スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

今週は、小倉2歳Sも予想します。
2歳戦は各馬を見るのが楽しくて良いですね。今週は小倉と札幌の2歳重賞で楽しみです!
しかし新潟2歳S同様に2歳戦且つ、新馬戦からの勝ち上がり馬が集結し、難しい一戦。オッズもいろいろな方法の予想で乱れやすいし、万馬券にもなりやすいレース。ここはしっかり各馬のレース映像をみていきたいと思います。難しいと思いますが、毎年ワクワクするレースですね。2歳戦なので無理に絞って馬券に落とし込まず、気になる馬は押さえたい。

【今週の注目レース】
*2014年9月7日 第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

最終見解:9/7/2014 11:50 AM

■特別レース登録馬
ウイッシュハピネス【非当選馬】
・所見:新馬戦は今回と同じ舞台の小倉芝1200m。スムーズにスタートして、先行位で折り合い。直線も粘り込みましたが、最後はタレで6着。2走目はダート1000m戦。2着馬に6馬身差の圧勝。新馬戦とは違って快勝。芝、また距離があったかな。一度走って2走目で状態が上がってきているのかな。今回は定量戦且つ、芝戦、距離延長と気になる点は多い。ここは様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:新馬戦1200m 6着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

オメガタックスマン
・所見:新馬戦は阪神1200m。今回人気になると思われるレオパルディナと同じ新馬戦。外枠でスタートまあまあ。押上げて先行位でレースし、直線はレオパルディナとの競り合い。レオパルディナの方が余裕はあった感じがしますが、良く走っていたと思います。2戦目は中団好位から直線抜け出しで未勝利勝ち上がり。直線は前へいこうという意志は馬にある感じはします。しっかり2戦ともに動けていると。小倉は初ですが。小倉コースが合う可能性もありますし、これまでの2戦の走りを評価して押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:浜中騎手
・予想:外枠ですね。新馬戦から3戦すべて浜中騎手。手の内にいれているでしょうか。初の小倉ですが、小倉巧者の浜中騎手なのでレールは問題ないでしょうか。新馬戦、また前走ともにしっかり動けていますし、ここは上位評価で押さえます。


オーミアリス
・所見:前走新馬戦はスタートOK。その後は先行位ですすめ、直線に入り、同着のメイショウオヤシオとの競り合い。良かったと思います。新馬戦からまだ良くなりそうな感じを受けましたが、今回はどうでしょうか。ここは新馬戦を評価し押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:国分優作騎手
・予想:馬番は⑧番良いかと。今回は北村友一騎手からの乗り替わりで国分優作騎手。小倉ですし、国分騎手でも問題ないでしょう。人気もしなさそうなので国分騎手には穴開けてほしいですね。前走の新馬戦も悪くなかったですし、当初見解通り、上位評価で押さえます。

クリノヤクマン
・所見:今回で6走目。ローテ厳しい。今回出走してくれば連闘。どうなのでしょうか?
小倉のレースは2走とも頑張って走っております。悪くはない。でもこのローテから連闘で相手強化で厳しいかなと。様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 2着、ひまわり賞OP戦1200m2着。
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:熊沢騎手
・予想:熊沢騎手への鞍上が戻ります。騎乗経験がある騎手なので問題ないですね。小倉は2戦して戦績はよいですね。しかし、このローテで連闘。相手関係も強化されますので、今回は様子見とします。

クールホタルビ
・所見:新馬戦が良く感じ、函館2歳Sでは特注馬で押さえましたがピリッとしませんでした。前走フェニックス賞は少数頭でスタート後ハナでレース。直線入ってからものびてはいましたが、レオパルディナに差しを食らいました。それでも前走は新馬戦のように直線はなかなか良い走りはしていました。3着以下の馬はある程度は離しているので、現時点では上位評価で良いですね。今回も同コース。うまく先行位をとって、もしくは2,3番手でスムーズに折り合い、直線ではじけられればとは思います。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞OP戦 2着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:小牧騎手
・予想:大外ですね。揉まれず走れるのはよいと思いますが。小牧騎手の継続騎乗。今回で4戦目。この馬の特徴は手の内に入っているでしょう。ここは上位評価で押さえます。

シゲルチャグチャグ【非当選馬】
・所見:新馬戦は外枠から。スタート後押して先行位へ。直線は1,2着馬に離されましたが、最後までしっかり走れていたと。前走未勝利戦は押して押してハナへ。直線はそのまま力強く押切勝ち。よかったと思います。今回スタートが決まらないと先行位は難しそうな感じ。それでも脚はありそうなので、好位追走で直線スムーズな追い出しでうまく差し込めればと。ここは前走評価で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 新馬戦1200m 3着、未勝利戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

スノーエンジェル
・所見:新馬戦はスタートOK。重馬場でペースが少し落ち着いたのも良かったと思いますが、好位追走で直線は見せムチかな?で反応し、スッと抜け出せていましたね。走りも非常によかったと思います。ここは上位評価で、上位評価で押さえます。(軸or特注馬)

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:松山騎手
・予想:馬番は問題ないでしょう。松山騎手の継続騎乗良いですね。1,2番人気になるであろうレオパルディナやクールオタルビより内側なのは少し良いかな。目標にされる可能性はありますが。それでも時計は目立たないですが、新馬戦の走りは良かったですし、まだまだやれそうな感じを受けました。ここは【軸】で勝負します。

セカンドテーブル
・所見:新馬戦はスタートOK。少数頭も良かったと思うが、うまく番手でレースができた。コーナで前を捉えて、直線はムチが入り、そのまま押し切り。軽量騎手でもあったが、最後までしっかり走れていたとは思う。新馬戦を走ってさらに変わり身があるかな。ここは一応押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:斤量UP
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:義騎手
・予想:外枠ですね。義騎手の継続騎乗はよいですね。今回はメンバーもそれなりかと思いますし、新馬戦同様に好位をとれるかはわかならいので、その場合にどういうレースができるか。それでも新馬戦の時計はなかなかですし、最後までしっかり走れていました。今回は押さえておきます。

ゼンノイザナギ
・所見:前走ようやく未勝利脱出。今回で4戦目だが、3戦いづれもスタートがピリッとしない、それでも最後は良く詰めている。前走は今回と同じ小倉1200m。スタート後手なのは仕方ないが、その後はスムーズに追走し、直線は、追い出され、ムチが入ってからの反応は良い。前走もしっかり差しこめていた。前有利にはなると思うが、前つぶれで差し脚が利かせられれば。3走目にして未勝利脱出というのは少々割引条件ではありますが、前走の未勝利2,3着馬も勝ち上がっていますし、評価はそこまで下げなくて良いかな。同舞台での好走は好感ですし、ここは先行ではなく差し脚を使えることは確かなので、ここは押さえておきます。前走から間隔も程よく空いていますし、いい状態でレースができるか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 前走未勝利1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:北村友一騎手
・予想:内枠。北村友一騎手継続騎乗は良いですね。スタートがピリッとしないので、内枠だと一気に後方になる可能性があるが、今回はどうか。内ラチ沿いのレースになるかもしれないので、包まれるとこれまで発揮してきた差し脚に影響はでそうですがどうか。そこは北村騎手ですので、うまく騎乗するかな。これまでのレースも良いですし、前走の同舞台での走りは良かった。ここは特注馬で押さえます。

タガノアザガル
・所見:新馬戦、未勝利戦ともにスタートはOK。二の脚は早く多少後手を踏んでも未勝利戦同様に先行位はとれそうかな。新馬戦はハナでレース。直線、新潟2歳Sに出走したテイケイラピットに差されましたが最後までしっかり走れていた。前走未勝利戦はスタートはちょっとだけ遅れ、また最内でしたので、先団の後ろ目から。ラチ沿いでロスなくレースができたのは良かったでしょうか。直線は内が空き、良い手ごたえで前を捉え、そのまま。最後は詰められましたがよく走っていた。1,2戦ともに最後が甘いかな。坂の影響か?今回は初の小倉。この馬の走りが小倉コースに会えば面白いとは思います。新馬戦、2戦目としっかり走れていますので、ここは押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:藤岡佑介騎手
・予想:今回は新馬戦で騎乗した藤岡佑介騎手。騎乗経験があるのはよいですね。初の小倉になりますが、これまで直線坂のあるコースで最後の甘さを感じていたので、平坦な小倉コースで変わり身があればと。これまでのレースも悪くないですし、押さえておきます。

タガノヴェルリー
・所見:前走は中京での新馬戦。スタートOK。そのままハナでレース。直線も良い走りでそのまま後続を離したままゴール。良かったと思います。稍重で馬場の状態からも走りづらかったと思いますが、しっかり走れていたと。今回は初の小倉となりますが、スムーズに先行してくればおもしろい一頭かな。ここは新馬戦の走りを評価し、特注馬で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:武幸四郎騎手
・予想:今回は武幸四郎騎手への乗り替わり。初の小倉ですが、幸四郎騎手への乗り替わりなので問題ないかな。新馬戦はよかったと。今回は枠番も悪くないですし、スタートは良さそうなので好位はとれるかな。ここは新馬戦を評価して、特注馬の一頭で押さえます。


タムロダイチ
・所見:前走は新馬戦。スタートOK。ハナには立たずに番手でレース。コーナで前を捉え、直線は抜け出してゴール。追われてからしっかり走れていました。走る感じからどうかな、とは思いますが、ここは一応おさえるか、様子見か。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:酒井騎手
・予想:西園厩舎、酒井騎手であのメンコだとなんか走りそうな感じがしますようね。馬番は悪くないでしょう。先行位は狙ってくるでしょう。あとはメンバーとの力関係だと思いますが、新馬戦を見る限り今回は厳しいかもと思うので、様子見とします。

