価できない。
・馬番:1
・騎手:木幡騎手
・予想:

ダイワファルコン
・所見:TOPハンデですね。言わずと知れた中山巧者。ここ2年は中山と福島でのみ馬券圏内、また勝利。中山に関しては距離は不問か。レースは先行位からの流れでそのまま最後まで。スタートは良いし、今回もメンバーは揃っているとはいえこの馬が好走できないことはないと思うが、TOPハンデ。田辺騎手への乗り替わりのようでマイナスではないし、かといって特別プラスだと思わない。近年騎乗してきた川須騎手も、北村騎手もなかなかの好騎手である。TOPハンデ、また58kgについては厳しいと思うが、3着くらいなら。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:18戦5勝(重賞は未勝利で、マイルか1800m)、2着4回、3着2回。
・秀逸ポイント:
・馬番:6
・騎手:田辺騎手
・予想:良い馬番です。間違いなく先行位でいくでしょうし、田辺騎手期待したいところ。斤量はどうかと。一応押さえる。

トリップ
・所見:昨秋の休養明け以降、順調。先行位で最後までよく走れているし、非常に力強い。スタートは良いし、枠番にもよるが、好位でレースができれば。休養明け、中山コースがどうでるか?でもここは休養前を評価して、押さえたいし注目馬の一頭。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦弥生賞2000m2着、皐月賞2000m12着
・秀逸ポイント:
・馬番:11
・騎手:横山騎手
・予想:良い馬だと。内はごちゃつきそうだしこの馬番であれば中団くらいで戦況見ながらレースできそうだし、横山騎手。ここは押さえ必要。

ネオウィズダム
・所見:うぅーん、メンバー強力で評価できない。
・馬番:3
・騎手:後藤騎手
・予想:このメンバーですし、実力は少し劣ると。今回は見送り。

プリムラブルガリス
・所見:休養明けの12月からの3戦はクラスもあがり、メンバー的にも斤量メリットなくなり、苦戦している感じ。今回のメンバーをみても好走できそうな感じはない。吉田照哉氏が馬主なので枠番、騎手等は要注意だが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 3歳時NZT(GⅢ)4着
・秀逸ポイント:
・馬番:7
・騎手:四位騎手
・予想:良いとこ引きましたね。四位騎手だし、穴をあけても不思議ないと思うが。

ブレイズアトレイル
・所見:前走の中日新聞杯の着順で人気が下がれば。キレよりも持続的な流れで最後ちょっと差せる。マイル戦線での実力はそこそこあると感じられるし。スタートも良いし、中山も悪くないと思うので、押さえたい注目馬の一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦1勝(1600m1勝)
・秀逸ポイント:
・馬番:14
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:そと枠ですね。スタートは良いので中団より前で好位とれれば。でも外々回されると厳しいかな。

マウントシャスタ
・所見:実力はあるでしょう。コースは初出走だがあまり気にする必要はないと感じる。しかし軸となると実績からも別。中団好位でレースが近走はできている点は良い。重賞勝利もしたいだろうし、ここも勝負は間違いなくしてくるだろうし。押さえないよりは押さえておいた方がよさそうかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:13
・騎手:A.シュタルケ騎手
・予想:もまれない位置取りで後方からになるかな。でもシュタルケ騎手ですし、早めにに前に取り付いてくるとは思う。実績からも押さえ必要。

レオアクティブ
・所見:近走は差しが効かず。前走は横山騎手への鞍戻りであったが。中山は悪くないと思うが、展開次第でもあり、今回はどうかな。5着までにこられるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:12
・騎手:勝浦騎手
・予想:先行馬が多く、いつも通りの後方からだろうけど、差しには向きそう。京成杯ahハンデ勝利実績もあるし、二度目騎乗の勝浦騎手がうまく騎乗できれば。差し脚は強烈だし。

レッドアリオン
・所見:前走は同じ中山1600mで勝利。今回は重賞となるが、ここでも好戦できると思う一頭。前走は3,4コーナーでは中団後方からの展開だったが最後は差し切った。今回は枠番次第だろうけどうまく中から内枠引ければ、いつも通り先行好位でレースしてくるだろうし、上位にこられる可能性のある馬だと思う。位置取り不問であるし、実力もあると。+2Kgでも56Kgの斤量なのでマイナス視せず、ここは押さえ必須!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 NZT(GⅢ)2着、ニューイヤーS(OP):1着
・秀逸ポイント:
・馬番:4
・騎手:蛯名騎手
・予想:騎手良し、馬番まあokかな。スタートがスムーズに切れるかは少し気になる。内で包まれると。でも蛯名騎手がうまく乗るかな。

最終見解では、
【特注馬】ブレイズアトレイルにします。
・レッドアリオン、コディーノ、トリップ、マウントシャスタ、エールブリーズ、ダイワファルコン、それ以外だとカレンブラックヒル、インパルスヒーロー、インプロヴァイス

このレースですし、馬券は少し広く。

【特注馬】ブレイズアトレイル
【軸】コディーノ

三連複:⑤―②、④、⑥、⑧、⑨、⑪、⑬、⑭、⑮かな。

続きを読む

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。