ダンツメガヒット
・所見:新馬戦は中京。スタート良くハナでレース。直線も粘って走れていたが、ブリクストに差され2着。未勝利戦は小倉1200mで控えてのレース。重馬場でしたが、直線は差し脚伸ばし同着勝利。前走、フェニックス賞はさすがにローテも詰まっており、厳しかったかな。今回も詰まったローテとなり、メンバーもフェニックス賞以上。ちょっと前走の感じからだと馬券圏内は厳しいかなとは思うが、どうですかね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 1着、フェニックス賞1200m 6着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:川須騎手
・予想:川須騎手への乗り替わり。地元福岡で活躍してほしいですね。前走、前々走と小倉のレース。控えてのレースでした。今回は内枠で重賞ですし、新馬戦のようにハナ狙ってくるかな。それでも他に速いのもいますし、ハナをとれそうな感じはない。乗り替わりがはまればとは思いますが、前走がちょっと物足りなかったので今回は様子見とします。

デイドリーム
・所見:前走は新馬戦。スタートまあOK。スタート後は押してハナへ。良い手ごたえのまま直線に入り、追われてからはまずまずの伸びでそのままゴール。フットワークは良いですね。でも追われてからもっと伸びてくると良かったかなと個人的には。今回ハナにいけなかった場合にどうなるかという感じはちょっとしますが、それでも新馬戦は悪くなかったので、ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:国分恭介騎手
・予想:引き続きの国分恭介騎手。良いかと。馬番はまあ問題ないですかね。新馬戦は牝馬限定戦でしたが、なかなかの走り。今回は牡馬との混合レースとなり。力関係がどうかなと。新馬戦を評価し、一応押さえておきます。

ノーブルルージュ
・所見:新馬戦は阪神1200m。スタートOK。そのままハナでレース。競ってくる相手もいなかったので、スムーズにそのまま直線へ。直線も追ってからもまずまずの動きでそのままゴール。前走は小倉1200m フェニックス賞。2か月ぶりのレースでしたが、スタートまあOK。番手でレースし、直線はクールオタルビに離され、レオパルディナ、マルトクビクリーに差されて4着。走りは悪くなかったと思います。それでも少なくとも今回出走のクールオタルビ、レオパルディナとは力差は感じたので、押さえまでかな。要検討としておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞1200m 4着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:高倉騎手
・予想:引き続きの高倉騎手、良いかと。馬番もよいですかね。今回も先行位ですかね。新馬戦、前走フェニックス賞も粘り強く最後までしっかり走れていました。ここは押さえておきます。

ヒマラヤテンカ
・所見:今回で4走目となりますが、これまでにレースから厳しいと思います。今回は様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦 未勝利1200m 1着、ひまわり賞OP戦 6着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:岩崎騎手
・予想:今回は様子見とします。

ブラッククローバー【非当選馬】
・所見:今回で4戦目。新馬戦からの3戦はスタートOK。好位でレースできますね。そこからの粘り込みでのレース。時計も悪くはないですが、今回勝てるかという強さは感じないかな。スタートは良いので好位は獲れそうですが、厳しいレースになると思います。今回は様子見とするかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

メイショウマサカゼ
・所見:新馬戦はダート戦。スタートOK、そのままハナでレース。直線も良く走れていましたが、最後は少しタレたかな、それとも緩めたか。悪くないと思いますが、今回のレースで好走できそうかというと、どうかなと感じます。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:太宰騎手
・予想:最内ですね。太宰騎手継続騎乗はOK。ですが、新馬戦を見る限り今回はどうかなと思うので、様子見とします。

リッパーザウィン
・所見:前走は新馬戦1200m。スタートOK、番手で折り合い。コーナーは少し膨れましたが、直線は良い反応で前を捉えて勝利。走りも良かったと思いますし、走りからまだまだやれそうな感じを受けました。今回おもしろい一頭ですかな。人気もなければ良いですし、特注馬候補で。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:D.ペロヴィッチ騎手
・予想:今回は乗り替わりで、今週から騎乗のペロヴィッチ騎手。どうでしょうかね。土曜の2鞍の1200m戦で流れをつかんでくれていればと思います。新馬戦は私的にはよかったと思います。着差、時計ことパッとしませんが走りは悪くなかったと。内枠なので、D.ペロヴィッチ騎手には先行位にはつけてほしいなと。人気もないですし、ここは【特穴】として押さえます。

レオパルディナ
・所見:新馬戦は阪神コース。スタートOK、そのままハナへ。直線も競り合いはしましたが危なげない感じの走りで勝利。前走フェニックス賞はスタート一息でしたがすぐに先団に取り付き、好位でレース。直線はムチが入るとのびてクールオタルビを差しきり。2戦とも違うレース内容での快勝。良いと思います。ここは軸も含め上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 フェニックス賞OP戦 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:武豊騎手
・予想:外枠ですね。騎手は新馬戦騎乗の武豊騎手。問題ないですね。新馬戦、また前走フェニックス賞も良かった。ここは実力上位と思いますし、上位評価で押さえます。

ロットリー
・所見:前走新馬戦8/30。連闘出走ですかね。どうでしょうか?新馬戦はスタートOK、そのままハナでレース。走る感じは悪くないですね。直線は追い出されてそのまま後続を寄せ付けずゴール。悪くないと思います。連闘がどうですかね。はまればはまりますし、力があれば問題ないと思います。出走となれば押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1200m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:藤懸騎手
・予想:連闘ですね。どうかと思いますが、しっかり走れる状態であればデキ落ちはなく、前走同様、または一叩きされて前進があるか。新馬戦は悪くなかったですし、最後までしっかり走っていましたので、ここは押さえておきます。


9/3時点見解
・メンバーのレース映像を見ましたが、新潟2歳Sより難解ですかね。スプリント戦ですし、小倉コース、頭数もフルゲートでしょうし、難しい一戦。最終見解までレース映像等見直し、しっかり予想に落とし込みたいですね。現時点では自分の見解とnetkeibaの想定オッズに差があるので少し楽しみですね。(差がある分、私の見解が寝ぼけている可能性もありますが。)
現時点では以下の感じです。

【軸予定】レオパルディナ or スノーエンジェル or 他の候補
【特注馬】タガノヴェルリー、リッパーザウィン、ロットリー、スノーエンジェル(軸にしない場合)
【上位評価】オーミアリス、オメガタックスマン、クールオタルビ、ゼンノイザナギ、タガノアザガル、デイドリーム、
【押さえ候補】セカンドテーブル、ノーブルルージュ

最終見解は9/6(土)の予定です。
ほぼ上記見解通りになりそうですが、出走決定次第、また馬番、騎手で見直しはあるかも。
軸馬はレオパルディナ or スノーエンジェルかなと。
軸馬と特注馬、上位評価馬で勝負し、それ以外は押さえを含めた三連複で気になる馬は押さえて、レースに臨みたい!




最終見解:9/7/2014 11:50 AM

9/6(土)★最終見解★
・軸はレオパルディナと迷いましたが、スノーエンジェルにします。レオパルディナの走りにも注目しているのでここは特注馬で押さえます。
2歳戦なので特注馬が多くなっていますが。レオパルディナはもちろんですが、タガノ2頭とリッパーザウィンには特に注目!
では以下買い目。

【軸】:スノーエンジェル
【特注馬】:オーミアリス、ゼンノイザナギ、タガノアザガル、タガノヴェルリー、リッパーザウィン、レオパルディナ、ロットリー
【上位評価】オメガタックスマン、クールオタルビ、セカンドテーブル、
【押さえ】デイドリーム、ノーブルルージュ


【買い目】
■単勝:⑬スノーエンジェル
■馬単:⑬ ⇒ ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯
■馬連:⑬ ― ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯
■三連複:⑬ ― ③、④、⑥、⑧、⑪、⑫、⑯- ③、④、⑥、⑧、⑩、⑪、⑫、⑭、⑮、⑯、⑰、⑱

以上です!
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第34回 小倉2歳ステークス(GIII)

第49回 札幌2歳ステークス(GIII)

今週は、札幌2歳Sを予想します。
2歳戦はとにかく各馬のレース映像を見るのが楽しくて良いですね。しかし新潟2歳S同様に2歳戦且つ、新馬戦からの勝ち上がり馬が集結し、難しい一戦。オッズもいろいろな方法の予想で乱れやすいし、万馬券にもなりやすい2歳レース。ここはしっかり各馬のレース映像をみていきたいと思います。難しいと思いますが、毎年ワクワクするレースですね。2歳戦なので無理に絞って馬券に落とし込まず、気になる馬は押さえたい。
今週は小倉2歳Sもあり、どちらも楽しみなレースですので今週はこの2レースに注力し、是非とも的中させたいです!

【今週の注目レース】
*2014年9月6日 第49回 札幌2歳ステークス(GIII)

最終見解:9/5/2014 23:13 PM

■特別レース登録馬
アドマイヤガスト
・所見:新馬戦は同じコース、距離。スタートはOKですね。道中は中団で折り合い、直線で追い出されてからの反応はなかなか。最後は接戦でしたが、勝ちきったのは良いですね。時計も悪くないですし。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:福永騎手
・予想:大外ですね。でも鞍上は引き続きの福永騎手。揉まれないで良いと思いますし、うまくレース運びをしてくれれば。新馬戦は評価しており、ここは特注馬で押さえます。

アルマワイオリ
・所見:新馬戦は札幌1500m戦。スタートOK。少しかかり気味でハナに。道中はうまく折り合っていたかな。コーナで後続に寄せられるも、直線に入って追い出されてからの反応はよかったし、伸びのある感じもよかった。時計は普通ですが。距離延長、メンバー強化となりますが、新馬戦を評価し、押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 札幌1500m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:勝浦騎手
・予想:引き続きの勝浦騎手。馬番も良いですかね。スタートは良さそうですし、うまく先行位を取れれば。メンバーは強化しますが、新馬戦を評価し、押さえておきます。

キッズライトオン
・所見:前走函館2歳Sは7着。後方からの展開でしたが、最後まで良く走れていたかな。新馬戦、前走と1200mスプリント戦で今回1800mの距離延長。これがはまればと思いますが、どうでしょうか。この距離でどんな走りをするかの試走もあるでしょうし、勝ち負け意識という感じではないのかな。ここは様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:菱田騎手
・予想:菱田騎手が引き続きというのは魅力なのですが。距離が伸びて良さが発揮されるかな。メンバーもメンバーですし、ここは様子見とします。

サウスキャロライナ
・所見:新馬戦は函館1800m。スタートOKでそのままハナでレース。マイペースに走れていましたし、直線も淡々と走っていた感じ。今回も同様にレースができればと思います。ちょっと間隔はあきますが、フレッシュな状態であれば良いでしょうか。何がなんでもハナという馬も少ないでしょうし、今回もスタート決めてスムーズに先行できれば。押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:三浦騎手
・予想:引き続きの三浦騎手で良いですね。馬番もOK。今回はハナにいくかな。スタートはよさそうですし、うまく先行位でレースができれば、新馬戦と同じようにレースができるかな。ここは一応押さえておきます。

シゲルケンカヤマ
・所見:新馬戦は安田記念と同じ日で不良馬場。そのためドスローのレースでした。スタートはピリッせず、後方からでそれが功を奏したか、直線は内目から抜け出し快勝。2走目は前走コスモス賞。約2か月ぶりのレースで馬体重も+16Kg。久々で本来の走りができなかったか?スタートはやはりピリッとしません。少数頭でしたが後ろ目にポジションし、直線。そこまで伸びては来なかったですね。今回は様子見かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 コスモス賞OP戦1800m 5着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:丸田騎手
・予想:引き続きの丸田騎手。馬番はよいかと。しかしメンバーと比較すると、今回は様子見ですね。

ジャズファンク【非当選(残念)】
・所見:新馬戦は札幌1800m。スタートOK。少し寄られましたが、内ラチ沿いの先行位にポジション。まだ幼い感じの走りではありましたが、道中は良く走れていました。時計も速くなく淡々とした流れ。コーナーで他馬が動き出す中、池添騎手がうまくリードし焦ることなくコーナーから直線へ。直線は内の空いたスペースを追い出すと反応は上々、あっさり抜け出し快勝。良かったと思います。ローテも1か月空きましたし、フレッシュな状態では出走できそうですし、また成長が見られたら良いですね。ここは新馬戦を評価し、押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

スワーヴジョージ
・所見:ジャズファクンクと同じハービンジャー産駒。新馬戦は函館1800m。スタートはピリッとしませんでしたね。内枠でしたので、少し出して中団内目にポジション。道中もしっかり走れていたと思います。直線では口向きが悪く修正してから追い出し。追い出してからの動きは良かったと思いますし、まだまだ走れそうな感じ。程よくローテもあいていますし、フレッシュな状態で走れるかな。ここは新馬戦を評価し押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:四位騎手
・予想:引き続きの四位騎手で心強いですね。馬番もOK。新馬戦はスタート一息でしたので、今回はうまくスタート切れるか。中団or先行位であればよいとは思います。ここは新馬戦から、またハービンジャー産駒がどんなレースができるか(ジャズファンクの分まで)も期待を込めて特注馬として押さえておきます。

トウカイバレット
・所見:新馬戦は札幌ダート1700m。今回はダート戦からの参戦。新馬戦はスタートはOK。道中も先行位外目で折り合い、しっかり走れていました。直線で前を捉え、追い出してからもしっかり走れていました。ダート戦なので芝戦がどうなのだろうと思いますが、新馬戦はしっかり走れていたと。一応押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:芝は初。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:津村騎手
・予想:ダート戦からなので、難しいところですが、新馬戦の走りは良かったと。ここは一応押さえておきます。

フォワードカフェ
・所見:新馬戦は福島1800m。大外16番でしたがスタートを決めて2番手で。道中も2番手でしっかり走れていました。コーナーで先頭に並びかけ直線。直線はすぐに追われて、もうひと伸びできて後続を離して快勝。よかったと思います。間隔は少し空きましたが、今回は新馬戦を評価し押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:蛯名騎手
・予想:引き続きの蛯名騎手。新馬戦大外から今回は最内①番。新馬戦はスタート良く、先行位でレース。今回は①番ですし、今回も出して先行位にはつけてくるかな。久々のレースとなりますが、新馬戦を評価し、ここは押さえておきます。また一応特注馬とします。

ブライトエンブレム
・所見:新馬戦は東京マイル。稍重馬場。スタートはピリッとしませんでした。後方からのレース。直線も後方からでしたが、外を選択し、追われたからはしっかり伸びて最後は差し切り勝ち。一頭違う脚で上がってきました。よかったと思います。今回は登録馬の中で一番間隔があきますがどうか。新馬戦の馬場を考えれば良い程よい間隔だったかな。今回は右回り、またコーナー4つで小回り、さらに直線は短くなります。このへんはなんとも評価しようもないので、特にマイナス視はせず。新馬戦を評価し、押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:田辺騎手
・予想:引き続きの田辺騎手はよいでしょう。内枠なのでスタートはある程度は決めたいところでしょうか?新馬戦はピリッとしなかったので。その新馬戦も東京マイル、稍重馬場で評価の難しいところ。でも外を伸びてきた走りは悪くなかったので、ここは押さえておきます。

ベルラップ【非抽選馬】
・所見:新馬戦は東京1800m戦。新潟2歳Sで好走したアヴニールマルシェと同じ新馬戦。スタート一息で中団後ろ目から。直線は内目をつくが、1,2着馬には離され、3,4着馬にも少し遅れました。この新馬戦の上位馬はそれなにり実力はありそうだと思います。ベルラップはどうか。前走阪神マイル未勝利戦は勝ちあがっており悪くはないと思いますが、今回はどうか。小回り、4コーナーがあるかな。今回は様子見予定。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

マイネルサクセサー
・所見:前走コスモス賞を勝って参戦。新馬戦こそ逃げ切られましたが未勝利戦、コスモス賞と勝利。未勝利戦はレコード決着。人気になりそうですね。スタートは良いですね。先行位でレースして直線で差し切るレース。好位でレースができるのも良いです。未勝利戦、コスモス賞と時計も悪くなく、最後までしっかり走れていて良いと。2連勝中ですし、登録メンバー比較しても十分戦えるかなと。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 コスモス賞1800m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:柴山騎手
・予想:引き続きの柴山騎手。良いですね。馬番も問題なさそうですが、どの馬も好位は獲りたいでしょうから、うまくスタートは切りたいところですかね。3戦ともに走りはしっかりしていますし、あとは初対戦の相手関係との力関係がどうか。今回はこれまで放火して上位で押さえます。

マイネルシュバリエ
・所見:新馬戦は福島1800m。スタートOK。先行位からコーナーでハナに。道中もゆったりペースで問題なく、コーナー回って直線へ。追い出してから少しモタついた感じもありますが、外を差し込んできた馬を確認したのか、そこから追いされたらしっかり反応して勝利。新馬戦はスムーズにレースしていましたし、今回2走目がどうかというのもわからないので、ここは新馬戦の走りから押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:柴田大知騎手
・予想:引き続き柴田大知騎手。良いですね。前での勝負でしょう。新馬戦もコーナーで後続に差を詰められて、下がっちゃうかなと思いましたが、そこからもうひと踏ん張り。粘り強さはありそう。そのため粘り込み注意で押さえておきます。

ミッキーユニバース
・所見:新馬戦は新潟1800m。重馬場でしたね。スタートはOK。そのままハナでレース。道中はスムーズに先行位キープし、直線は半ばまで淡々と進めて、追い出してからムチも多少入ったかそのまま逃げ切り勝ち。重馬場もあったでしょうが、なんか淡々としたレースのように感じで重馬場の先行前残りのレースという感じ。それでも重馬場にしては時計は良かったと。今回注目馬の一頭ですね。新馬戦だけで私的には現時点で上位評価できる感じにはならなかいのですが、それでも2着以降にずいぶんと差はつけましたので実力が無いわけではないと思います。良馬場ではもっと良い走りをできるかもとも思うし。今回は右回り、4コーナーとなり、メンバーも強化。どうなるかとは思いますが、ここは一応上位評価で押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:北村宏司騎手
・予想:引き続きの北村宏司騎手。良いですね。馬番もよいですね。スタートはよさそうですし、真ん中から内外見ながらいけますし、そのままハナでもいけそうですし。それでも今回もハナでレースするかな。2戦目ですし、位置取りは変えてきそうな感じはします。
その時にどういう走りをするか?できるか?とは思います。でもそのへんはどの馬にもいえることなので、今回は新馬戦のパフォーマンスを評価し、上位評価で押さえます。

ミュゼエイリアン
・所見:新馬戦は福島1800m。大外枠からスタート。馬なりでスタートして押し出すことなく位置取りは後方へ。向こう正面では早めの押上でコーナーで先団に取り付き、直線では先頭を捉え、そのまま抜け出し。後続を引き離して快勝。早めの動き出してでしたが最後までしっかり走れて良かったと思います。先週は新潟2歳で同馬主のミュゼスルタン軸で勝負しましたが、このミュゼエイリアンも良いかなと新馬戦からは感じました。程よく間隔もあいていますし、フレッシュな状態であれば、おもしろい一頭かなと。ここは上位評価 or 特注馬で押さえます。


・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:今回は田辺騎手がブライトエンブレム騎乗なので、藤岡康太騎手へ乗り替わり。引き続き田辺騎手であったらよかったのですが、致し方ないですね。藤岡康太騎手も札幌で騎乗していますし、コースは問題ないでしょう。内目の馬番ですね。新馬戦は後方からのレースでしたし、後方でもとは思いますが、今回はスタート次第ですかね。新馬戦は早め押し上げでのレースでしっかり最後まで走れてなかなかよかったと思うので、今回は特注馬で押さえます。

レッツゴードンキ
・所見:新馬戦は札幌1800m。スタートOKで道中は先行位でレース。道中も良い感じで走れていました。直線は楽な手ごたえで先行を捉えて、戸崎騎手も手綱をあまり動かすことなく3馬身差の快勝!走破時計は速くなく、メンバー構成がどうだったのかなとも思いますが、それでも非常に良い感じで走っていましたし、まだまだ走れそうな感じを受けました。新馬戦の走りから今回も好勝負、また勝ち負けレベルであってほしいと。間隔は少し短いですが、状態維持と判断して。ここは軸 or 特注馬で押さえます!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1800m 1着。
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:吉田隼人騎手
・予想:今回は戸崎騎手からの乗り替わり。残念ですが、吉田隼人騎手なのでここはうまく騎乗してくれると。馬番は外目ですね。スタートは良さそうなので、スムーズに好位がとれることを期待します。新馬戦の走りがよかったので、今回も同じようなパフォーマンスを期待したいですし、できれば強いところを見せてほしいと。それができると評価し、ここは軸で勝負します。

ロジチャリス【非抽選馬(残念)】
・所見:新馬戦は東京1800mで新潟2歳Sで好走したアヴニールマルシェとの叩きあい。スタートはまあまあかな。道中は先行位で折り合い、直線はよい手ごたえのまま。先頭に立ち追い出してからは多少フワフワする感じもありましたが、アヴニールマルシェが競り合ってきてからはよい反応、最後までしっかり走れていました。前走未勝利戦は福島1800m。やはりスタートはまあまあ。道中は中団にポジション。コーナーで動きだし、直線では先頭をすぐにとらえ、そのまま後続を引き離しての快勝。走りも良い感じですし、実力はあるかと。ここは上位評価で軸も含め押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:
・騎手:
・予想:

9/3時点見解
・2歳戦のレース映像を見るのは楽しい!新馬戦はどうだったか、前走はどんな走りをしたのかと映像を見ていると今回のレースに気持ちがのってきます。今回はどんな走りを魅せてくれるでしょうか?期待のみですね。難解なのは相変わらずですが。
では現時点での以下見解です。

フルゲート14頭なのがもったいないですね。軸にしたい馬もいるのに除外対象で・・・・・。除外の場合は切り替えて予想を変更し、除外馬には次走で期待です。
このレースはマイネルサクセサーが人気でしょうか。それに続く人気がサウスキャロライナ、フォワードカフェ、ブライトエンブレム、ミッキーユニバースあたりかな。でもサウスキャロライナ以外は他競馬場からの参戦。評価が難しいです。そのため上位評価はしますが、特注馬を札幌、函館経験馬を中心に選定し、少し荒れればと思って予想します。

【軸 候補】マイネルサクセサー or レッツゴードンキ 
ロジチャリス(除外対象)
※軸は一頭にするので、軸にしない場合は上位評価へ

【特注馬候補】アドマイヤガスト、ジャズファンク、スワーヴジョージ、ミュゼエイリアン、フォワードカフェ(5頭ともに上位人気ではないと思われますが、オッズほどの力差はないのではと映像を見る限りは)

【上位評価】アルマワイオリ、サウスキャロライナ、ブライトエンブレム、ミッキーユニバース

※このレースの特注馬、上位評価ですが、一応分けましたが、人気しそう、そこまで人気しなさそうの分けですね。特注馬も上位評価なので。

【押さえ候補】トウカイバレット、マイネルシュバリエ、

最終見解は9/5(金)の予定です。
ほぼ上記で、と思っています。押さえ候補は押さえないかも。
また、上記見解は馬番、騎手で見直しあり。
軸馬はマイネルサクセサー or レッツゴードンキ or ロジチャリス(除外対象)で。ロジチャリスが除外なら、レッツゴードンキだと。もしくは特注馬からかも。
※2歳戦ですし、この時期に確勝を感じさせる馬以外の1番人気は軸にはしたくないので、たぶんマイネルサクセサーは軸にはしません。(2歳時の1,2レースくらいしかしていないこの時期に確勝を感じる馬を見いだせる力があれば苦労しませんが。)

軸馬と特注馬、上位評価馬で軸馬の単勝、軸馬からの三連複で勝負。軸と特注馬の馬連も購入するかな。
それ以外に気になる「押さえたい馬」がいる場合は押さえ馬を含めた三連複も購入し、レースに臨みたい!
とにかく楽しみですね!!

※当日、パドックや返し馬を見られたらさらに良いのですが、たぶんリアルタイム観戦はできないと思います。的中を祈るのみ!!




最終見解:9/5/2014 23:13 PM

9/6(土)★最終見解★
・有力視していたロジチャリスは除外対象でしたので残念。次走期待。またジャズファンクは非当選。これは残念です。
しかし、軸予定だったレッツゴードンキが出走しますし、ここは迷わずレッツゴードンキ軸で勝負します!!

【軸】:レッツゴードンキ
【特注馬】:アドマイヤガスト、スワーヴジョージ、ミュゼエイリアン、フォワードカフェ
【上位評価】アルマワイオリ、ブライトエンブレム、マイネルサクセサー、ミッキーユニバース
【押さえ】サウスキャロライナ、マイネルシュバリエ、

【買い目】
■単勝:⑬レッツゴードンキ
■馬単:⑬ ⇒ ①、④、⑤、⑭
■馬連:⑬ - ①、④、⑤、⑭
■三連複:⑬ -①、④、⑤、⑭ -①、②、③、④、⑤、⑦、⑧、⑩、⑪、⑫、⑭

以上です!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第49回 札幌2歳ステークス(GIII)

2014年8月31日 第34回  新潟2歳ステークス(GIII)

今週は、新潟2歳Sを予想します。
2歳戦且つ、新馬戦からの勝ち上がり馬が集結し、難しい一戦。オッズもいろいろな方法の予想で乱れやすいし、万馬券にもなりやすいレース。ここはしっかり各馬のレース映像をみていきたいと思います。難しいと思いますが、毎年ワクワクするレースですね。2歳戦なので無理に絞って馬券に落とし込まず、気になる馬は押さえたい。
今週はこのレースのみ参戦。来週も札幌2歳S、小倉2歳Sと楽しみなレースが続きますので、2歳戦でしっかり秋の重賞戦線に向けた資金作りをしたい!!

【今週の注目レース】
*2014年8月31日 第34回  新潟2歳ステークス(GIII)

最終見解:8/31/2014  0:16AM

■特別レース登録馬
アヴニールマルシェ
・所見:新馬戦は東京1800m。最後は接戦となったが最後まで力強く走れていたし、抜かせなかったのは良い。2着馬も実力はありそうだし、新馬戦としてはなかなかの好敵手との対戦だったのではないかと。2か月ぶりのレースとなりますが、このレースでは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:新馬戦
・馬番:⑦
・騎手:北村宏司騎手
・予想:引き続きの北村騎手。ここは変更ない点でしょうが。馬番は悪くないですね。当初見解で上位評価しており、最終予想も上位評価は変更なく。

カシノハリウッド
・所見:今回で4戦目。新馬戦から前走まで先行位でレース。なかなか粘り強く最後まで走れている感じ。新馬戦の1着馬は中京2歳S勝ち馬。2戦目の未勝利戦の勝ち馬はダリア賞勝ち馬で今回出走予定のワキノヒビキ。戦ってきた相手も悪くないかな。今回も先行位だと思います。前残り注意で押さえるか検討かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:3戦してすべて馬券圏内。
・馬番:③
・騎手:戸崎騎手
・予想:リーディングジョッキーに鞍上を託しましたね。馬番はよいですね。馬番からも先行位でレースしてくると思いますし、その先行力はある騎手。ここは注意が必要かな。それでもこの馬からは現時点ではまだ成長段階ではと感じるところがあり、またこれまでのレース映像を見る限り現時点で今回のレースでそこまではじけるイメージがわかない。そのため鞍上強化ということで三連複の押さえまで。戸崎騎手への乗り替わりで人気をすこしでも吸収してくれればよいです。

ギンパリ
・所見:すでに3戦消化。前走は新潟1800m未勝利戦で後方から一頭違う末脚で勝利。2戦目の未勝利戦は福島で先行して押切。新馬戦は東京1600mで稍重でしたが、最後までしっかり走れていたと思う。馬場の関係か最後は無理をさせなかった感じもする。悪くないと思いますし、前走の末脚はなかなか。良馬場であればどんな走りをするかと気にもなるし、このレースは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:コース経験
・コース実績:1戦1勝 未勝利戦1800m 
・秀逸ポイント:前走新潟1800m未勝利戦。未勝利戦とはいえ一頭抜けた末脚で勝利。
・馬番:⑥
・騎手:武士沢騎手
・予想:武士沢騎手の継続騎乗。ここまで3戦消化し、異なったポジショニングでレースをしてきています。鞍上も変更ないですし、武士沢騎手がこの馬が力を出し切れる、ベストな騎乗はしてくると。前走は今回と同じコースで(距離は別)強烈な差しを決めていますので、今回は押さえます。

グラスエトワール
・所見:新馬戦はダート戦。そこはあまり気にする段階ではないと思います。直線も楽な手ごたえで追われてからの反応も悪くなかった。芝戦は未知ですし、ここは押さえておきますかね。要検討。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初(新馬戦はダート1200mで左回り新潟経験はある。)
・秀逸ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:木幡初広騎手
・予想:木幡初広騎手の継続騎乗。しかし大外枠ですね。どうかとは思いますが、外枠実績は悪くないので。おもいきって出していくか、後方からか、または中団からか。前走はダート戦でしたが、同じ新潟。芝戦且つ外回りマイル戦でどうかという未知な部分が多いですが、走りは悪くなかったと。鞍上も新潟重賞でも実績がありますし、一応大穴の一頭として3連複で押さえておきます。

コスモピーコック
・所見:前走はダリア賞。好位から直線は内で進路確保して追い出してからの反応は悪く
はなかったかな。でも最後はワキノヒビキにガッツリ差し切られました。力の違いがみえてしまった感じはします。今回は勝ち負けは厳しいかな。押さえるかは最終見解まで検討はしますが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 ダリア賞1400m 3着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:柴田大知騎手
・予想:柴田大知騎手への乗り替わり。戸崎騎手が新馬戦から2戦騎乗しており、ここは騎手力はダウンですね。先行力のある騎手なのでそこは良いとは思いますが、この馬現時点での評価に柴田大知騎手だとプラスαな感じはしません。ここは様子見とします。

ゴットバローズ
・所見:新馬戦は福島1800m。ハナでレースし、直線入るまで楽な手ごたえ。直線では追われてからの反応も良かったと思います。今回は新潟マイル戦となり、どうかと思いますが、ハナor先行位でレースして直線に入っても、新馬戦のような手ごたえであれば粘り込みもあるかなと感じる。まだこのタイミングで2戦目の馬も多く前々で決着する2歳戦も少なくないし、今回はスムーズに先行できればチャンスもあるかと。新馬戦の走りからも、ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:石橋騎手
・予想:石橋騎手の継続騎乗。良いですね。馬番はまぁ問題ないか?内で揉まれるよりは良さそうですが。ハナかどうかはわかりませんが、先行位は狙ってくるでしょう。直線はどこまで伸びるか、粘れるかだと思いますが、新馬戦を評価して、上位評価で押さえます。

コメート
・所見:新馬戦、未勝利戦ともに福島1800m。新馬戦は位置取り後方でレース。直線は最後までしっかり走れていたと。未勝利戦は先行位でレース。直線は前を捉えそのままゴール。悪くないと思いますが。他の上位評価馬とくらべるとちょっと物足りなさも感じますが、ここでの変わり身もある可能性はまだ十分あるかな。でもどうするか。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:嘉藤騎手
・予想:嘉藤騎手継続騎乗。変更なしはよいかな。馬番も悪くないですね。それでもの上位評価馬とくらべるとちょっと物足りなさも感じますので、今回は様子見とします。

ディアコンチェルト
・所見:新馬戦は福島1800m。スタートは悪くなかったが後方からのレース。直線は良い伸びでした。前走未勝利戦は今回と同じ舞台。中団につけ、直線は進路確保し、追われてからの反応、伸びは良かったと。時計もそれなりでしたし、コース経験も良い。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:同コース経験
・コース実績:1戦。前走未勝利1600m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:江田騎手
・予想:今回も乗り替わり。3戦すべて違う騎手になりました。今回は江田騎手。どうでしょうか?馬番は良いかと。新馬戦は後方から、前走未勝利戦は中団。今回はどのポジションかな。まああまり気にせず。レース映像を確認しておりますが、決め手の脚はあります。前走の走破時計も悪くない。今回は人気がなさそうなので、特穴候補で押さえておきます。

テイケイラピット
・所見:前走は中京2歳S。3着でしたが最後までしっかり走れていました。新馬戦もそうですが、追われて追われて伸びてくる感じ。直線の長い新潟は良いかと思いますが、伸びてきても最後届かずという感じもする。でも2走ともしっかり走れていますので、ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:御神本騎手
・予想:御神本騎手への騎乗依頼ですか。これはちょっと気になる。でもレース映像から
現時点では伸びてきても最後届かずという感じもする。それでも当初見解から変更なく、2走ともしっかり走れていますので、ここは押さえておきます。

トーホウハニー
・所見:新馬戦は新潟1400m。外枠から先行位につけ、直線で前を捉え、そのままゴール。一杯に追われてという感じではないし、もう少しできるか。悪くはないと思うが、強さはあまり感じられなかった。どうするか?

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1400m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:田中勝春騎手
・予想:勝春騎手への乗り替わり。前走より内目の枠番は良いですね。しかしメンバーもなかなか揃っており、牝馬限定の新馬戦で評価は難しいです。今回は様子見とします。

ナヴィオン
・所見:新馬戦は今回と同じ舞台。大外枠でしたが、スタートは悪くなく、位置取りは後方からとなりましたが、直線は追い出されてから昨年のハープスターみたいに気づいたら先団にとりつきそのまま豪快な差し切り勝ち。新馬戦から上がり32秒台というのは驚異的ですね。今回は重賞ということでそれなりの位置取りでレースして前走並みのパフォーマンスを発揮できれば上位は確実かと。
今回は新馬戦のパフォーマンスを評価し、上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1600m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:的場騎手
・予想:的場騎手の継続騎乗。馬番は前走より1つ内。特に問題ないでしょうか。それでも2歳戦とはいえ重賞ですし、色気をもって出走してくる馬も多いでしょうから油断すると・・・・とは思いますが。それでも人気ですね。新馬戦はかなりのパフォーマンス(大外枠、後方からの上がりタイム)でしたので当然ですが。今回はどういうレースをしてくるか?スタートは悪くなかったですし、スタートしてある程度のポジションを獲ってきた場合にどういうレースになるか?そんな中でも強烈な差しをくるだしてくるか可能性はありますし、そうではなく前走同様に後方からであったら新馬戦同様のパーフォーマンスを発揮できると思いますので、ここは新馬戦を評価し、上位評価で押さえます。


ニシノラッシュ
・所見:新馬戦は福島1200m。外枠でしたがスタートは良く、先行位追走。直線で前を捉え、追い出されてからの反応も良く、まっすぐしっかり走れておりそのままゴール。走りは良いと思うし好感です。今回はコース替わり、距離延長となりますが、新馬戦内容から上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:田辺騎手
・予想:引き続きの田辺騎手。良いかと。馬番も問題ないでしょう。ロスなく回れそうだし、この馬番であれば先行位でのレースかと思います。今回は新潟の長い直線をいかにこなせるか。また粘り込めるか。引き続きの鞍上に期待、また新馬戦を評価し押さえます。

ハナモモ
・所見:新馬戦は福島1200m。スタート出遅れて後方スタート。徐々に進出してコーナーで中団くらい。直線は外から力強く差し切りました。良かったと思います。しかし今回はメンバーもなかなか。スタート後手で後方からだと厳しいとは思いますが、新潟直線ではじけられれば。でもちょっと厳しいかも。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:蛯名騎手
・予想:蛯名騎手への乗り替わり。それでも上位評価馬と比較すると強調材料がないかな。鞍上は良いですが、今回は様子見とします。

ヒルノマレット
・所見:新馬戦は中京1600m。大外でしたが、スタート良く、先行位でレース。直線で前を捉えて、そのままゴール。最後までしっかり走れていたと思います。一応押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:和田騎手
・予想:引き続きの和田騎手。よいですね。馬番も悪くない。新馬戦ではアッシュゴールドを破った馬。ここで大敗するようだとアッシュゴールドの評価も落ちそうですが、勝ってくれれば評価は据置かな。とアッシュゴールド目線でも考えてみましたが。今回のレースも先行位かな。新馬戦もタレることなく最後まで走れていましたし、ここは押さえておきます。

ブリクスト
・所見:新馬戦は中京1400m。スタートは一息だったが、すぐ追っつけ中団から。直線は追い出されから、また坂を上ってからの平坦部分での走りは一頭抜けていたし良かった。新潟コースもあうかな。今回スタートがどう出るかわかりませんが、新馬戦を評価し、上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:内田騎手
・予想:内田騎手への乗り替わり。良いのではと判断しますが。最内ですね。今回はポジションとってくるかな。それとも中団か後ろからか。とにかく前走同様に直線でいかにはじけるかというのがポイントだと思います。ラチ沿いを中団or先行位でロスなく回ってうまく進路をついて直線に懸けたいところでしょうか?今回は新馬戦を評価し上位評価で押さえます。

ミュゼスルタン
・所見:新馬戦は今回と同じ舞台。スタートOK。その後は馬に任せて中団内から。内々を回れたのはよかったと思いますが、直線も楽な手ごたえのままで、先団に追いつき、手前を追い出してムチが入ってからの反応も良く、良い手ごたえのままゴール。直線では何度か手前替えをしてその都度伸びていましたね。多少走りは無恰好でしたが、よかったと思います。ここは中2週とはなりますが、上位評価で、軸で行く予定。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 新馬戦1600m 1着
・秀逸ポイント:33秒台前半の上がり
・馬番:④
・騎手:柴田善臣騎手
・予想:柴田騎手継続騎乗。騎手自身も評価しているようですね。馬番は個人的には良いところに入ってくれたのではないかと!今回はどういうレースをしてくるかな。スタートは悪くなさそうですし、ある程度好位につけて前走同様に今後が楽しみになるような走りが見たいし、できる馬ではないかと。ここは軸で勝負!!

ラミーロ
・所見:前走ダリア賞は軸で勝負してしまった。直線の伸びは案外で12着に敗退。新馬戦の走りは悪くないと思ったのですが。乗り替わり、また少し間隔があいた分と馬場の関係かな。もう1戦走りを見たいので一応押さえるか検討。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦 ダリア賞1400m 12着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:M.エスポジート騎手
・予想:前走の走りがどうも。乗り替わりで新味がでればとは思いますが、他の上位評価馬と比べるとやはり厳しいかもと思ってします。2戦ともに大外でレース。今回は内目。揉まれる位置取りにはなりますがどうか。外国人騎手、M.エスポジート騎手ですし、勝負はしてくる騎乗だと思いますが。今回は様子見とします。

ワキノヒビキ
・所見:新馬戦も着順こそ物足りなかったですが、直線おっと思う点を感じていた一頭。2走目は映像確認できず。ダリア賞は新馬戦から上位評価していた一頭でしたが、一頭抜けていましたね。直線外からの豪快な差し切り勝ち。強かった。新潟コースも良さそうですね。今回は距離延長となりますが、前走から問題視せず。前走パフォーマンスからここは上位人気でしょうが、上位評価で!軸にする可能性もあり。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:1戦1勝 前走ダリア賞1400m 1着
・秀逸ポイント:
・馬番:⑮
・騎手:横山典弘騎手
・予想:横山騎手ですね。この馬の力を引き出すレースを期待したいですね。馬番は問題ないでしょう。新馬戦、未勝利戦、前走ダリア賞のレース映像を確認しました。特に前走は一息入れたあとの一戦でしたが、未勝利戦より、走りも良くなってきている感じ。新潟も良かったかな。ここは前走を評価し、特注馬で押さえます。


8/27時点見解
・2歳戦のレース映像を見るのは楽しいです。今回のレースでどんな走りを魅せてくれるかワクワクしますし、期待のみです。難解なのは難解ですが。

【軸予定】ミュゼスルタン or ワキノヒビキ
【特注馬】ゴットバローズ(先行での粘り込み(人気がなければ良いけど)、ワキノヒビキ(前走同様のパフォーマンスに期待。)
【上位評価】アヴニールマルシェ、ディアコンチェルト、ナヴィオン、ニシノラッシュ、ブリクスト
【押さえ候補】ギンパリ、カシノハリウッド、テイケイラピット、トーホウハニー、ヒルノマレット

最終見解は8/30(土)の予定です。
ほぼ上記で、とは思っていますが、押さえ候補はもう少し絞れそうなので絞り込む予定。馬番、騎手で見直しはあるかも。
軸馬はミュゼスルタンかワキノヒビキで。ワキノヒビキも良いですが、それよりも前でレースができそうなミュゼスルタンかな。
軸馬と特注馬、上位評価馬で勝負し、それ以外は押さえを含めた三連複で気になる馬は押さえて、レースに臨みたい!

※当日、パドックや返し馬を見られたらさらに良いのですが。予定次第。

最終見解:8/31/2014  0:16AM

8/30(土)★最終見解★
・楽しみな一戦です。しかしいろいろスタートまで考慮しなければいけないことがありますね。馬場状態、また今回は乗り替わりが半数の9頭もいます。これはちょっと予想を難解にしますね。鞍上替わりでレースで新味を出し、好走してくる馬も中にはいると思いますし、また馬場状態で力を出し切れない馬もでてくる可能性はあります。ちょっと注意は必要かもしれません。

それでも、当初見解で評価した馬はあまり騎乗変更がないですし、馬自体の実力で評価しているつもりですので、ベースは当初見解からあまり変更せずに勝負します!
軸、特注馬、上位評価で勝負!

【軸】④ミュゼスルタン
【特注馬(上位人気以外)】⑬ゴットバローズ、⑮ワキノヒビキ
【上位評価】①ブリクスト、②ニシノラッシュ、⑦アヴニールマルシェ、⑧ヒルノマレット、⑨ディアコンチェルト、⑰ナヴィオン

【買い目】
■単勝:④ミュゼスルタン
■馬単:④ ⇔ ⑬、⑮(4点)
■馬連:④ - ①、②、⑦、⑧、⑨、⑬、⑮、⑰(7点)
■三連複:④ - ①、②、⑦、⑧、⑨、⑬、⑮、⑰(28点)
■三連単:④、⑮ ⇒ ⑧、⑬、⑮ ⇒ ①、②、⑦、⑧、⑨、⑬、⑮、⑰(27点)

以上!!

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第34回 新潟2歳ステークス(GIII)

2014年8月24日 第49回 テレビ西日本賞 北九州記念(GIII)

夏季休暇が終わってしまいました。
今週から、仕事も競馬もまた頑張ります!
先週の関屋記念はダノンシャーク軸で的中できました。
しかしそれ以上に力を入れたOP戦でガッカリな感じに。また別のレースでは購入時間切れで的中を逃すという流れであまり良くない状態ですかね。
今週は札幌記念で盛り上がっていますが、私は北九州記念を予想します。メンバー、ハンデ戦からもなかなかおもしろそうなので。
(札幌記念も良くみたらおもしろそう。買い目だけになりそうですが掲載予定です。)

【今週の注目レース】
第49回 テレビ西日本賞北九州記念(GIII)

最終見解:14/8/24 10時27分

■特別レース登録馬
アイラブリリ
・所見:小倉は得意コースの一つですね。今年はまだ1戦のみ。今回はフレッシュな状態かな。休み明けは問題なさそう。持ち時計は悪くない。1分7秒台前半くらいでは走れそうですし。休み明け+重賞、メンバーもそれなりですし、厳しいとは思いますが、ここを一番の目標にしてきているローテと感じる。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース
・コース実績:10戦すべて1200m、3勝、2着2回、3着2回。
・ポイント:ここを目標にフレッシュな状態で出走できるローテを組んでいる感じあり。
・馬番:④
・騎手:幸騎手(継続騎乗)
・予想:休み明けとなりますが、フレッシュな状態と判断。幸騎手の継続騎乗、得意コース。馬場の影響がどうかと思いますが。何が何でもハナというタイプではないので番手でも残り目あると判断。馬番も良いかと。ここは押さえておきます。

アルマリンピア
・所見:重賞初。メンバーもメンバーですし、厳しいレースにはなると思います。戦績をみる限り大崩はなく実力は悪くないと思いますが。1200mがベストだと思いますし、自在性があるのは良い。小倉実績は悪くなく、近走も良く走れています。しかしOP戦の実績もなく、今回は休養明けで重賞挑戦となり、力試し的な感じはします。ハンデは悪くないですが。

・当該レースのマイナス点:メンバー強化
・当該レースのプラス点:
・コース実績:2戦いずれも1200m 1勝、2着1回
・ポイント:初重賞
・馬番:⑤
・騎手:川須騎手(今回乗り替わり、騎乗経験あり、勝ち鞍あり)
・予想:川須騎手ですね。馬場も荒れそうだし、混戦になるようだと穴開けてきそうな感じもありますが、今回は様子見とします。

アンバルブライベン
・所見:ハナでのレース。今回はアイラブリリと2頭で先行形成で逃げ粘りかな。実力は悪くないと思いますし、小倉は得意コース。昨年は馬場が悪い中での時計も悪くない。ここは同厩舎2頭の先行形成でどちらかの残り目あるかなとも思う。ハンデも手ごろで良いし、押さえる。

・当該レースのマイナス点:メンバー強化
・当該レースのプラス点:得意コース、斤量はGOOD。
・コース実績:5戦いずれも1200m 3勝、着外2回
・ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:田中健騎手(継続騎乗)
・予想:馬場については、少し悪い方が良いかとも思うので、今回は合いそうかな。昨年の荒れ馬場でも好走できているし時計も悪くなかった。騎手も継続騎乗で安心ですし、今回は残り目を期待して押さえます。

エピセアローム
・所見:2年前は同レース3着に好走。前走は久々に重賞馬券圏内。近走も重賞で上位入着。今回のメンバーであれば実績はTOPですね。時期も良い。前走も最後までしっかり走れているし、今回も好走が期待できそうなコース、メンバー。先行位で来るでしょうし、ここは勝ち負けレベル。軸で検討。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意なコース、メンバー。
・コース実績:2戦いずれも1200m 1勝、3着1回(12年北九州記念)
・ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:浜中騎手(継続騎乗)
・予想:馬番は悪くないのでは。ここはこれまでの戦績、近走からも勝ち負けレベルだと。今回は軸で!!

カイシュウコロンボ
・所見:どうでしょうか。休養明け3走目。今回はメンバーもそこそこ揃っており、ここでは厳しいと思います。様子見ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:3戦いずれも1200m 1勝、3着1回。
・ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:川島騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:川島騎手への乗り替わりは良いかと。小倉実績もありますし、1200mも悪くないかと。しかし今回は良くて掲示板かなと。

スギノエンデバー
・所見:いつでも気になる一頭ですね。12年の勝ち馬でもあります。重賞でももう一息という感じはあるのですが。それでも今回のメンバーではやってやれない相手関係でもないかな。小倉コースは得意コースですし、ローテも良いと思う。時期も良いですし。昨年も5着。ここは上位評価で押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース
・コース実績:7戦いずれも1200m 4勝(12年同レース勝ち馬)、3着1回、
・ポイント:
・馬番:⑯
・騎手:松山騎手(今回乗り替わり、騎乗経験あり、2回目)
・予想:2年前勝利したときと同じ馬番ですね。鞍上は松山騎手で勝負ですね。2走前の鞍馬Sでは外枠から好位に着けましたが、直線は伸びず。今回2回目なので、前回よりかうまく騎乗するかな。松山騎手の好騎乗にも期待したいし、メンバー的にも上位評価で。押さえます。

ツルマルレオン
・所見:昨年の勝ち馬。ですが、そのレースから1年ぶりの出走レースがここ。どうですかね。休み明けは問題なさそうですが。小倉コースの持ち時計は悪くない。メンバーもメンバーですし、一応押さえるかな。

・当該レースのマイナス点:1年ぶりのレース
・当該レースのプラス点:得意コース
・コース実績:3戦いずれも1200m 2勝(昨年の同レース勝ち馬)
・ポイント:
・馬番:③
・騎手:小牧騎手(継続騎乗、昨年同レース勝利コンビ)
・予想:復帰戦が昨年初重賞制覇したこの舞台。今年もあるか!?という感じですが、1年ぶりですし、あっさり勝てるメンバーでもないと思うので、今回は一応昨年覇者に敬意を表し、押さえます。馬場は多少湿っていても苦手ではなさそうなので。

ニンジャ
・所見:このレースは昨年2着。得意コースでもありますね。持ち時計も優秀です。近走は走りも安定してきており、状態も悪くないと。そしてこのレース。実績騎手への乗り替わり、馬場も良馬場でもあれば、馬券圏内は十分可能性はあると思います。ハンデも絶好、軸or特注馬で検討。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース。昨年2着、前々走CBC賞3着で斤量54KgはGOOD
・コース実績:4戦(うち1戦1800m)1200m 2勝、2着1回(昨年同レース2着)
・ポイント:騎手、馬場(良なら)
・馬番:⑮
・騎手:酒井騎手(今回乗り替わり、騎乗経験あり、2走前CBC賞3着時のコンビ)
・予想:酒井騎手への鞍戻りはよいですね。馬番も外目でもまれることなく好位にはつけられるかな。後ろすぎると届かない可能性もあるし、ここはある程度中団好位につけてほしいとは思いますが。馬場は多少気になります。しかし豪快に突き抜けてほしいとは思います。ここは変えず特注馬で期待します!

バーバラ
・所見:前走はアイビスSD。ローテもあまり良くなかったかな。コースも京都、小倉が良さそう。今回は好走歴のある小倉。持ち時計も良い。(昨年も時計の出る芝状態でしたが) ローテは正直厳しいですが、コース替わり、昨年3着で今年も同斤量、ここは押さえます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース。昨年3着で、今年も同斤量はGOOD。
・コース実績:2戦いずれも1200m 1勝、3着1回(昨年同レース3着)
・ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:武幸四郎騎手(今回乗り替わり、騎乗経験あり、2回目)
・予想:先行位からの粘り込みでしょうね。得意コース、昨年3着で、今年も同斤量はよいと思うので、ここは押さえておきます。

ブルーデジャブ
・所見:昨秋から芝戦へ転戦。末脚は悪くなさそうですね。前走のアイビスSDも6着に好走。上がりはTOPタイ。小倉はダート戦2戦で2戦2勝。芝戦はどうかはわかりませんが、相性の良い競馬場でもあると思うので、ちょっと気にしておきたいが、厳しいとは思う。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:芝戦初
・ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:国分優作騎手(今回乗り替わり、騎乗経験あり、今回5回目)
・予想:後方からの追い込みですかね。ハマレばハマルと思いますが。一応押さえておきますか。

ベルカント
・所見:デビューした競馬場に戻ってきました。小倉2歳Sでも好走した舞台。前走CBC賞では古馬に交じって良く粘りました。今回も3歳ハンデも良いし、コースも良い。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース。
・コース実績:2戦いずれも1200m 1勝、2着1回(昨年の小倉2歳S)
・ポイント:
・馬番:⑰
・騎手:藤岡祐介騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:外枠ですな。内で揉まれるよりかわよいですかね。内をみながら好位にはつけられそうだし。でもコーナーを外々回されるようだとどうかという感じは多少しますが。昨年の小倉2歳Sは馬場が悪い中好走。前走、CBC賞は良く粘れていたと。今回は実績あるコースですし、ハンデも魅力。好位はとれると思うので、このレースは押さえます!

ポアゾンブラック
・所見:先行位からの粘り込みで上位があるが、今回はメンバーもそれなりなので、ここは厳しいかなと。様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・ポイント:
・馬番:⑱
・騎手:熊沢騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:大外ですね。今回は様子見とします。

メイショウイザヨイ
・所見:ハナを主張したい馬がそろっているので厳しい先行争いになりそうですね。でも小倉コースでの持ち時計は悪くない。ハンデも軽量であれば前残りもあるかと思うが。重賞初出走となりますが、コースは良いし、ハンデも良いですね。ここは押さえておくかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:得意コース。ハンデ52KgはGOOD
・コース実績:4戦いずれも1200m 2勝
・ポイント:位置取り、馬場
・馬番:⑦
・騎手:太宰騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:馬番は先行するにはよいところかと。乗り替わりですね。継続して幸騎手がよかったですが、アイラブリリなのでしかたなし。でも前走は小倉重馬場で勝利。得意コースですし、ハンデも魅力。ハナはとれるかどうか微妙ですが、先行粘り込みの可能性も否めないので、押さえておきます。

メイショウスザンナ
・所見:前走は初の1200m戦で1着。距離短縮が功を奏したか?初の小倉の1200m戦且つ重賞という状況となりますが、前走変わり身がみられたのはポイントだと思うし、今回は一応押さえておくかな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:ハンデ53KgはGOOD
・コース実績:1戦 13年西海賞1800m 11着
・ポイント:前走の距離短縮がこのレースでも効くか?
・馬番:⑬
・騎手:高倉騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:中団くらいからでしょうし、馬番は問題ないかと。高倉騎手は小倉であれば問題なさそう。今回はスプリント戦の重賞で前走のような好走ができるかは。でも距離短縮で結果につなげているし一応気になるので押さえます。馬場があれるのも悪くなさそうなので。

リアルヴィーナス
・所見:前走はCBC賞。最下位でした。古馬との力関係はありますかね。今回は初の小倉+重賞。メンバーもそれなりに揃っている。軽量でどこまでできるか。前走は前々でのレースになったので、差しを活かせる展開になればと思いますが。今回は様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:松若騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:今回乗り替わりですし、馬場もどうかと思うので、今回は様子見とします。

リトルゲルダ
・所見:前走は得意の新潟1000mで好走。今回はローテが短いのは少々気になりますが、前走は休み明けですし、良い状態でレースできるかな。先行位でのレースでうまく残り目があればとは思います。重賞でも好走できていますし、そのレースの展開等がはまれば重賞でも上位にこられる実力はあると。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:ハンデ53KgはGOOD
・コース実績:1戦 13年北九州短距離S1200m 3着
・ポイント:
・馬番:①
・騎手:丸田騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:乗り替わりですね。コースは問題ないかな。時期も悪く無し、ハンデも手ごろ。先行位でレースするだろうし、最内もあまり気にせず。粘り込んでくる可能性はありそうなので、ここは押さえておきます。

ルナフォンターナ
・所見:前走CBC賞は8着。初重賞で実績のあるコースではないですし、8着で評価を下げるのはどうかとは思います。今回の小倉も好走歴は少ないですが、唯一1勝したのが1200m戦。あとは1800m2戦、2000m1戦。前走までは3連勝してきた馬。力がないとできないことだと。距離短縮してからは戦績も悪くないですし、今回前走結果から人気が落ちるようだとちょっとおもしろいかも。昨年と同じようなローテで、今回小倉。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:今年3連勝しているとはいえ、55Kgは背負わされたか?
・当該レースのプラス点:
・コース実績:4戦 1勝(13年3歳以上500万下1200m 1着)
・ポイント:
・馬番:②
・騎手:北村友一騎手(今回乗り替わり、騎乗経験あり、今回2回目。前回、2走前鞍馬S1着) JRA400勝目前!
・予想:小倉1200mでは勝っており、コースは問題ないでしょう。内枠ですね。ここは包まれる可能性もあるので、ある程度好位にはつけてくると思う。鞍上は北村騎手。過去にこのレースを違う馬で2連覇している騎手、また現在JRA400勝目前。このレースで400勝決めれば劇的ですが。前走は実績無い中京コース。着順はあまり気にしませんし、最後まで良く走れていたので良かったと思います。ここは押さえます。

ワキノブレイブ
・所見:実力は悪くないと思います。重賞でもそれなりに走れてはいます。今回は初の小倉コース。変わり身があるとするとこういう競馬場替わりもきっかけにはなると思うが。しかしローテが厳しいですね。使いづめですし、ここは休養させて成長みてもおもしろいかもと思いますが。それでもメンバー的には好走できそうなメンバー。ここは穴で押さえるのも良いかと思います。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:国分恭介騎手(今回乗り替わり、初騎乗)
・予想:馬場が渋り、差しの効く馬場であればおもしろいと思います。馬番も悪くないと思いますが、油断すると両サイドから包まれて後方になりそうな感じもあるので、うまく騎乗してくれると良いですが。当初見解どおり特穴として押さえておきます。

8/20時点見解
・メンバーはそこそこですね。そうなると実績のある馬が際立ちます。
上位評価、軸も必然的に数頭に集中しますね。でも夏場、ハンデ戦且つスプリント戦なので、荒れる可能性も想定しつつ現時点の見解です。(堅めの見解になりましたが)

【軸候補】:エピセアローム
【特注馬】:ニンジャ
【上位評価】:アイラブリリ、スギノエンデバー、ベルカント、メイショウイザヨイ、リトルゲルダ、ルナフォンターナ
【押さえ】:アンバルブライベン、ツルマルレオン、バーバラ、メイショウスザンナ、ブルーデジャブ、ワキノブレイブ
※馬番、騎手で変更あり。

最終見解8/23(土)の予定です。
------------------------------------------------------------------------------------------

8/24 10:27

★【最終見解】★
・見解は当初見解からあまり変えず。多少馬場状態を考慮しましたが。レースまでの天気は気になりますが。

【軸候補】:⑪エピセアローム
【特注馬】:⑮ニンジャ
【上位評価】:④アイラブリリ、⑭アンバルブライベン、⑯スギノエンデバー、⑰ベルカント、⑧メイショウイザヨイ、①リトルゲルダ、②ルナフォンターナ
【押さえ】:③ツルマルレオン、⑩バーバラ、⑬メイショウスザンナ、⑥ブルーデジャブ、⑨ワキノブレイブ

【買い目】
■単勝:⑮ニンジャ(特注馬ですが)
■馬連:⑪ - ⑮
■馬単:⑪ ⇔ ⑮
■【三連複】:⑪ - ①、②、④、⑧、⑭、⑮、⑯、⑰ - ①、②、③、④、⑥、⑧、⑨、⑩、⑬、⑭、⑮、⑯、⑰

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第49回 テレビ西日本賞 北九州記念(GIII)

第62回 北海道新聞杯 クイーンステークス(GIII)

今週はクイーンSを予想します!!
メンバー的に面白そうな1戦!!人気は割れそうですね。展開次第で着順は人気通りにはならなさそうな感じ。無理に落とし込まず、気になる馬は押さえて勝負予定!

【今週の注目レース】
第62回 北海道新聞杯 クイーンステークス(GIII)

更新:8/3/2014 11:51 AM
■特別レース登録馬
アイスフォーリス
・所見:中団から中団後方から末脚で勝負。その分どうしても成績に波がでる。東京とか新潟とか直線が長いコースで末脚を発揮できるレースが良いとは思います。今回はメンバーも揃っており、さらにキレる末脚をもっているメンバーもいるので、今回は見送りかな。
前にいったらいったで最後は甘くなってしまうし。牝馬同志であれば勝負できる実力はあるとは思いますが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:③
・騎手:N.ローウィラー騎手
・予想:気にしてきた馬ですが、苦戦してきています。でも実力は悪くないと。2年前のクラシック戦線でも活躍してきた馬。近走も悪くないし。外国人騎手で一発狙ってくるかな。一応押さえる。

アロマティコ
・所見:前走は久々に勝利。直線もよく伸びていました。この時期も好走している実績もあり、時期は問題なさそうですね。今回も後方からの末脚勝負と思いますが、出走頭数次第ではスムーズに末脚発揮はできないかも。牝馬中距離は先行馬が最近は活躍しているので、今回も苦戦する可能性はある。でも牝馬GⅢくらいであれば勝てる実力はあるし、勝ちは無いが実績もある。ここは押さえておきます。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑧
・騎手:三浦騎手
・予想:引き続きの三浦騎手。今回も後方からになると思いますが、三浦騎手がうまくエスコートするかな。実績から軽視は禁物だが取りこぼしもあるため、押さえの一頭で。

アンアヴェンジド
・所見:ダート戦転向後はなかなかの成績。芝戦も新馬戦だがそこまで悪くはなかったと思います。今回は久々の芝戦、さらに重賞、メンバーもそこそこですし、どうか。洋芝が合えばそれなりの着順もあるかなとは思います。最後まで粘り強く走れているのは良い。今なら芝戦でも好走あるか?最終判断まで気になるなら押さえるかも。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑨
・騎手:四位騎手
・予想:牝馬芝重賞でそれなりのメンバーが揃っています。四位騎手、藤沢厩舎ラインですが、正直厳しいですかね。

オツウ
・所見:3連勝中!良いですね。ようやく波に乗ってきた感じですかね。ダート戦から芝戦、競馬場が違ってもしっかり走れている。よい状態だと思われます。先行、ハナでレースができて、直線追われてからの反応もOK。このレースも注視したい一頭ですね。特注馬!!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑭
・騎手:松田騎手
・予想:乗り替わりですね。そして大外ですか。これは出していかないとハナには立てないでしょうし、先行好位につけるにしてもある程度出していかなければというところ。脚使わされますかね。でも外目をうまく走って、もまれなければ、良いのかな。状態は悪くないと思いますし、実力は悪くないと。ここは特注馬で!

キャトルフィーユ
・所見:だいぶ戦績が安定してきましたね。先行位で粘り込めているし、最後もうひと伸びできる強さもでてきている。今回も先行位をとれれば、十分勝ち負けできそうなかと思います。ここは人気するでしょうが、しっかり押さえたい一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:②
・騎手:福永騎手
・予想:先行位につけたいところでしょうから内目はよいでしょう。また福永騎手も問題ないかな。ビクトリアMも最後はタレずに差を詰められていましたし、それまでの重賞でも斤量もあったかもですが、好走。力をつけてきたでしょうか?

ケイアイエレガント
・所見:前走はヴィクトリアM。先行位で最後まで良く粘れていたと思います。今回は札幌で小回り1800m。こちらの方が条件は良いでしょうね。ハナにはこだわらず先行位からの粘り込み。中山牝馬2着、福島牝馬1着と牝馬重賞で実績を出せています。時期も問題なさそうです。今回は同タイプが多いので、その辺はネックかな。でも近走から3着くらいであればとは思いますので、押さえる。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:①
・騎手:吉田豊騎手
・予想:最内ですが、先行位につけたい馬なのでよいでしょう。先行位でどこまで粘れるか。前走ヴィクトリアMではハナではなくても好走できていましたし、実力は悪くない。今回ハナ、番手であれば粘り込みもあると。ここは押さえておきます。

コスモバルバラ
・所見:2走前はマーメイドSで2着に好走。今回は斤量メリットなく、相手関係もあり、ちょっと厳しいかなとは思います。時期は良さそうですが、ローテは厳しいかな。今回は様子見とします。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑬
・騎手:丹内騎手
・予想:今回は牝馬重賞。前走七夕賞よりは好走できるかと思いますが、斤量増、GⅢでもそれなりのメンバーですし、外枠。先行位を取りに行くと最後厳しいでしょうし、スタートも特別良いわけではないので、中団くらいの位置取りになるとどうかと思います。

サンシャイン
・所見:近走状態、斤量メリットなく、メンバーからも厳しいかなと。今回は見送ります。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:④
・騎手:松岡騎手
・予想:松岡騎手ですね。内目ですし、ここは先行位でレースでしょう。内々をロスなく回って直線そのままイン突きですかね。松岡騎手、また調教がよさそうなので一応押さえておきます。

スマートレイヤー
・所見:前走ヴィクトリアマイルは直線スムーズではなく。包まれたのもよくなかったかな。スムーズなレースができれば力はあると思いますし、勝てないこともないかと。池添騎手への乗り替わりのようですが、特にマイナス視は必要ないと。後方もしくは先行位か、中団でも馬群の外に位置取りできれば。その辺は池添騎手がうまく騎乗しそうかなと。ここはこれまでのレース内容からも押さえておきます。出遅れもあるので軸にはどうかと思いますが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:
・秀逸ポイント:
・馬番:⑥
・騎手:池添騎手
・予想:馬番、騎手ともに問題ないでしょう。スタート次第の位置取りだと思いますが、モマレない方がとは思うので、どうするか。まぁ池添騎手がうまく騎乗すると。ここは注目してきている馬ですし、押さえます。


ディアデラマドレ
・所見:良いですね。前走のマーメイドSは完勝。追いだしてからの反応はOK。あとは今回のメンバーUP、斤量がどうかですね。近走の走りから軽視はできない一頭です。後方からのイメージが個人的にはありましたが、レース映像みるとスタートは良く、好位を取りに行こうと思えば取れそう。前走のマーメイドSくらいの位置取りがベストかなとは思いますが。エリザベス女王杯は重馬場で内目を通り、厳しかったと思いますが、良く走れていた。今回このメンバーでどれくらいのレースができるか。楽しみではあります。特注馬!!

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑫
・騎手:藤岡康太騎手
・予想:外目ですが14頭立てなので、そこは気にせず。スタートは良い馬。今回も好位でレースしてくるかな。走り、また追われてからの反応も良いですし、メンバーは強化されますが、好走ができないこともないと思うし、近走の走りから上位は十分あると。外めからスムーズな動き出しも可能でしょう!ここは軸で!!

トーセンベニザクラ
・所見:難しい一頭ですね。実力は悪くないと思いますが。中団後ろくらいの位置取りから差してくるレースですが、その差し脚が今一歩という感じ。そういった意味では、レース戦績から東京コースで目いっぱい追って差し脚を使うのが一番良いと思います。そのため、小回り1800mの札幌で好走するかというと・・・。良くて掲示板までかなとは感じますが。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑩
・騎手:菱田騎手
・予想:菱田騎手。楽しみになりました。菱田騎手がどう騎乗してくるか。近走成績からもどうかと思いますが菱田騎手騎乗で押さえることにします。

フィロパトール
・所見:前走は得意の福島で躍動。先行好位から直線抜け出し。ハナというより先行好位、番手でレースして、直線で抜け出しての粘り込みが良さそうですね。今回は同タイプを何頭かいるので、先行は激しくなりそうですが、一応押さえておきたい一頭ですね。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑦
・騎手:石橋騎手
・予想:前走は先行好位で直線抜け出し。よかったですね。今回もハナもしくは先行位でしょう。どこまで粘れるか。でもメンバーUP、先行でいる馬も多いですし、ここは厳しいと判断。

マコトブリジャール
・所見:前走は良かったです。好位からの抜け出し。力は悪くないと思ってきた馬です。今回はメンバーもそれなり。先行位でレースをしたい馬も多いので、力関係的にどうかとは思います。馬体重も気になりますが。馬番、騎手をみてどうするか判断かな。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑪
・騎手:秋山騎手
・予想:悪くないですが、今回はメンバーも揃っており、厳しいかなと思います。

マーブルカテドラル
・所見:本年の牝馬クラシック戦線では上位馬。オークス以来の出走となりますが、成長はあるか。実力は悪くないと思うのですが、最後の詰めが甘い感じ。メンバーとの力関係もわからないので、ここは押さえておきます。自在性があるは良いし。

・当該レースのマイナス点:
・当該レースのプラス点:
・コース実績:初
・秀逸ポイント:
・馬番:⑤
・騎手:田辺騎手
・予想:メンバーは揃っています。実力は悪くはないと思いますが。軽斤量を活かして、このレースで好走できるか?3連複で押さえておくかな。

7/30 現在時点
函館の洋芝経験はいますが、札幌コースは全頭初出走。また3歳馬もおり、先行、差しでそれなりの実力のある馬が出走登録しているので、難しい1戦ですね。札幌小回り、開幕週ですし、差しタイプが人気にはなりそうなので、ハナ、また先行馬には注意しておきたいかも。
以下予想は最終判断で記載します。(馬番、騎手等みてから)
-----------------------------------------------------------------------------------------

★【最終見解】★
難しい1戦ですが、近走を評価して、ディアデラマドレを軸に!スタートも良く、追い出してからの反応も良い!調教見ても順調そうなので!

【軸】⑫ディアデラマドレ
【特注馬】⑭オツウ(先行位、直線追ってからもう一伸びある)、
【上位評価馬】キャトルフィーユ、スマートレイヤー、アロマティコ
【押さえ】ケイアイエレガント、マーブルカテドラル、フィロパトロール、アロマティコ、トーセンベニザクラ、

【買い目】
■単勝:⑫ディアデラマドレ
■単勝:⑭オツウ
■馬連:⑫ - ②、⑥、⑧、⑭
■馬単:⑫ ⇒ ②、⑥、⑧、⑭
■三連複:⑫ - ②、⑥、⑧、⑭ - ①、②、③、④、⑤、⑥、⑦、⑧、⑩、⑫

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

tag : 第62回 北海道新聞杯 クイーンステークス(GIII)

YouTube検索
developed by 遊ぶブログ
最新記事
RSSリンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
おすすめ
バリューコマース
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログランキング
人気ブログランキング
ブログ村【競馬予想】ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

注目商品
ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。